ラーメン好き&競馬ファン必見!「関西ラーメンダービー」

ラーメンが好きで、競馬も好き!という方に朗報です。京都競馬場にて「関西ラーメンダービー」が開幕します。
3回目になる今年は、秋の京都競馬のスタートに合わせ10月8日(土)~16日(日)に開催。
全国各地の有名ラーメン店が一堂に集結するので、関西のラーメン好きにはたまりません!
人気の味を存分に楽しめるイベントとなっているので、競馬に興味がない方も、この機会にぜひ京都競馬場へ行ってみましょう♪

関西ラーメンダービーは今年で3回目!

競馬

昨年まで11月に開催していた本イベントですが、今年は10月に開催されます。

全国の有名ラーメン店20店舗以上が集結し「関西ラーメンダービー2016」と称して各店舗の売上杯数NO.1を競い合います。

どこが1位になるか、楽しみですね♪

期間中の注目のレースは?

競馬場で開催されるので、もちろん競馬も見られます。

JRA京都競馬場で期間中に開催される注目レースといえば「京都大賞典(GⅡ)」と「秋華賞(GⅠ)」。

10日に伝統の古馬GⅡ京都大賞典、16日に牝馬クラシックのラストを飾るGⅠ秋華賞が開催され、盛り上がること必至です。

ラーメンを食べてお腹がいっぱいになったら、腹ごなしに競走馬を見に行くのもオツですね♪

(※馬券購入は20歳以上の方に限ります)

出店店舗(予定)※順不同

ラーメン

第1部:10月8日(土)~10月10日(月・祝)

  • 麺屋わっしょい
  • セアブラノ神+あいつのラーメンかたぐるま
  • 麺屋丈六+和風とんこつかしや
  • 京都千丸しゃかりき+らぁ麺とうひち+menkouともや
  • 麺屋NOROMA
  • 麺やぶたコング+頑固麺飯魂気むずかし家
  • らーめんstyle JUNK STORY
  • 極濃拉麺 らーめん小僧
  • 博多一幸舎

第2部:10月15日(土)~10月16日(日)

  • 極龍拳(麺屋極鶏+京都龍旗信+拳ラーメン)
  • 鯛塩そば灯花
  • にっこうと豚人とラーメン荘&Yume Wo Katare
  • 麺屋NOROMA+ラーメン家みつ葉
  • 吟醸ラーメン久保田
  • 福島壱麺+いちまるらーめん
  • みつか坊主
  • 麺屋いちびり+ちかみちらーめん
  • らーめん専門和海+和dining清乃
  • 麺FACTORY JAWS+麺のようじ

あなたはどのラーメンを食べますか?

注目ラーメン店はココだ!

VIPなコラム編集部が注目するのは「らーめんstyle JUNK STORY」「極濃拉麺 らーめん小僧」などの関西の有名ラーメン店。

また、豚骨ラーメンの聖地・博多より「博多一幸舎」が満を持して初参戦するのも楽しみです。

ラーメン店が協力し完成したオリジナルコラボラーメンも期間中のみ販売されます。

ここでしか食べられないラーメンをぜひ食べてみてください!

関西ラーメンダービー概要

日時・場所

第1部:2016年10月8日(土)、9日(日)、10日(月・祝)
第2部:2016年10月15日(土)、16日(日)
9:00~17:15(チケット販売終了/16:45)

JRA京都競馬場 陽だまり広場 ※京阪電車淀駅下車すぐ
(京都市伏見区葭島渡場島町32)
VIPライナーで行く方は降り場の近くのバス停「京都駅八条口」から
[京阪バス]京都南部線26(京阪淀駅行)に乗り「京阪淀駅」で降りると乗換もなくて楽チンかも!

料金

1杯800円(チケット購入制) ※前売・当日 同額
〈入場料〉
200円(競馬場入場料として)
※15歳未満は無料
※10月10日(月・祝)は「京都競馬場フリーパスの日」のため入場料不要!!

前売り券の販売
発売開始日:8月22日(月)
取扱店舗:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ
購入方法:各コンビニ店頭端末機より購入

問い合わせ

関西ラーメンダービー2016実行委員会
tel 06-6252-2512(平日9:30〜17:30)

関東から京都へはVIPライナーで行こう

kyoto_main_01

京都へはぜひ高速バス・夜行バスVIPライナーをご利用ください。

関東→関西の路線

飛行機や新幹線に比べ、交通費が安く済むだけでなく、バスの待合室としても、リラクゼーションスペースとしてもご利用いただける「京都VIPラウンジ」もバス利用者なら無料で利用できます。

京都VIPラウンジには、パウダールーム、フィッティングルーム、フットマッサージなどさまざまなサービスが充実した、女性にとってうれしい施設です。

関西ラーメンダービーは全国の競馬ファンとラーメンファンにとって、見逃せないイベントとなるはず。

VIPライナーで京都競馬場へ遊びに出かけてみてはいかがでしょうか。

高速バスのご予約はコチラ

前へ

ひたち海浜公園でコキアやネモフィラを見るなら日帰りバスのVIPツアーで!

次へ

埼玉のパワースポット6選