ご利益別!京都の初詣スポット集

新年までもう半月程度となりました。
お正月には初詣に行かれる方も多いのではないでしょうか?
中でも全国的に有名な神社仏閣が多いのは京都府かもしれません。
今回はご利益別に京都の初詣スポットをご紹介します。

omairi_girl

商売繁盛祈願の神社 伏見稲荷大社

全国で3万社をこえる稲荷神社(いなりじんじゃ)の総本宮である京都・伏見稲荷大社。

初詣の人気ランキングでもつねに全国1位の神社です。

最近では、ずら〜っと立ち並ぶ朱色の鳥居見たさに、海外からわざわざ来られる観光客も多いことで有名です。

大晦日からお正月の三ヶ日は終日開放しているのですが、やはり人気スポットなので、大晦日から元旦にかけての参拝客の行列には覚悟が必要です。

比較的お参りしやすい時間は1月3日の夕方以降だそう。

伏見稲荷大社
最寄駅:JR奈良線稲荷駅、京阪本線伏見稲荷駅

恋愛成就の神社 京都地主神社

縁結びの神様としても名高い京都の地主神社(じしゅじんじゃ)。

コラム編集部Sの学生時代の友人が、かつて3人でこちらにお参りをしたところ、2人は半年以内に彼氏・彼女ができたというほど、縁結びのご利益があったそう(もう1人は元々彼氏がいました)。

上記のエピソードからも、縁結びのパワーたるや、相当なものだと思われます。

大晦日やお正月の参拝時間も通常通り午前9時〜午後5時になりますので、ご注意ください。

例年の混雑時間は元旦、2日のお昼から夕方ごろだそうです。

enmusubi

京都地主神社
最寄駅:新幹線京都駅八条口からタクシーで15分
JR京都駅・近鉄京都駅から市バス206・100系統で12分
阪急河原町・京阪祇園四条駅から市バス207系統で12分


合格祈願の神社 北野天満宮

全国に約1万2千社ほどある天神社(てんじんじゃ)、天満宮(てんまんぐう)の総本社「北野天満宮」。

菅原道真公が祀られており、「北野の天神さん」「北野さん」と呼ばれ、地元の人にも愛されています。

例年の人出は50万人にも及び、学問の神様である菅原道真公にちなんで「試験合格」や「学業成就」などのご祈願が多いのが特徴です。

大晦日から大変混み合いますが、元旦の深夜3時〜5時の間は若干お参りしやすい時間帯だそう。

深夜はぐっと冷え込みますので、防寒対策をお忘れなく!

ema-omairi

北野天満宮
最寄駅:JR京都駅から市バス50系統立命館大学前行きで30分、北野天満宮前


圧巻の大鳥居 平安神宮

桜の名所としても知られる「平安神宮」の歴史は明治時代にさかのぼります。

明治維新で遷都した当時、京都の街は衰退していました。

街の復興への願いとともに、平安遷都1100年を記念し、1895年(明治28年)3月15日に創建されました。

今や京都の象徴のひとつと言っても過言ではないでしょう。

大晦日には境内の灯篭(とうろう)すべてに火を灯す「終夜万燈」が行われ、幻想的な風景も見られます。

heian_jingu

平安神宮
最寄駅:地下鉄東山駅

京都へ行くなら、VIPライナーの夜行バスがお得!

京都に行くなら、VIPライナーの夜行バスが断然お得です。

飛行機や新幹線に比べて、約1/3の交通費で京都に行けます。

深夜出発、早朝到着なので、里帰りにも旅行にも、時間をたっぷり有意義に使えます。

関東→関西の路線

VIPライナーで快適な旅時間をお過ごしください♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

【大宮・浦和】さいたま市内の初詣パワースポット

次へ

横浜・川崎で人気の初詣スポット