超巨大ウォータースライダーで街中を滑ろう!”Slide the City FES in Aomi”開催!

summer-bus3

気温もぐんぐんと上がり、汗ばむ季節となってきました。

そろそろプールに入りたくなってくる人もいるのではないでしょうか。

そんな方は、超巨大ウォータースライダーを滑れる、”Slide the City FES in Aomi”に参加してみてはいかがでしょうか♪

Slide the Cityとは?

スクリーンショット 2016-05-06 18.47.48
○「Slide the City」公式HPより

Slide the Cityとは、直訳すると「街中を滑る」となりますが、その通り都心部の道路を会場にして、およそ300メートルほどに渡ってウォータースライダーを設置して開放感とともに大規模に水遊びをしよう!というものです。

アメリカで話題沸騰中のこのSlide the Cityですが、2015年に日本に上陸してから、約3万人もの人が参加しました。

スライダーに、なんと毎秒4リットルもの水を一気に放水することで、角度にもよりますが、300メートルをなんと30秒ほどで滑り切ってしまいます。

これは陸上世界記録保持者ウサインボルト選手の速さとほぼ一緒で、その速さを体感できてしまいます!

今年もお台場で開催!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年6月に日本で初めて開催されたSlide the Cityですが、あまりの反響に急遽お台場で、7月に2回目が開催されました。

今回も7月のイベントと同じく、東京・お台場のシンボルプロムナード公園 夢の大橋で開催されます。

スライダーに参加できるチケットを買うと、なんと特製のオリジナル浮き輪がもらえちゃいます。

真夏の暑いなかでビュンビュンスライダーで飛ばしてみてはいかがでしょうか?

フェスも同時開催!

a0002_000685_m

今回が初となりますが、会場内にはフェスエリアが特設され、スライダーだけでなく音楽を楽しむこともできちゃいます♪

チケットも何種類かに分かれて、フェスのみを楽しむものや、スライダーとフェスの両方を楽しむもの、並ばずに滑れる優先権がついたチケットがありますので、目的にあったチケットを買ってみてください。

【チケット種類】

フェスエリアへの入場 スライダーを滑る ファストパス
フェスチケット × ×
オールアクセスチケット ×
VIPチケット
※ただし12歳以下はフェスエリアへの入場は無料。詳しくは公式HPを参照。

”Slide the City FES in Aomi”へは高速バス・夜行バスVIPライナーで

夜景

お台場で開催される”Slide the City FES in Aomi”に参加したい!けど真夏の新幹線や飛行機は値段がちょっと…

そんな方にオススメなのが高速バス・夜行バスVIPライナー

新幹線や飛行機より格安でお台場に到着できます。

また深夜出発・早朝到着なので、朝一番のスライダーを楽しむことができます。

最寄りの乗車場所からのアクセスはVIPライナーホームページをチェック!!

関西→横浜の路線はコチラ

中部→横浜の路線はコチラ

高速バス・夜行バスを賢く利用して、”Slide the City FES in Aomi”を楽しんでくださいね♪

【参考】
「Slide the City」公式HP

高速バスのご予約はコチラ

前へ

夜行バスVIPライナーを活用して一人旅を節約するコツ!

次へ

限定グッズが手に入るかも?話題沸騰中のアニメガカフェに行こう!