【高岡古城公園・松川公園ほか】富山県のオススメお花見スポット

osaka-hanami1-alt

まだまだ気まぐれな天気が続きますが、各地の桜は着々と花を咲かせる準備をしています。

今回は北陸・富山の桜の名所をピックアップします。富山旅行にぜひお役立てください!

桜と雪化粧をまとった立山も拝める「常西用水・プロムナード公園」の桜並木

常西用水
◼︎水土里ネット常西用水 公式HPより

富山市内の常願寺川に沿うようにして流れている常西用水。
この用水沿いには約1㎞にわたって桜並木が続いています。
しかも桜並木の裏側には、雪化粧をまとった立山の姿が!

4月中旬には「ごんべ祭り」と呼ばれる、出場者それぞれの花見宴会のユニークさを競うイベントも開催。地元で人気のこのイベント、ぜひ一度ご堪能ください。

遊覧船で桜のトンネルをくぐり抜ける「松川公園」の桜

a0790_001127
※画像はイメージです

富山市の中心部を流れる松川の桜は、「日本さくら名所100選」の一つ。全国的にも有名な桜の名所です。ここは富山城の外堀の名残なのだそうです。

開花期間中は、両岸で咲く桜のトンネルを、お花見遊覧船に乗りながら優雅に眺められます。

お堀に映る「逆さ桜」も堪能できる「高岡古城公園」の桜

高岡城址公園
◼︎高岡古城公園 公式HPより

加賀前田家の2代目当主・前田利長が築城した高岡城。
その城跡は公園となっており、「日本さくら名所100選」にも選ばれ、大勢の人に親しまれています。

公園の3割が堀となっているため、水面に映る「逆さ桜」も眺められます。

こちらのお堀でも遊覧船が運行しているので、水上から桜の絶景を堪能できます。

合掌造りを移築した「富山市民俗民芸村」

民俗民芸村
◼︎富山市民俗民芸村 公式HPより

富山市のほぼ中央に位置する呉羽丘陵の一角にある、緑いっぱいの文化施設。

資料館の中には、伝統的家屋である合掌造りを移築。富山の民俗文化と桜を、じっくりご堪能ください。

お花見シーズンが終わると、今度は椿シーズンが到来します。

桜のトンネルをライトアップ!「富山県中央植物園」

富山県中央植物園
◼︎富山県中央植物園 公式HPより

園内は約25万平方メートルと広大で、展示温室や屋外展示園もあります。

屋外展示園では世界の植物も展示されていて見ごたえ満点ですが、サクラ・ウメ園内の300mにわたる桜のトンネルも見ものです。

4月中旬から下旬にかけて満開となり、これに合わせてライトアップもされるのでぜひ訪れてみてください!

富山へのお花見には夜行バスで!

kanazawa-sakura7

「金沢の桜を見に行きたい!」

そんなアナタにオススメしたいのが、高速バス・夜行バスVIPライナー。
新幹線や電車に比べて格安で富山に行けます。

高速バス・夜行バスVIPライナーでは、関東各地からJR富山・高岡駅までの路線をご案内しています。

富山・高岡までのバスを予約

今年のお花見シーズンは、ぜひ富山へ!

高速バスのご予約はコチラ

前へ

京都のオススメお花見スポット

次へ

優美な春を楽しめる『2016年日本橋桜フェスティバル』開催!