今年のUSJハロウィーンは噂の「最恐イベント」に注目!

halloween


今年も楽しくて怖い、あのイベントシーズンがやってきました!

毎年秋になるとあちこちで開催されるハロウィーンイベントですが、中でも評判なのがUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の「ハロウィーン・ホラー・ナイト」。

USJのハロウィーンは、昼間は仮装で楽しくワクワク、夜はホラーにドキドキで、昼夜二種類の楽しみがあるイベントです。

そんな楽しさも、怖さも、ますますパワーアップしたUSJハロウィンの魅力に迫ります!

2016年もストリート・ゾンビが大量発生!

zombile

開催期間は2016年9月9日(金)~11月6日(日)。

今年もハロウィーン期間中はパーク内の至るところに「ストリート・ゾンビ」が大量発生!

あらゆる場所からゾンビが湧き出て、ゲストに襲いかかります。

さらに、「凶悪残忍なスーパー・ゾンビ」が無差別にゲストを追い回すので、一瞬たりとも気が抜けません。

怖いけれど、なんだか楽しいUSJのハロウィーンイベント。

お友達同士やカップル同士なら、盛り上がること間違いなしです!

誓約書が必要な最恐アトラクション登場!

monster

ハロウィーンの期間中、パークではホラー・アトラクションが7つも同時に登場。

「エクソシスト」「エルム街の悪夢」といったホラー映画をテーマにしたアトラクションや、さらに恐ろしいと評判の「チャッキーのホラーファクトリー3」。

また、「貞子」「学校の怪談」といった、ジメっとした恐怖がたまらないジャパンホラーのアトラクションも見逃せません!

そして2016年最大の目玉が、誓約書がないと入れないという、「トラウマ2~最恐実験病棟」です。

この誓約書、「トラウマになっても了承できる人のみ参加可能」と書かされるというから、相当な怖さなのではないでしょうか。

「トラウマ2~最恐実験病棟」のみ、ホラーレベルは最高の10に設定されており、手足完全拘束状態でアトラクション内を進みます。

「人間の限界をはかる実験を繰り返している病棟」という設定で、その実験を目の当たりにする“強要型”ホラーメイズ。

肝試しには目がないという強心臓の方はぜひお試しを!

パーク内で仮装もOK!

halloween2

USJのハロウィーンは、仮装をした状態で楽しめるイベントも多数ありますので、今年は仮装にチャレンジしてみませんか?

全身仮装が無理なら、普段はしないメイクやアクセサリーなどをつけ、一部分だけでも変身してみてはいかがでしょう。

いつもと違う自分になれば、よりハロウィーンが楽しくなるはずです。

なお、仮装には禁止事項がありますので、必ず厳守しましょう。

  • クルーと間違われるような仮装はNG
  • 公序良俗に反するなど、他者が不快感を持つような服装はNG
  • 武器や危険物など、他者が誤解する可能性がある持ち物・装飾品はNG
  • パークスタッフになりすました行為や、他者に迷惑をかけた場合は退場

USJへは夜行バス・高速バスVIPライナーが便利

ufj

USJへ行くなら、交通費が新幹線や飛行機と比べて約1/3の値段で済んで、賢く節約できるVIPライナーの夜行バスはいかがでしょう。

高速バス・夜行バスのVIPライナーには、USJまでの直行便もあるので、とっても便利!

関東→関西の路線

交通費を賢く節約した分は、USJのお土産を買って、友達に楽しさをおすそ分けしてみては?

Enjoy your Halloween night♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

しあわせ気分にさせてくれる大阪「パンケーキ」のお店3選

次へ

VIPライナーで「関西コレクション」へ行こう♪