金沢の絶景紅葉スポット特集

紅葉狩りに最適な季節がやってきます!
とくに食べ物がおいしい北陸・金沢でグルメと同時に紅葉狩りを狙っている人も多いのでは?
今回は、金沢の絶景紅葉スポットをご紹介します。

実は無料!金沢へ行ったら「兼六園」は外せません

ishikawa_kenrokuen

日本三名園の一つである「兼六園」は言わずと知れた紅葉スポット。池泉回遊式庭園で、江戸時代に発展した日本庭園の様式の一つなのだそう。

庭園にあるカエデ約340本、サクラ約420本、ウメ約200本をはじめとする木々たちが紅葉する様子は一見の価値あり!
昼間に美しい紅葉を楽しむのもいいものですが、夜のライトアップされた紅葉もおすすめです。

2019年のライトアップは、11月2日(土)~11月24日(日) 17:30~20:45まで。入場は無料です!

紅葉の穴場「西田家庭園 玉泉園」

先ほどご紹介した兼六園と同じ池泉回遊式庭園の庭園形式である「西田家庭園 玉泉園」は、石川県の紅葉三大名所の1つ。
数百種の草木があり、四季折々の姿を楽しめますが、11月下旬に見ごろを迎えるカエデの紅葉は特にオススメです。

混雑する兼六園と違って、のんびりと自然を楽しむのにうってつけの穴場の庭園です。

『冬のソナタ』を思わせる?「太陽が丘 メタセコイア並木道」

地元ではカップルのデートスポットとしても人気がある場所で、一時期、韓流ドラマ「冬のソナタ」に出てくる並木道に似ていると話題になった「太陽が丘 メタセイコイア並木道」。
メタセイコイアは秋になると茜色に染まり、黄色いいちょうの木とはまた別の美しさが味わえます。

紅葉の金沢への旅は「VIPライナー」で!

紅葉

夜行バスは早朝に目的地へ到着するので、目いっぱい楽しみたい人にオススメの交通手段です。

「夜行バスって快適に過せないのでは?」と心配な人もいるかもしれませんが、VIPライナーでは、光が入ってこないような前方遮光カーテンや、プライベートカーテン、ブランケットや腰ピローなどのアメニティも充実しています。

ぜひ、紅葉の金沢旅にはVIPライナーを利用して、朝から元気に活動してみてはいかがでしょうか。

VIPライナー富山、金沢線

高速バスのご予約はコチラ

前へ

関東三大イルミネーションに選ばれた「東京ドイツ村 イルミネーション2018-2019」

次へ

大阪のパワースポット【金運・恋愛運UP】