池袋・空き時間つぶしにオススメ!ごろ寝もできる!?くつろぎスポット

水族館に屋内遊園地、ポップカルチャーやアートの発信地として人気の東京・池袋。あちこち巡っていると、いつの間にか足がパンパンになってしまうかも......。そんな疲れた体を休ませるのにピッタリな池袋のごろ寝スポットをご紹介します。観光のあい間やちょっとしたスキマ時間に、ちょっとゴロゴロしてみましょう。

ヘルシーな和食ランチをゆったりソファーで「chano-ma」

店内のベッド席で、ごろ寝しながらゆっくり和食を楽しめる「chano-ma」。心地いいリラクゼーションミュージックと白を基調にした清潔感溢れるインテリアが、とてもリラックスできると評判です。

健康的なメニューのなかでも定番なのが「至福のごはん」。その名のとおり、至福のひと時にぴったりの和食ランチです。豊富な種類の小鉢から3つ選んでカスタマイズでき、ご飯・お味噌汁・ほうじ茶はおかわり自由。

素材の味を活かしたデザートもこのお店のご自慢のひとつ。わらび餅やあんみつといった甘味や花畑のような装飾のパフェ、かぼちゃのチーズケーキなど魅力的なメニューがそろっています。

【詳細情報】
chano-ma(ちゃのま) 池袋|公式サイト
住所:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店9F(GoogleMap
アクセス:JR「池袋駅」から徒歩1分
営業時間:11:00〜22:30
定休日:不定休

猫と一緒にごろ寝ができるカフェ「モカラウンジ 池袋東口店」

猫好きな人にとって猫カフェはとっても魅力的なスポット。 猫カフェ「モカラウンジ 池袋東口店」にはごろ寝エリアがあるので、猫と一緒にお昼寝する夢のような時間を過ごせます。ドリンクバーで好きな飲み物を飲みながら、かわいい猫に癒されましょう。店内で猫用のおやつを購入すれば、猫にえさやりもできますよ。

お店の目玉は、キュートな猫たちのお食事タイム!10:30、19:30の1日2回、猫たちが横に並んでごはんを食べる姿にキュンとすること間違いなし。写真撮影はOKですが、猫たちを驚かせないようにフラッシュは遠慮しましょう。

のんびり過ごす猫を見ていたら、ごろ寝をしたくなるもの。それなら奥にあるベッドエリアがオススメです。運が良ければ、猫と一緒に添い寝ができるかもしれません。時間つぶししたい人やたくさんの猫に囲まれて癒やされたいという人にピッタリのこのお店、心身ともにリラックスできそうです。

【詳細情報】
猫カフェ モカラウンジ池袋東口店|公式サイト
住所:東京都豊島区東池袋1-22-5 サンケエビル4F(GoogleMap
アクセス:JR「池袋駅」東口から徒歩3分
営業時間:10:00〜20:00(最終入店 19:30)
定休日:年中無休
料金:
(月曜〜金曜)220円/10分
(土・日・祝)275円/10分  *別途ドリンクバー385円   *2022/6現在

大人のプライベート空間「Hailey'5cafe」

居心地の良さを追求した大人のためのインターネットカフェ「Hailey'5cafe」。全室セキュリティ付きの完全個室型で、誰にも邪魔されないプライベート空間で時間をつぶせるのが魅力的です。

お部屋のタイプはさまざまですが、ごろ寝にピッタリなのが、大きなマットが敷き詰められた「フラットルーム」。4名まで入室可能なので、気の置けない友達とだらだら過ごすのにもオススメです。防音もバッチリなので、トークが弾んでも周りに迷惑をかける心配もありません。空調・照明もお好みで調整可能!携帯の充電器も完備されているのもうれしいポイントです。

映画観賞用に設計されたフラットルーム「シアタールーム」なら、大画面PCで映画鑑賞もOK。プライベート空間の映画館で、好きな映画に夢中になりましょう。

インターネット環境やフリードリンク・スープ・ソフトドリンクといったサービスも充実!有料になりますが、シャワーやフードメニューも提供していて宿泊利用も可能です。

【詳細情報】
Hailey'5cafe(ハイリーファイブカフェ)池袋店|公式サイト
住所:東京都豊島区東池袋1-40-2(GoogleMap
アクセス:JR「池袋駅」東口から徒歩2分
営業時間:24時間営業
定休日:不定休
料金:利用時間によって異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください

本と珈琲好きな人にオススメしたい「梟書茶房」

本を愛する人と珈琲を愛する人が、そのすばらしさを伝えたいとはじめたお店「梟書茶房」。店舗にある約1,000冊の本のすべては、表紙がカバーされており、本には店員さんの「オススメの理由」が書かれています。そのオススメを見ながら、本を選ぶなんてドキドキ!ほんとの新しい出会いがありそうです。

店内でいただけるコーヒーは、ハンドドリップで丁寧にひいたもの。香り高いブレンドコーヒーが楽しめます。のんびり過ごすなら、ソファでくつろげるラウンジエリアや外からの風を感じられるグリーンテラスがオススメです。

【詳細情報】
梟書茶房(ふくろうしょさぼう)|公式サイト
住所:東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola(エソラ)池袋 4F(GoogleMap
アクセス:JR「池袋駅」東口から徒歩2分
営業時間:10:30〜22:00(L.O. 21:30)
定休日:不定休

そよ風が気持ちいい季節なら「食と緑の空中庭園」

池袋駅から直結している「西武池袋本店」。雑貨やグルメ、ファッションがそろう店内はウィンドウショッピングしているだけで、あっという間に時間がすぎてしまうもの。歩き疲れたら、9階屋上にある花や緑に囲まれた癒しの空間「食と緑の空中庭園」へどうぞ。

園内には体と心を癒してくれる、四季折々の草花が咲いています。睡蓮の庭は、印象派の巨匠「クロード・モネ」が愛したノルマンディの「ジヴェルニーの庭」にインスピレーションを受けて造られたもの。絵画の世界に入り込んだような美しさに、時間を忘れてしまいそうです。

また園内では、おいしい食事やお酒も楽しめます。台湾料理やベトナム料理、ピザやフィッシュアンドチップスとメニューは国際色豊か。日没から夜にかけて行われる光の演出も見ものです。ショッピングに疲れたときの休憩スポットとしても非日常を味わえる空間としてもオススメです。

【詳細情報】
食と緑の空中庭園|公式サイト
住所:東京都東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店(GoogleMap
アクセス:池袋駅直結「西武池袋本店」内
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休

広い芝生で寝っ転がろう「南池袋公園」

晴れた日に時間をつぶすなら、池袋駅東口直結の「南池袋公園」はいかがでしょう。園内には、広い芝生広場や食事やドリンクを楽しめるレストランがあり、緑あふれる空間でくつろげます。園内にあるカフェレストラン「ラシーヌ ファーム トゥー パーク」は、テイクアウトメニューも充実!ベンチや芝生広場に敷かれたシートでは、ピクニック気分でテイクアウトした料理をいただけます。

お腹が満たされたら、シートに寝転んでウトウト。夢見心地で過ごせそうです。もちろん、周辺で購入した食事やドリンクの持ち込みもできます。シートを利用する際は事前予約が必要なので、ご注意を。

また夜の美しいライトアップも魅力的です。お酒や食事を楽しみながら幻想的な気分に浸れば、日中の疲れもふきとびそうです。

【詳細情報】
南池袋公園|公式サイト
住所:東京都豊島区南池袋2-21-1(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩1分
営業時間:8:00~22:00
定休日:12月31日~1月3日
※毎年5月〜7月は芝生養生の時期のため、芝生エリアが閉鎖されている場合もあります

池袋へ出かけるならVIPライナーの夜行バスがおススメ!

観光やショッピングで池袋へ出かけるなら、VIPライナーの夜行バスがお得です。ほかの交通機関よりも安く移動できるうえに、ブランケットやアニメーションが充実しているから、移動中も快適!バス車内で寝ているうちに、池袋に到着できますよ。

交通費で節約できたぶん、到着後は池袋を満喫!「ちょっと疲れたかな?」と思ったら、今回ご紹介のごろ寝スポットでリラックスタイムを過ごしましょう。
VIPライナー:関西→関東ルートバス一覧
VIPライナー:東海→関東ルートバス一覧
VIPライナー:北陸→関東ルートバス一覧

高速バスのご予約はコチラ

前へ

テラス席のある名古屋カフェ!風を感じてリラックスタイム