チョコの季節!この冬いきたいカフェ・京都

冬はクリスマスにバレンタインなどイベントがたくさん!イベントにあわせ、新作のケーキやドリンクも登場するので、おいしいと評判のカフェについつい足を向けてしまいます。
今回は、京都で評判のチョコレートが魅力的なカフェをご紹介します。

鴨川沿いのカフェで優雅なひととき「サロンドロワイヤル」

京都らしい路地を入ったところにあるのが「Salon de Royal Kyoto」。一歩店内に足を踏み入れると、目の前に鴨川の風景!鴨川に面した一面がガラス張りなんです。なんてラグジュアリーな空間なんでしょう。

川の流れを眺めながら食べられる人気スイーツは、「抹茶チョコレート」や「柚子チョコレート」といった和を感じさせるもの。「和と洋を融合させた本物のおいしさ」をモットーとしているだけあって、みごとなハーモニー!滑らかな口あたりと上品な味に、思わず笑みがこぼれます。

【詳細情報】
Salon de Royal Kyoto(サロン ド ロワイヤル 京都)|公式サイト
住 所:京都市中京区木屋町通り御池上ル上樵木町502【GoogleMap
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前」下車 徒歩1分
営業時間:
(10/1〜4/30)11:00〜19:00(L.O. 18:30)
(12/31)11:00~18:00(L.O. 17:30)
(5/1~9/30)11:00〜20:00(L.O. 19:30)
不定休

インスタ映えのスティックショコラ「ベルアメール京都別邸」

「ベルアメール」といえば、国内の有名チョコレートブランド。その「ベルアメール」が日本の風土や季節にこだわったチョコレートを発信しようと京都に出店したお店です。そのため、和の素材を組み合わせたチョコレートがこのお店では大人気!

「瑞穂のしずく」は、桝に見たてたチョコの中にお茶・日本酒などのジュレが流し込まれたもの。また「ショコラ雅」は、胡麻や白みそなどさまざまな素材とのマリアージュが素晴らしいんです。

三条店限定のドリンクやスイーツを提供するイートインスペース「CHOCOLAT BAR」は欠かせないスポット!なかでも人気なのは、暖かいチョコレートドリンク「ショコラショー」だとか。京町家をリノベーションしたステキなお店で、ゆったりとした時間をすごせそうです。

【詳細情報】
ベルアメール 京都別邸 三条店|公式サイト
住 所:京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町66【GoogleMap
アクセス:地下鉄東西線「烏丸御池駅」下車 徒歩5分
営業時間:10:00~20:00(L.O. 19:30)

ステキな庭園でこだわりの逸品「京都生ショコラ オーガニックティーハウス」

平安神宮からほど近いところに、カナダ人の奥さまと日本人パティシエのご夫婦が営む「京都生ショコラ オーガニックティーハウス」があります。カフェでいただけるチョコレートは、ドミニカ産の有機カカオを使用している「ビター」、北欧産コケモモが甘酸っぱい「フェアリーテイル」、宇治抹茶を使用した「抹茶」、オーストリア産ハーブリキュールを使った「スウィート」の4種類。いずれもくちどけの良い上品な甘さです。

ときにはパティシエが、それぞれのチョコレートを説明してくれるとか。そんな、コミュニケーションも旅の楽しさのひとつですね。

【詳細情報】
京都生ショコラ オーガニックティーハウス|公式サイト
住 所:京都市左京区岡崎天王町76-15【GoogleMap
アクセス:バス停「岡崎道」下車 徒歩1分
営業時間:12:00~18:00
定休日:火曜

京都に行くならVIPライナーの高速バス+着物レンタルプランがおすすめ♪

VIPライナーでは、高速バスの料金にプラス3500円で、着物をレンタルできます。「京都を着物で歩いてみたい」という気持ちはあるものの、実際に準備するのはちょっと面倒。でもこのプランなら、着付けだけでなく小物からヘアセットまですべてセットになっているんです。いつもと違う京都旅行ができそうですね。
ASARA着物レンタルプラン
VASARA着物レンタルプラン
関東→関西の路線 高速バスのご予約はコチラ

前へ

動物に触れたい!癒されカフェ・東京

次へ

チョコの季節!この冬いきたいカフェ・渋谷