いちごスイーツがおいしい!奈良カフェ

3月から4月にかけてが、いちごの旬!旬の時期が終わってしまう前に、真っ赤に熟し芳醇な香り漂ういちごを、思う存分食べておきましょう。
今回は、奈良で評判のいちごスイーツをご紹介します。

奈良生まれのいちご「古都華」を使ったいちご大福

奈良市中心市街地を東西に貫く目抜き通り、三条通り沿いにあるのが「大仏いちご」。朝採れの新鮮ないちごを使ったスイーツが評判のお店です。いちご大福は、「白あん」「カスタード」「チョコレート」「抹茶」といったいろいろな味が楽しめます。
奈良生まれのいちご「古都華(ことか)」は、奈良以外にはあまり出回らない品種だとか。大きくてとっても甘い「古都華」を使った大福は、おいしさも食べ応えも抜群!東大寺で大仏を見に行ったら寄りたいお店です。

【詳細情報】
大仏いちご|公式Instagram
住 所:奈良市上三条町4-1【GoogleMap
アクセス:近鉄「奈良駅」から徒歩5分
営業時間:11:00~21:00頃
定休日:年中無休 *雨の日はお休みになることがあります。詳しくはInstagramをご確認ください。

すっごい贅沢気分な、「ワロンカフェ」のいちごタルト

少し脇道を入ったところにある、隠れ家のようにあるのが「ワロンカフェ」です。まるでお友だちの家におじゃましたような感覚でくつろげるお店でいただけるのは、カフェや日替わりのケーキ。

日替わりのケーキは、どれを食べても丁寧に作られたと感じられるおいしさなのですが、中でも人気なのが、いちごのタルトです。写真は、奈良のいちご「古都華」をふんだんに使ったもの。どうしても食べたいケーキがある!という人は、日替わりケーキは何なのか、電話やFacebookなどで確認してみましょう。

【詳細情報】
ワロンカフェ|公式Facebook
住 所:奈良県桜井市三輪225-1【GoogleMap
アクセス:JR「三輪駅」から徒歩8分
営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休

和の色彩が美しい「みやけ」の和スイーツ

「みやけ」のある旧鴻池邸表屋は、大阪市今橋の再建された町家を移築したもの。町家といっても豪商のため、とても立派な建物です。そちらが、いまはカフェとして利用されています。竹林を囲むように席が配置されているのですが、おススメは、裏庭正面の座席!そよ風がゆっくりと流れる中、贅沢な時間を過ごせます。

こちらはかき氷でも有名なお店なのですが、この時期は、いちごパフェが大人気!アイスクリームはもちろん、あんこ・寒天・どら焼きの皮など、和を感じさせるものもたくさん入っています。写真は、この春限定のパフェ、雅を感じる美しさです。


【詳細情報】
みやけ 旧鴻池邸表屋|公式サイト
住 所:奈良市鳥見町1-5-1【GoogleMap
アクセス:近鉄奈良線「富雄駅」から徒歩8分
営業時間:*コロナ対策のため時短営業中
(平日)10:00〜17:00(L.O. 16:30)
(土曜)10:00〜17:30(L.O. 17:00)
定休日:日曜

奈良に行くなら高速バスがおすすめ

新幹線や飛行機にくらべて、高速バスなら移動がお得!VIPライナーでは、バス乗車中に利用できる「美容家電レンタル」も行っています。高速バス料金にプラス500円で、目元エステの家電がご利用いただけるこの機会に、ぜひお試しください。
【美容家電レンタル】車内deリラクプラン

関西におでかけなら、VIPライナーの高速バスがおススメです。
関東→関西の路線

高速バスのご予約はコチラ

前へ

千葉で「チーズまみれ」のグルメ旅

次へ

埼玉県出発!『尾瀬』ハイキングバスツアー