秋のハイキングスポット・東京編(奥多摩・高尾)

秋はスポーツの季節でもあります。
軽いウォーキングを楽しむハイキングなら、身体を動かすのが苦手な人にもおすすめ!
そこで今回は、都内市街地から日帰りで行けるハイキングスポットを3つご紹介します。

奥多摩・高尾エリアとは?

奥多摩・高尾エリアは、自然が豊かなエリアです。
都内市街地から2時間以内で行けるため、旅行で東京へ訪れた人も気軽に行けるでしょう。

高尾山は八王子市内なので、都心からアクセスしても日帰りで楽しめるのがポイント。
山麓から出発するケーブルカーやリフトで、海抜472メートル付近まで上り、1時間半ほどで山頂に到着できます。

奥多摩のハイキングコース

東京都西多摩郡奥多摩町を中心とする奥多摩エリアには、JR奥多摩駅から川沿いを歩くハイキングコースがあります。

氷川渓谷遊歩道

奥多摩駅を降りると、すぐに樋川渓谷へ行ける遊歩道につながっています。遊歩道では、氷川小橋、登計橋の2つのつり橋があります。

登計(とけ)トレイル

香りの道ともいわれるこの登計トレイルは、森林セラピー専用ロード。ここにはヨガなどができる広場や施設などがあり、癒しの空間となっています。

奥多摩ハイキングは、自然も見どころもたくさん。訪れるだけで日頃の疲れがリセットされそうですね。

奥多摩ハイキングコースの詳細

問い合わせ:
一般社団法人 奥多摩観光協会
http://www.okutama.gr.jp/walking.php
住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川 210
最寄り駅: JR奥多摩駅

高尾山の表参道コース

高尾山は、まさにハイキングの王道コース。中でも人気が高いのは「表参道コース」です。

高尾山口清滝駅まで行き、ケーブルカーで高尾山駅へ。山頂へ向かう間には、高尾山サル園や野草園、男坂の108段の石段、杉並木、高尾山薬王院など、見どころも満載です。

高尾山の表参道コースの詳細

京王電鉄「山ほど遊べるTAKAO」
http://www.keio-takao.jp/route/
最寄り駅:京王線 高尾山口駅

多摩丘陵ハイキングコース

多摩地域のハイキングスポットとして知られているのは多摩丘陵。秋には里山ハイキングが楽しめます。

多摩センター駅周辺には小田山緑地と数々の里山公園があります。緑がとっても豊富なので、秋には紅葉の中を歩けます。日本の古きよき原風景ともいえる景色はもちろん、動植物たちと触れ合える貴重なひとときを堪能できます。

東京都公園協会「多摩丘陵へ行こう! ハイキングコースを歩こう」
http://tama.tokyo-park.or.jp/enjoy/hiking/

小田山緑地の詳細

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about063.html
住所:東京都町田市下小山田町361−10
最寄り駅: 多摩センター駅からバスで約20分

東京へのご旅行は高速夜行バス・VIPライナーで!

東京の奥多摩や高尾などにハイキングに行くなら、VIPライナーがおすすめです。
VIPライナーなら、宿泊もお得に!
ホステルわさび日暮里では、バス料金+1000円でご宿泊いただけます。
おトクに旅を楽しんじゃいましょう♪

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

高速バスのご予約はコチラ

前へ

【大阪】秋の散策スポット紹介

次へ

秋にはハイキングに出かけよう!箱根・鎌倉編