東京駅周辺の早朝から開いているラーメン屋|王道編

高速夜行バスが目的地に到着する時間は、主に早朝です。突然訪れた空白の時間に、こんなことを考える人もいるのではないでしょうか。

  • お腹が空いたけど、お店が開いていない
  • 空いた時間を、どのように過ごせば良いか分からない
  • 空いた時間に普段とはちょっと違うことがしてみたい
そんな人たちにはラーメン屋さんがおすすめです!
「朝からラーメン…?」と思う人が多いかもしれません。しかし今では「朝ラー」という言葉が存在するくらい、朝にラーメンを食べる人も少なくないのです。

今回は東京駅周辺で、早朝から開いている「王道のラーメン屋さん」をご紹介します。

つけめん濃厚スープといえばこのお店!「六厘舍」

つけ麺(つけめん)

六厘舎のつけめんは「ガサツで荒々しく男らしいつけめん」をコンセプトに作られています。

しかし六厘舎のつけめんはただ濃厚なだけというわけではありません。
豚骨や鶏がらなどをベースにした超濃厚なスープに、さば節、かつお節といった魚介系の風味が加えられ、最後の一滴まで濃厚な味を楽しめます。

六厘舎の詳細情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅一番街1F
Tel:非公開
営業時間:7:30~9:45(ラストオーダー 9:30)、10:30~23:00(ラストオーダー 22:30)
アクセス:東京駅八重洲中央改札と北口改札の真ん中あたり

ラーメン以外のメニューも豊富!「幸軒(さいわいけん)」

シュウマイ(しゅうまい)

昔ながらの味を守り続けている「幸軒(さいわいけん)」は、ワンタンメン、五目中華メン、チャーハン、中華丼、カレーなど、ラーメン以外のメニューも豊富です。

中でも特に人気があるのが、幸軒の看板商品である大ぶりの「シュウマイ」。
通常サイズの2倍にもなる大きさで、しっかり食べ応えがあります。

野菜たっぷりの坦々麺は、ヘルシー派にもおすすめです。

幸軒(さいわいけん)の詳細情報

住所:東京都中央区築地4-10-5 夕月ビル1F
Tel:03-3545-5602
営業時間:6:00~14:00 (なくなり次第終了)
※[水]8:00スタートの場合もあり
アクセス:東京駅八重洲南口から徒歩25分

季節限定メニューも必見!やじ満(やじま)

かき(牡蠣)

1948年創業以来、築地市場の人たちから愛される名店「やじ満(やじま)」。
「あさりラーメン」や「冷やし中華」など、季節ごとにメニューも変わっていくのが特徴です。特に冬の「かきラーメン」は有名で、非常に人気があります。

魚介系のあっさりラーメンや、「チャーシューワンタン麺」などのがっつりとしたメニューなどがあり、どれにしようか迷ってしまうかも。

やじ満(やじま)の詳細情報

住所:東京都中央区築地5-2 築地市場 魚がし横丁 8号館
Tel:03-3541-0729
営業時間:4:30〜13:00(定休日:日曜・祝日・休市日)
アクセス:東京駅八重洲南口から徒歩27分

東京への旅は格安高速バス・VIPライナーが便利!

普段、朝ごはんにラーメンを食べない人も、これを機に試してみてはいかがでしょうか。
目的の行動開始までの空いた時間にラーメンを食べれば、時間を有効活用できる上に、エネルギーチャージもできちゃいます♪

「朝ラー」でしっかり腹ごしらえをして、旅の良いスタートを切りましょう!

高速バスのご予約はコチラ

前へ

バス遠征のオタ活に便利な3COINSの「オタ活応援グッズ」たち

次へ

東京駅周辺の早朝から開いているラーメン屋|個性派編