横浜アリーナでライブ後に乗れる夜行バスは?お役立ち情報まとめ

スクリーンショット 2016-03-29 15.32.35
○横浜アリーナ公式HPより

五月の三連休にはジャニーズが、年末には桑田佳祐さんやポルノグラフィティなどの有名ミュージシャンが公演する「横浜アリーナ」。

「横浜アリーナ」に遠方から参加する際には、夜行バスが便利です。

行きはどうしようかな?帰りに間に合うバスはあるのかな?

今回は、横浜アリーナへ遠方から参加される方に役に立つ情報をお届けします。

行きのバスはどうしよう?

bsCSSS79_tabledesagyousuru20131019

高速バス・夜行バスVIPライナーは、横浜桜木町に降車場所があるので、「横浜アリーナ」の最寄り駅である「新横浜駅」まで電車1本で行けます。

だから、電車の乗り換えに苦労することなく横浜アリーナに行けちゃいます!

東京周辺でバスを降りた後、東京を観光してからでも、JR東海道線などを利用すれば30分ほどで新横浜駅まで向かうこともできるので、観光したい方は、東京で降車するのも良いかもしれませんね。

横浜アリーナの周辺には何があるの?

開演時間までまだ時間がある場合、どこで時間つぶしをしようか迷ってしまいますよね。

横浜アリーナ周辺で時間つぶしのできるスポットを探してみました。

スパ 新横浜温泉

スクリーンショット 2016-03-29 15.29.45
○新横浜温泉公式HPより

夜行バスを降りた直後はなんといってもお風呂に入りたいですよね?
そんな時は、こちらの「新横浜温泉」はいかがでしょうか。
地下1500mから汲み上げられた天然温泉があり、「美人の湯」とも呼ばれることもある、とてもお肌にいい温泉です。
長旅の疲れを癒したい方は、ぜひ、訪れてみてはどうでしょうか。

新横浜温泉詳細
  • 新横浜温泉ご入浴  お一人様1,500円
  • 岩盤浴サロンご利用 お一人様1,500円
  • 温泉岩盤浴セット  お一人様2,500円
  • 小学生温泉入浴料  お一人様700円
  • 営業時間 14時より23時30分 最終のご入場は22時30分
  • 定休日 毎月最終の日曜日 翌日月曜が祝日の時は翌月曜日

新横浜ラーメン博物館

スクリーンショット 2016-03-29 15.27.30
○新横浜ラーメン博物館公式HPより

新横浜に来たなら是非訪れたい「新横浜ラーメン博物館」。
ここでは全国津々浦々のラーメン店が集まり、こってり系からあっさり系、太麺から極細麺までさまざまな種類のラーメンを食べられます!
ラーメンをお昼ご飯に食べるもよし、併設されたミュージアムで遊んだり、ラーメングッツをお土産に購入するも良いでしょう。
またマイラーメンキッチンで麺・タレ・スープ・油を自分の好みで組み合わせて世界で一つだけのオリジナルラーメンを作ることもできます。

新横浜ラーメン博物館詳細
  • 入場料 310円
  • 営業時間 日によって変更 ※公式サイトを要チェック!
  • 定休日 なし

横浜アリーナへ行くなら高速バス・夜行バスVIPライナーがオススメ!

夜景

横浜アリーナへ行きたいけど、できるだけ費用は抑えたい・・・

そうお考えの方は、ぜひ高速バス・夜行バスVIPライナーをご利用されると良いでしょう。

新幹線や飛行機と比べ格安で横浜アリーナへ行けて、宿泊費もかからないため旅費を浮かせられます。

夜行バスならライブ後にバスに乗ることも可能なので、オススメです!

VIPライナーでは、関西や中部地方から東京までの路線をご案内しています!

最寄りの乗車場所からのアクセスはVIPライナーホームページをチェック↓↓

関西→関東の路線はコチラ

中部・北陸→関東の路線はコチラ

【参考】
高速バスのご予約はコチラ

前へ

激安で美味しいご飯が食べられるかも?『地元めしフェス』を見逃すな!

次へ

東京・銀座にオープン、「東急プラザ銀座」へ行ってみよう!