横浜・川崎から行けるパワースポット4選

パワースポットとは、元気・癒しを与えてくれる場所です。
「最近疲れている」という方や、「好きな人がいる」なんていう方は、パワースポットに行ってパワーをもらっちゃいましょう♪
今回は横浜・川崎からアクセス良好な神奈川県内のおすすめパワースポットを紹介いたします。

恋愛成就!?の「成就院」(じょうじゅいん)

あじさい

成就院は鎌倉のアジサイの名所としても有名な場所ですが、なんといってもお寺の名前が恋愛成就の「ジョウジュイン」と縁起がいいことでも知られています。

とくに人気のパワースポットは「不動明王像」。

こちらの不動明王像、怖いどころか少し微笑んでいるようにも見えるのが特徴です。

剣を持つ右手の肘が恋人と腕を組む姿のよう見えることから、「縁結びのお不動さん」といわれ、縁結びのパワースポットとして親しまれているのです。

この不動明王像をスマホ等の待受けにすると、さらに運気がアップするとか!!

また、男女の良縁だけでなく、仕事関係の良縁にもご利益があるそうなので、女性に限らず男性にもおすすめのパワースポットです。

成就院の詳細

住所:〒248-0023 神奈川県鎌倉市極楽寺1-1-5
アクセス:江ノ電「極楽寺駅」より徒歩3分
拝観時間:8:00〜16:30 (6月 17:00まで)

「鶴岡八幡宮」(つるおかはちまんぐう)の政子石とは?

鶴岡八幡宮

鎌倉観光で有名な「鶴岡八幡宮」はパワースポットとしても有名です。

言わずと知れた源頼朝(みなもとのよりとも)ゆかりの神社で、“男性の出世運”がよくなるといわれている鶴岡八幡宮。

しかしその境内には、恋のパワーを高めるスポットも存在しています。

そのスポットとは、旗上弁財天社(はたあげべんざいてんしゃ)の裏にある石。

源頼朝が妻・北条政子の安産を祈願したという石で、“政子石”(別名、姫石)と呼ばれています。

この“政子石”には、子宝や夫婦円満、さらに古来から縁結びの不思議なご利益があるといわれ、意中の人と近づける恋愛パワーもあるそうです。

子宝や安産を願う方、また片思いの方は、ぜひ鶴岡八幡宮の政子石をお参りしましょう!

鶴岡八幡宮の詳細

住所:〒248-8588 鎌倉市雪ノ下 2-1-31
アクセス:JR鎌倉駅東口より徒歩10分/江ノ電鎌倉駅より徒歩10分

厄除けといえば「川崎大師」(かわさきだいし)

川崎大師

川崎大師は、縁結びと恋愛成就の仏さま「愛染明王」(あいぜんみょうおう)が祀られています。

愛染明王が怖い顔をしているのは、結婚運を妨害する「魔」を撃退するためなんだとか。

また、参道の商店街の中に建つ「馬頭観音堂」(ばとうかんのうどう)は、「赤い布に好きな人の名前を書いて格子に結ぶと良縁に恵まれる」といわれているスポットです。

そして、「しょうづかの婆さん」と呼ばれる像には、容貌を美しくするご利益があるそう。

良縁を引き寄せるために必要な「美」のパワーを高めてくれるので、こちらも必見です!

川崎大師の詳細

住所:〒210-8521 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
アクセス:京急川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車、徒歩8分

家康も参拝した「箱根神社」(はこねじんじゃ)

箱根

関東一のパワースポットと呼び声高い場所といえば「箱根神社」。

運開きの神様が多く奉られ、徳川家康など歴史上の名だたる武将が信仰したという神社でもあります。

また、縁結びや安産祈願にご利益があることでも有名。

周囲から結婚を反対された源頼朝と北条政子は、この箱根神社を度々参拝したおかげで結ばれたという伝説もあるほどです。

境内には多くの武将が「矢」を献上して武運を祈願したという「矢立の杉」があり、参拝客が立ち止まるパワースポットになっています。

箱根神社の詳細

住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
アクセス:小田原駅からバスで約1時間「元箱根」で下車して徒歩10分程度/三島駅からバスで約1時間「元箱根」
で下車して徒歩10分程度

神奈川のパワースポットめぐりにはVIPライナーがおすすめ!

赤レンガ倉庫

今回ご紹介したパワースポットへ関西・中京方面から行かれる方は、ぜひ高速バスのVIPライナーをご利用ください。

横浜駅、川崎、横浜桜木町に乗降場所があるので、とっても便利です。

※横浜駅東口スカイビル(YCAT)前は降車のみ。

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

しかも横浜・川崎には早朝に着くので、混雑していないキレイな空気の中でパワースポット参りができ、よりご利益が得られるかもしれません。

神奈川のパワースポットめぐりには、ぜひVIPライナーで♪

おすすめ関連記事

【川崎駅編】早朝の暇つぶしスポット一覧
横浜・川崎で早朝から入れる温泉&スパ 高速バスのご予約はコチラ

前へ

西沢渓谷ハイキングバスツアーの魅力

次へ

パワースポット巡りは“朝”が良い理由とは?