富山県で雪見露天が楽しめる温泉(一部日帰りプランあり)

温泉はいつ入ってもリラックスできてよいものですが、なかでも格別なのが「冬の露天風呂」です。
とくに雪が降る地方では、絶景と温泉を一緒に堪能できる「雪見温泉」スポットが数多く存在しています。
今回は「雪見温泉・富山編」と題して、富山の素敵な温泉地をいくつかご紹介いたします。

tateyama-kurobe

宇奈月温泉 延対寺荘

熟練したスタッフが自らの感覚を頼りに温度調整をおこなう「温泉職人」がいるお宿です。
源泉かけ流しの弱アルカリ性温泉で、美肌効果あり。「トロ〜リ」とした絹のような触り心地で、お湯から出たあともしっとり感が続きます。

黒部峡谷の山肌を一望できる広い露天風呂は、まるで自然のなかにとけ込んだような一体感を味わえます。
ひょっとしたら、野性のニホンザルが見れるかも?そんな立地環境も抜群な雪見温泉です。

宿泊プランのほかにも日帰り入浴プランもあります。

nihonzaru

金太郎温泉

創業者が「金太郎さんのように、この温泉に入って元気一杯になれるように」との願いを込めて名付けたそう。
宿泊はもちろん、日帰り利用もできます。

源泉は75度の硫黄泉と塩化物泉で湯量も豊富。美肌効果や冷え性、便秘症や貧血など、特に女性の悩みに効果があるそうです。

広大な露天風呂と、エステバスや足湯などのさまざまなお風呂がそろっており、ファミリーや友人同士で行っても楽しめます。

宇奈月温泉 延楽

全室が黒部峡谷に面した、宇奈月温泉を代表する宿泊施設です。
お湯は源泉かけ流しで透明度が高く、上質なアルカリ性単純泉。
刺激が少ないので、小さいお子さんやお年寄りでも安心して入れます。

ポイントは浴槽に樹齢400年の檜(ヒノキ)を使った露天風呂。
雪見風呂の季節は目の前に真っ白なパノラマが広がりますが、春夏は新緑、秋は紅葉など、黒部峡谷の四季折々の顔が堪能できます。
宮大工が精魂こめて作った「華の湯」で癒しのひとときをお過ごしください。

onsen-girl

富山の雪見温泉へはVIPライナーで!

東京から富山へご旅行される場合は、ぜひVIPライナーのバスをご利用ください。
夜行バス・高速バスなら新幹線よりも格安な交通費で富山まで行けます。

富山⇔東京間を運行する夜行バス・高速バスVIPライナーでは、全席リクライニングが楽にできる電動シートが使われており、各席に自分だけのモニターも用意されているので、移動時間も快適です。
早朝到着なので、早い時間からの観光が楽しめるのもポイント!

関東→中部・北陸方面へ

冬の時期にしか見れない富山の絶景・雪見温泉をぜひ楽しんでくださいね。

【参考サイト】
宇奈月温泉 延対寺荘
金太郎温泉
宇奈月温泉 延楽

高速バスのご予約はコチラ

前へ

石川県で雪見露天が楽しめる温泉(一部日帰りプランあり)

次へ

新潟県で雪見露天が楽しめる日帰り温泉