群馬県で雪見露天が楽しめる日帰り温泉3選

温泉大国として名高い群馬県。
とくに冬は「山とスキーと温泉」が同時に楽しめます。今回はその中から、日帰り利用もできる雪見温泉をご紹介します。

snow-monkeys

万座(まんざ)温泉 日進館

標高1800メートルという高地に位置する万座温泉。
豊富な湯量と日本一ともいわれる硫黄濃度の高さから、良泉質として知られています。

ここ日進館では、絶景ポイントでもある展望露天風呂、ヒノキ風呂、木の柱が特徴的な屋根まで総木作りの大浴場など、あわせて9つの温泉があります。

源泉100%の温泉から、万座の湧水を沸かしたお湯など、さまざまなお風呂が楽しめます。
免疫力がアップするという温泉の力を借りてリフレッシュしましょう!

予約不要の日帰りプランがあるので、国立公園での散策後やドライブの途中など、思い立ったらすぐに立ち寄れます。

万座温泉 日進館

宝川温泉 汪泉閣(おうせんかく)

sya105
宝川温泉 汪泉閣 オフィシャルホームページより

温泉がテーマとなった映画『テルマエ・ロマエ』のロケ地としても有名な、宝川温泉の一軒宿「汪泉閣」。
豊富な源泉と、延べ面積470畳にも及ぶ源泉かけ流しとなった、4つの「大露天風呂」が特徴です。

広大な敷地の露天エリアでは、自分自身も自然の一部になったかのような気分にひたれます。開放的な気分になりたい人におすすめです!

この宝川温泉 汪泉閣、昭和50年ごろまでは、飼われていた熊と一緒に露天風呂へ入浴できたそうです。
なんでも、親熊とはぐれた子熊を、当時のご主人が育て上げ、人懐っこくなったんだとか。
今では一緒に入ることはできませんが、敷地内の檻の中には今でも飼われいてる熊がいます。

日帰り入浴施設として「宝川山荘」という休憩広間もある施設が併設されているので、立ち寄りでもゆったり快適に過ごせます。
店内に置かれた多数の謎のオブジェたちにもぜひご注目ください。

なお、男女混浴の露天風呂に入る場合は、レンタルの湯浴み着を必ずご利用ください。

sya33

宝川温泉 汪泉閣

水上温泉 天狗の湯 きむら苑

古の昔、奥の山から天狗がおりてきたという伝説が名前の由来になった「天狗の湯」。
CMの撮影地にもなっているほどで、約100平方メートルの大露天風呂(混浴)が特徴です。

雪の季節になると、一面白銀の世界に包まれます!
ぬるめのお湯にしっかりつかれば、体の芯からあたたまり、心もほぐれてくることでしょう。

温泉はほぼ無臭で、色は透明。神経痛や筋肉痛、疲労回復に効果があるといわれています。

日帰りプランもありますので、気軽に温泉を楽しめますね!

天狗の湯 きむら苑

VIPライナーで行く「日帰りスキー&スノボツアー」

skyer2

荷物の多くなるウィンタースポーツを楽しむなら"ゲレンデ直結"の高速バスが便利です。

VIPライナーでは高速バスの往復バスとリフト券がセットになったリーズナブルな"日帰りバスツアー"をご用意しおります。

VIPライナーで行く日帰りスキー&スノボツアー

もちろん、群馬県のツアーもあります!

スキーで疲れた身体に温泉の癒し…想像しただけで高まりますね!

出発は早朝で、滞在時間は6~7時間とたっぷり楽しめますし、高速バスなら帰りの運転の心配もありません!
この冬は、是非VIPライナーで行くゲレンデ直結の日帰りバスツアーをご利用ください!

群馬に関連する記事

アクセス良好!群馬県水上・谷川エリアのスキー場5選
【日帰り尾瀬ツアー】東京から絶景へ一飛び!VIPツアーで行く尾瀬の魅力 高速バスのご予約はコチラ

前へ

新潟県で雪見露天が楽しめる日帰り温泉

次へ

夜行バスでの寒さ対策!座席選びのコツを伝授