【日帰り尾瀬ツアー】東京から絶景へ一飛び!VIPツアーで行く尾瀬の魅力

夏が来れば思い出す 尾瀬ハイキングツアー

初夏は可憐な白い妖精水芭蕉(ミズバショウ)、夏は目にもまばゆい黄色の日光黄菅(ニッコウキスゲ)、秋は湿原を金色に染める草紅葉など、季節によってさまざまな彩りを見せる尾瀬(おぜ)。
群馬県・福島県・新潟県の3県にまたがった広大な湿地帯は、いつの季節も訪れた人々の心を魅了してやまない“絶景スポット”として知られています。

今回はそんな関東圏随一の絶景をあますことなく堪能できる、VIPツアーの日帰り尾瀬バスツアーについてご紹介いたします。

日帰りでも絶景が見られる!VIPツアーの前日深夜発・尾瀬ツアーの魅力

至仏山とミズバショウ
至仏山とミズバショウ

尾瀬の中には「ここだけは絶対に外せない!」という絶景ポイントが多数あります。

まず、日本百名山の一つ「至仏山」(しぶつざん)の登山口でもある山麓・山ノ鼻(やまのはな)へは、尾瀬の玄関口・鳩待峠(はとまちとうげ)から最低でも徒歩1時間以上はかかります。
さらにその山ノ鼻から時間をかけて歩かないと、最初の絶景ポイント「ミズバショウが咲く中田代」まではたどり着けません。

日帰りで尾瀬の絶景ポイントまで歩こうとすると、かなりの時間を要するため、朝に東京を出発する日帰りバスツアーの場合は、途中で引き返してしまうことも…。
しかし、VIPライナーの前日夜出発・日帰り尾瀬ハイキングツアーを選べば、現地滞在時間はおよそ9時間。
「水芭蕉の絶景を見ずに途中で引き返す」なんていうことはありません!

東京出発は前日深夜で、尾瀬の玄関口・鳩待峠には早朝5時20分ごろ(※)到着予定。尾瀬沼方面の玄関口である大清水(おおしみず)着の便の場合は、4時40分ごろ(※)に到着予定です。
日の出とともに目的地へ向けて出発するので、早朝行動が鉄則の登山・ハイキングをじっくり堪能できます。
※交通状況によって到着時間は前後する場合もございます。

また、早朝行動で日中の混雑を避けられるので、とくに人の出入りが多いミズバショウ・シーズンにはうってつけのツアー内容といえるでしょう。

もちろん、夜行バスで眠る自信がない人や、体力に自信がない人のために、当日朝出発のハイキングツアーもご用意しています。
最初の尾瀬ハイキングは朝出発ツアーを選択して、「尾瀬をもっとたくさん見たい!知りたい!」となったら、前日夜出発のツアーを選ぶと、より尾瀬を堪能できるでしょう。

前日夜出発の夜行バスで一日たっぷり堪能!尾瀬ハイキングツアー

登山好きにはたまらない!日本百名山の「至仏山」と「燧ヶ岳」

一日で全てを堪能するのが難しいほど、尾瀬には多数の見どころがあります。
まず登山者にとって魅力なのは、日本百名山にも選ばれている至仏山(しぶつさん)と燧ヶ岳(ひうちがたけ)の存在でしょう。

燧ヶ岳
燧ヶ岳と池塘にうっすらと映る“逆さ燧”

群馬側に位置する至仏山に登る場合は、鳩待峠から山ノ鼻を経由しそのまま登って日帰りするか、山ノ鼻や尾瀬ヶ原の真っ只中にある「龍宮小屋」あたりに一泊し、翌朝至仏山に向かいます。

福島側に位置する燧ヶ岳に登る場合は、鳩待峠から尾瀬ヶ原へ入り、燧ヶ岳の西麓に位置する見晴(みはらし)に泊まるか、大清水から尾瀬沼を経由して見晴、もしくは尾瀬沼東岸の尾瀬沼ヒュッテ、長蔵小屋あたりで一泊。あるいは福島(会津)側の御池(みいけ)からそのまま燧ヶ岳山頂を目指す、など、さまざまなルートがあります。

湿原の「尾瀬ヶ原コース」、湖の「尾瀬沼コース」をご用意

尾瀬の日帰りハイキングルートとしてメジャーなのは、群馬側から2つ、福島側からは2つあります。

群馬側の主なハイキングコース

尾瀬ヶ原コース
鳩待峠〜山ノ鼻〜牛首分岐〜竜宮十字路〜ヨッピ吊橋から鳩待峠へ戻る
尾瀬沼コース
大清水〜一ノ瀬〜三平峠・三平下〜尾瀬沼ビジターセンターから大清水へ戻る、もしくは大江湿原〜沼尻〜南岸(尾瀬沼一周)から大清水へ戻る

福島側の主なハイキングコース

尾瀬沼コース
沼山峠〜沼山展望台〜小淵沢田代分岐〜尾瀬沼ビジターセンターから沼山峠へ戻る
三条ノ滝コース
御池〜上田代〜天神田代〜燧裏林道〜三条ノ滝から御池に戻る

今回VIPツアーがご提供する日帰りバスツアーは、群馬側からの、尾瀬ヶ原と尾瀬沼を堪能するコース2つになります。
今年こそ忘れられない絶景を見に、尾瀬へ行きませんか?

前日夜出発で一日たっぷり堪能!尾瀬ハイキングツアー

夏が来れば思い出す 尾瀬ハイキングツアー

群馬に関連する記事

群馬県で雪見露天が楽しめる日帰り温泉3選
アクセス良好!群馬県水上・谷川エリアのスキー場5選 高速バスのご予約はコチラ

前へ

【加賀温泉郷】露天風呂付き客室・貸切露天がある温泉宿

次へ

就活生に捧ぐ!大事なスーツを夜行バスでシワだらけにしない方法