東京駅、AKB劇場、メイド喫茶…東京・秋葉原周辺のおすすめ卒業旅行スポット

今回は東京の中心でもある東京駅と秋葉原周辺の観光地のなかから、卒業旅行にぴったりな学生さんに人気のスポットをご案内いたします。

ryokou

秋葉原編

秋葉原といえば、昔は電気街というイメージでしたが、今はサブカルチャーの代名詞ですね。まずは誰もが知っている有名どころからご紹介しましょう。

AKB劇場

「会いに行けるアイドル」をコンセプトに、いまや日本にとどまらず世界に広がるAKBグループの聖地。秋葉原のシンボルでもあるドン・キホーテの8Fにその劇場はあります。

抽選やキャンセル待ちも当たり前の人気公演につき、思いつきでチケットを取ることは困難ですが、チケットがいらない「ロビ観」(ロビーで公演をモニター閲覧すること)で人気メンバーの息吹だけも感じとってみてはいかがでしょうか。

AKB劇場

メイドカフェの老舗「@HOME CAFE」

卒業記念に、ちょっとディープな世界にも足を踏み入れてみてはいかがでしょう。

meido

ご紹介する「@HOME CAFE」は多数のメディアでも取り上げられている優良店。

同店はドン・キホーテ オープン時から5Fに店舗を構え、現在では5店舗を展開する老舗メイド喫茶です。

メイドさんのかわいらしさはもちろんですが、とってもキュートなフードメニューが多く、食べてしまうのがもったいないほど!

男性のお客さんのみならず、女性でも絶対楽しめるはずです。

オムライスにケチャップで絵を描いてくれる定番サービスももちろんあります♪

メイドカフェの老舗「@HOME CAFE」

執事喫茶「Swallowtail」

メイド喫茶を皮切りに、秋葉原では数多くの“変わりダネ”喫茶がオープン。

「執事喫茶」は、メイドさんではなく「執事」の男性がお嬢さま(お客さん)をエスコートしてくれる喫茶店です。

今回ご紹介する「Swallowtail」は、執事喫茶の元祖ともいえるお店で、在籍している執事の年齢は幅広く、下は20歳から、上はなんと80歳までいるのだそう!

“執事になるための研修プログラム”がしっかり組まれているので、上質なサービスを受けられ、本当にお嬢さまになったようなラクジュアリーな感覚を味わえます。

執事喫茶「Swallowtail」

東京駅・丸の内周辺

tokyo_station

東京駅

東京観光の定番スポットといえば「東京駅」。まずは2012年に創業当時の姿によみがえった東京駅舎をバックに記念写真でもいかがでしょう。

また、東京駅には駅舎のみならず、構内にも見どころが盛りだくさん!

創建当時のレンガや柱、レリーフが残っている場所や、新幹線や電車の出発起点となる「0キロ標識」、丸の内南口の美しいドーム天井などは定番です。

ちょっとした空き時間に散策できるので、東京の歴史を肌で感じてみてはいかがでしょう。

皇居

東京に来たのであれば必ず訪れたい場所といえば「皇居」です。

皇居観光の一番人気と言えば、伏見櫓(ふしみやぐら)をバックとした「二重橋」です。こちらは人気の撮影スポットなので少々混みあいますが、記念に一枚残しておきましょう。

また、事前に簡単な手続きをしておけば、皇居内を見学することもできます。

なかなか見る機会のない皇居の内側を、一度のぞいてみてはいかがでしょう。一生の記念になりますよ!

参観案内(参観申込ほか) - 宮内庁

夜行バス・VIPライナーで卒業旅行は賢く節約!

VIP LINER

「卒業旅行で東京に行きたいけど、遠いから交通費が心配…」

そんな悩みをお持ちでしたら、交通費がダンゼンお得になる夜行バス・VIPライナーのご利用がオススメです。

夜行バスなら目的地に早朝到着するので、着いたその瞬間からたっぷり遊べちゃいます!

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

夜行バス・高速バスVIPライナーを利用して、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

【京都観光】新スポット・穴場のご紹介

次へ

卒業旅行はUSJで「ユニバーサル・クール・ジャパン」を体験しよう!