こんな都心にくつろげる天然温泉が!池袋編

東京の都心部には天然温泉の施設が豊富に揃っているのはご存じでしょうか?

「いつも旅行中は漫画喫茶のシャワーだけ」なんて方も、東京滞在中に一度くらいは湯船につかって疲れをほぐしてみるのもいいものです。

今回は、都心の中の都心である「池袋」周辺の天然温泉施設をご紹介します!

onnsenn

豊島園「庭の湯」

遊園地「としまえん」のすぐお隣にある「庭の湯」。

水着を着用して男女共同で利用できる「バーデゾーン」と、男女別の「温泉ゾーン」がある珍しい温泉施設です。

お友だち同士やカップルで訪れるのにピッタリですね♪

塩分たっぷりの泉質なので、湯冷めしにくい「保温効果」が長続きします。

冷え性でお悩みの方におすすめですよ!

アクセス:西武池袋線「豊島園」駅下車 徒歩1分
電話:03-3990-4126
URL:http://www.niwanoyu.jp/index.html

前野原温泉「さやの湯」

「本物の温泉を楽しんで欲しい」という施設の想いから、源泉かけ流しの浴槽を設けている「さやの湯」(季節によって加温あり)。

お湯の色は珍しい「うぐいす色」。弱アルカリ性ナトリウム塩化物強塩温泉で、保温効果にすぐれた湯冷めしにくい泉質です。

お食事処は築65年以上の日本家屋を改築したもので、窓からは本格的な日本庭園も望めます。

趣のある空間で、今夜は一献いかがでしょう?

アクセス:都営三田線「志村坂上」駅下車 徒歩8分
電話:03-5916-3826
URL:https://www.sayanoyudokoro.co.jp/


東京染井温泉「SAKURA」

風呂

約1000万年前の地層から湧き出した温泉は、保温・保湿効果バッチリ!
お肌がツルツルになるという評判もあり、女性にはとくにおすすめです。

高級旅館を思わせるようなこだわりの内装や、小川が流れる日本庭園など、和モダンの空間が特徴です。
ゆったりくつろぎのひとときを過ごせるでしょう。

アクセス:JR山手線・都営三田線「巣鴨駅」下車 徒歩8分/「巣鴨駅」から無料送迎バスあり
電話:03-5907-5566
URL:http://www.sakura-2005.com/

東京温泉「スパディオ」

板橋区にある東京温泉「スパディオ」で使用しているのは、200万年~13万年前の「化石水」と呼ばれる古代海水を使用した源泉。

泉質はナトリウム・塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性)で、塩分や有機物を多く含み、冷え症や疲労回復などさまざまな適応症があるそうです。

アクセス:都営地下鉄三田線「板橋本町」駅 下車徒歩8分
     東武東上線「ときわ台」駅より無料送迎バスあり
電話:03-3967-1126
URL:http://www.spadio.com/index.html


東京へお出かけの際にはVIPライナーをご利用ください

VIP LINER

「東京へ遊びに行きたい!…けど交通費が心配」。

そんな悩みをお持ちでしたらVIPライナーのご利用がダンゼンお得です。

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

交通費を賢く節約して楽しい旅行にしてくださいね。

高速バスのご予約はコチラ

前へ

お笑いやファッションに目がない人へ!卒業旅行で行くべき新宿のおすすめスポット

次へ

秋葉原周辺でリフレッシュ!シャワー・お風呂スポットまとめ