秋葉原周辺でリフレッシュ!シャワー・お風呂スポットまとめ

独自の日本文化を発信しつづける秋葉原の街。
高速バスのVIPライナーでは秋葉原にもバスのりばをご用意しています。

秋葉原駅 バスのりば(東口交通広場内)

今回はそんな秋葉原でリフレッシュしたい方におすすめな「シャワー・お風呂スポット」をいくつかご紹介します。

富士山のタイル絵

シャワーだけ浴びたい派は漫画喫茶

快活CLUB秋葉原駅前店

今年1月12日にリニューアルオープンしたばかりの女性専用の漫画喫茶「快活CLUB秋葉原駅前店」。
女性専用だけあり、店内はもちろん、シャワールームも清潔そのものなので安心して利用できるでしょう。

シャワールームの料金は漫画喫茶利用料+300円(20分間)。アメニティーには別途料金がかかります。

他にも無料レンタルできる美容器具が充実。ナノケアスチーマーや、ヘアアイロンなどもあります。
また、女優ミラーがある更衣室も無料で利用(30分を目安)可能なので、お出かけ前やお化粧直しにも最適です!

快活CLUB秋葉原駅前店
住所:東京都千代田区外神田1-13-3
電話:03-5289-3288
URL:http://www.kaikatsu.jp/shop/kanto_6/5821.html


和style.cafe AKIBA店

こちらのネットカフェ店舗は“純和風”がコンセプト。

畳や屏風、唐傘など、いたるところに和のテイストが溢れ、店員さんも袴(はかま)姿でお出迎えしてくれます!

シャワールームの利用料金は店内利用料+420円。シャワーのみの利用は500円となっています。

利用時間の目安は30分。シャンプーなどのアメニティーは無料です。

和style.cafe AKIBA店
住所:東京都千代田区外神田6-14-2
電話:03-5812-9753
URL: http://www.tenpla.com/Nagomi/Akiba/index.php


ノンビリしたい派には“銭湯”がおすすめ!

shawer_huro

神田アクアハウス「江戸遊」

皇居ランナーにとってはランニングステーションとしてもおなじみの「江戸遊」。

施設利用料金は「せんとうコース」(3時間)が460円。朝風呂コース(朝5:00~7:00までの受付、8:00退館)も460円となっています。

檜風呂や北海道・長万部の二股温泉を再現した湯船、月一の変わり湯などもある贅沢な銭湯です。

神田アクアハウス「江戸遊」
住所:東京都千代田区神田淡路町2-9-9
電話:03-3258-2611
URL: http://www.edoyu.com/kanda/index.html

燕(つばめ)湯

昔ながらの銭湯といった雰囲気で、国指定の有形文化財にもなっている「燕(つばめ)湯」。

富士山の溶岩を利用した立派な岩風呂に趣を感じます。

利用料金は460円で、アメニティーは別途料金がかかります。

富士山のタイル絵を眺めながら、富士見風呂と参りましょう♪

燕(つばめ)湯
住所:東京都台東区上野3-14-5
電話:03-3831-7305
URL:http://www.tsubameyu.com/


VIPライナーをご利用なら「東京VIPラウンジ」でゆったりするのがおすすめ!

tokyovip

VIPライナーのバスを利用して秋葉原観光をする予定の方なら、東京VIPラウンジのシャワールーム利用がお得です。

バス利用されたお客様ならラウンジの設備利用料は無料となっております。

フィッティングルームやパウダールーム、そして別途料金はかかりますがシャワールームも完備!

そのほかにも美容家電や高級ブランド化粧品も使い放題なので、女性のお客様にはとくにご好評いただいております。

https://vipliner.biz/column/vip_loungebeauty/

さらに無料ドリンクサービスもあります。

東京へお越しの際は、ぜひ「東京VIPラウンジ」をご利用ください!

シャワールーム完備!の東京VIPラウンジ

(当ページで記載している料金等は予告なく変更される場合があります。利用の際は必ず各施設にお問い合わせください)

関西→関東の路線からバスを予約する
中部・北陸→関東の路線からバスを予約する

高速バスのご予約はコチラ

前へ

こんな都心にくつろげる天然温泉が!池袋編

次へ

天王寺・岸和田の駅近銭湯・温泉