【埼玉編】お花見シーズン到来!桜の名所

春めいた日が多くなってきた今日このごろ。春といえばお花見!お花見といえば桜です!

今回は、VIPライナーの乗車場所がある「さいたま市の桜の名所」をご紹介します。

sakura-flower_1

大定番!の「大宮公園」

埼玉県で一番利用者が多い県営の公園です。
カピバラや数種類のサル、クマなどが見られる動物園や遊園地もあり、家族連れからカップルまで、幅広い層の人に親しまれています。

そんな大宮公園は埼玉県内第2位のお花見スポットで、約1000本を超える桜が植えられています。
開花の時期にはたくさんの屋台が並び、大賑わいとなります。

夜にはライトアップにあわせて「ぼんぼり」が灯り(19:00~21:00)、優しく照らされた雰囲気のある夜桜が見られます。

アクセス:東部野田線「大宮公園・北大宮」駅 徒歩10分
住所:さいたま市大宮区高鼻町4丁目
電話:048-641-6391

さいたま市もう一つの名所「与野公園」

sakura_flower_2

地元では、約3000株が咲き乱れる「バラ園」として有名ですが、バラのみならず桜も楽しめます!

園内には約300本の桜が植えられています。
お花見スポットとしてオススメしたいのが天祖神社(てんそじんじゃ)と銭洗弁天(ぜにあらいべんてん)周辺。
赤い鳥居と薄ピンクの桜のコントラストが“日本の春”を感じさせます。

公園には子ども向けの遊具が豊富で、それらを覆うように咲いている「桜のトンネル」がポイントです。

アクセス:JR東北本線「与野本町駅」 徒歩15分
住所:埼玉県さいたま市中央区本町西1
電話:048-711-2290

都市部なのに自然がいっぱい!「秋ヶ瀬公園」

広大な敷地を誇る秋ヶ瀬公園にはお花見スポットがいっぱい!
なかでも桜が集中しているのは、三つの池があるエリア(三ツ池エリア)。

こちらの公園は通年バーベキュースポットとして人気があり、春は桜の下でバーベキューを楽しめちゃいます!
アクティブな方は広場でバドミントンやキャッチボールをしながら一日のんびりと過ごしてみてはいかがでしょう。

アクセス:JR「浦和駅」からバス「さくら草公園」下車 徒歩3分
住所:埼玉県さいたま市桜区道場4-17
電話:048-865-7966

名物はサッカーだけじゃない!「埼玉スタジアム2002公園」

bleachers-1867992_640

Jリーグチーム「浦和レッズ」のホームである「埼玉スタジアム2002」、通称・埼スタは、試合時のバス発着所になる場所がお花見スポットとして有名です。

特にレッズの試合が開催される夜の桜が一番キレイだと評判です。
サッカーファンでなくとも一度は見ておいて損はありません!
暗闇に赤く照らされた埼スタと、ライトアップされた桜のコントラストが絶妙です。
今年もACL(AFCチャンピオンズリーグ)が近づいてきたので、桜も一緒に楽しんでみてください♪

アクセス:埼玉高速鉄道「浦和美園」駅 徒歩15分
住所:さいたま市緑区中野田500
電話:048-812-2002

ポケモンも出る♪「岩槻城址公園」

お城の跡地である岩槻城址公園の見どころは、菖蒲池にかかる赤い橋(八つ橋)。
写真を撮るときは「池・八つ橋・桜」の3つがフレームに納まる場所を探しましょう!

桜が見ごろを迎えるころ、「桜まつり」が開催され、琴や和太鼓の演奏がお祭りの雰囲気を盛り上げます!
桜の開花状況にあわせ、夜のライトアップ(18:00~21:00)も菖蒲池周辺で開催されます。

アクセス:東部野田線「岩槻」駅 徒歩23分
住所:さいたま市岩槻区太田3-4
電話:048-757-9122


埼玉方面へお越しの際にはVIPライナーをご利用ください♪

160330_7

高速バス・夜行バスVIPライナーでは、関西や中部・北陸地方から東京・埼玉までの路線をご案内しています!

最寄りの乗車場所からのアクセスはVIPライナーホームページをチェック↓↓

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

埼スタやさいたまスーパーアリーナにお越しの際は、今回ご紹介した桜の名所もぜひ一緒にお楽しみください。

交通費を賢く節約して、楽しい旅にしてください♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

スーパーアリーナ・埼スタにも近い!埼玉の極上温泉

次へ

【千葉編】春の房総バケーション♪お花見スポット