ゴールデンウィークのバス予約、受付はいつから?いつすべき?

そろそろGWの予定が気になってくる頃ですね。
旅行や帰省、各種イベントへの参加を考えている人も多いのではないでしょうか。

遠方へお出かけする際、もっともお手軽な交通手段といえば、高速バスです。
当日に予約することもできる便利さは頼りになりますね!

しかし、GWは他の交通機関と同様に混雑が予想されます。
初めて利用する人はもちろん、頻繁に利用する人にとっても、予約するタイミングが難しい時期です。通常利用するのと同じタイミングで予約しようと思ったら「すでに満席」ということも…。

そこで、せっかくのGWを有意義に過ごすため、予約する時期や、混雑のピーク予想などをご紹介します。


予約は1ヶ月前までに!!

バス会社によって異なりますが、どの会社も利用したい日の1ヶ月前までには、予約の受付を開始します。繁忙期には、受付開始とともに即完売することも…。

ゆえに、2ヶ月前からこまめにチェックをして、すべてのバス会社が出揃う1ヶ月前までには予約をしておくと無難でしょう。

万が一予約するのを忘れてしまった場合には、バス会社に直接電話をすると、素早く確実に空席状況を確認できます。
満席でも、ちょうどキャンセルが出ることもあるのでおすすめです。
キャンセル待ちの受付に関してはバス会社によって異なるので、それぞれの会社にお問い合わせください。

VIPライナー予約センターなどへのお電話によるお問合せ先

GW便の予約、VIPライナーの場合

原則毎月中旬~下旬に翌々月分のご予約受付を開始いたします。
5月分についても、3月中旬から下旬にかけて発売になります。

発売日は月によって多少前後しますので、VIPライナー公式サイトのTOPページにある新着情報をご確認ください。
またVIPライナーの会員様に配信している「VIPなメルマガ」にて発売開始日前にお知らせしておりますので、ぜひご登録ください。

特典いろいろ♪メルマガ会員ご登録ページ

高速バスのご予約は、WEB・電話いずれでも当日16:00までの受付となっています。
受付締切後でも、当日20時以降に各VIPラウンジ(名古屋VIPラウンジの場合のみ21時以降)に来店し、その日のバスに空きがあれば、その場で料金をお支払いのうえ、ご乗車いただけます。

2019年のGW混雑予想と注意点

今年のGWは4月27、28日が土日で、29(月)が昭和の日、3日(金)〜6日(月)が確実に連休となります。
しかも企業によってはなんと前代未聞の10連休が施行されることに!!

そこでやはり気になるのは道路の混雑状況です。高速道路も渋滞がつきものですね。

通常、連休初日である27日(金)と3日(金)に混雑のピークが予想されますが、1日の新天皇即位記念の祝日が適応される企業とされない企業に分かれる可能性もあるので、状況がわかりかねる部分も多々あります。

高速バスは渋滞を見越して1時間ほど余裕を持って運行していますが、事故による大渋滞に巻き込まれるなど、大幅に遅れる可能性もゼロではありません。
GWはいつもより余裕を持って日程の計画を立てましょう!

VIPライナーで楽しいGWを♪

GWはどこへ行こうかと悩んでいるあなた!
VIPライナーでは、関東⇔関西、関東⇔中部、関東⇔北陸への高速夜行バスを運行しております。
GWは交通費を節約して、VIPライナーで旅を楽しみましょう!

関東→関西の路線

関東→中部・北陸の路線

高速バスのご予約はコチラ

前へ

絶景を見に行こう!雪の大谷&上高地ツアーの魅力

次へ

金沢グルメ特集!カレー編