意外と空いている日も!GWはディズニー・イースターへ行こう!

“ゴールデンウィークにディズニーなんて混んでいるに決まってる!”

そう思う方もいるかもしれませんが、連休中はディズニーに限らず、どこも混雑が予想されます。それなら、いっそ「ディズニー・リゾート」へ出かけませんか?

あまり混んでいない日も実はありますし、リニューアルした期間限定イベント「ディズニー・イースター」も見逃せませんよ!

easter-eggs

意外と空いてる!ディズニー混雑予想


連休の最終日は、みなさんが思っているほど混雑しません。

それもそのはず、次の日仕事や学校なので外出を控える方が多いようです。
体力に自信がある方にはおすすめです!

実は他の日も空いている!?

“最終日はちょっと…”という方にも朗報!
大型連休だからこそ、混んでいないこともあります。

理由は以下の3つ。

  1. 今年は最大9連休なので、9日間に分散される
  2. 普段の週末には行けない旅行やキャンプなど大掛かりなイベントに出かける人が多い
  3. “GWは絶対に混んでいるから…”と諦める方がたくさんいる

昨年のゴールデンウィークには、空いているという情報がSNSで多く見られたそうです。
必ず空いているとは言えませんが、ゴールデンウィークは意外と穴場なのかもしれません。


リニューアル!新「ディズニー・イースター」

ディズニーリゾートでは4月4日(火)〜6月14日(水)まで期間限定イベント「ディズニー・イースター」を開催しています。
今年は昨年までとは一味違う、さらに楽しいイベントになっています。

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター2017」

今年は新キャラクター「うさたま」が登場!
タマゴにうさ耳・手足がついた愛らしいキャラクターが、パーク内のいたるところに飾られています。

新パレード「うさたま大脱走!」は、他のキャラクターたちが逃げ出したうさたまを捕まえるストーリー。
パレードの前には簡単なダンスの指導があり、一緒に踊ることもできる、にぎやかで楽しいパレードです。

さらに、昨年は有料だった「エッグハントプログラム」が今年は無料に!
エッグハントプログラム〜“うさたま”を探せ〜」では、パーク内に逃げ出したうさたまを探し、ゴールを目指します。
無事ゴールするとオリジナルシールがもらえるので、ファンの方にはたまらないイベントです!

東京ディズニーシー「ディズニー・イースター2017」

昨年は15周年記念イベントのため開催されなかったので、2年ぶりの開催となるディズニーシーのイースター。待ちわびたファンも大勢いることでしょう。

パレード「ファッショナブル・イースター」では、華やかな衣装を身にまとったキャラクターたちが音楽やダンスでショーを盛り上げます。

今年のファッショントレンドは、「イースターバニーボンネット」。
ディズニーの仲間たちが、可愛いうさ耳付きの帽子をかぶっているのを見られるのはこの期間だけ!
もちろん、うさ耳グッズも販売されるので、身につけて一緒にパレードを楽しみましょう。

他にもキャラクターたちがモチーフのパーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルアクセサリーが作れる「イースターバスケット」やイースター限定の食べ物など、楽しみがいっぱいのイベントになっています。

VIPライナーは、あなたを夢の国に連れて行く“夢のバス”です!

道路が混雑するGWは、自分で運転するのも大変です。
運転で疲れて、ディズニーを楽しめないこともあるでしょう。

そんな時は、高速バス・夜行バスVIPライナーをご利用ください。
関西や中部からいらっしゃる場合、降車地から「TDL(東京ディズニーランド)」を選べます。


関西→関東の路線

中部→関東の路線

また、GW中ではなく平日の来園であれば下記プランもお得にご利用いただけます。

「東京ディズニーリゾート1デーパスポート付きプラン」の詳細
(※GWを含む金、土、祝前日乗車のご予約時には、本プランはお申込みいただけません。土・日・祝日を除いた、平日のみのご利用となりますのでご注意ください)

VIPライナーと一緒に夢の国を楽しみましょう。

参考サイト:東京ディズニーリゾート


■ディズニー関連リンク

高速バスのご予約はコチラ

前へ

【大阪・京都編】猫カフェ&保護猫カフェ

次へ

恋愛のご縁だけじゃない!縁結びのご利益がある神社・京都編