乱歩も通った!? 東京の面白・B級珍スポット集

「普通のインスタ映えじゃ物足りない!」
そんな人におすすめな東京のディープな穴場スポットをご紹介します。
「その写真どこで撮ったの?」と問い合わせが殺到しちゃうかも?


江戸川乱歩も通った西浅草のお好み焼き屋さん「染太郎」

 
この投稿をInstagramで見る
 

Kanva(@kanva2011)がシェアした投稿 -

浅草にほど近い銀座線田原町駅から徒歩5分の場所にある「染太郎」は、懐かしい古民家をそのまま利用した昭和12年創業のお好み焼き屋さん。
なんでもあの江戸川乱歩も通ったというスポットです!

入口には藍色の「染太郎」ののれんがかかり、中からはあたたかい電灯の色がもれてきます。夜はいつも満席で、店外の待合席に列ができている日も。
夏は風鈴の音が涼しく、冬は入口横の大きな柑橘系の果物が実り、四季折々の風景が味わえます。

そんな染太郎の特徴は“冷房がない!”ということ。あるのは年季の入った扇風機のみ!暑いところは苦手…という人は真夏に行くのは避けた方がいいかもしれません。

しかし氷の入ったコーラやラムネなどの炭酸と一緒に流し込むお好み焼きの味は格別です。
冷房に慣れてしまったあなた!この熱気を一度体感してみてはいかが?

風流お好み焼き 染太郎 (そめたろう)

東京都台東区西浅草2-2-2
03-3844-9502
アクセス:東京メトロ銀座線田原町駅 徒歩5分

銀座一の珍スポット「中銀カプセルタワービル」

ビジネス街・新橋の中心地に建つ、要塞のような14階建ての集合住宅「中銀カプセルタワービル」。
ドラム式洗濯機のような外見のカプセルが140個組み合わさり、近未来を感じさせます。

なんでも世界的に有名な建築家・黒川紀章が設計し、1972年(昭和47年)に建てられたそう。
わずか10㎡のコンパクトで機能的な居住空間は、今でいうデザイナーズマンションの走りかもしれません。

現在でも空室募集がされる現役の人気物件で、住居はもちろん、オフィスやSOHOとしても借りられるそうです。

 
この投稿をInstagramで見る
 

せ(@seee_photo_up)がシェアした投稿 -

中銀カプセルタワービル

中央区銀座8-16-10
アクセス:東京メトロ銀座線、JR新橋駅 徒歩9分

面白スポット新宿代表「ロボットレストラン」

絶対に外せないキングオブ珍スポットといえば「ロボットレストラン」。

オープン当時の2012年頃、1台1億円のロボットを2台乗せた「総工費100億円!!」と書かれた宣伝カーを都内各所で目撃できたのですが、最近では見ることが少なくなりました。

しかしロボットショーは今も毎日開催中です!

ショーを見ながらお弁当を食べるシステムなのですが、とにかくギラギラ空間。
色鮮やかなスポットライトがぐるぐる光るので、お弁当の色も味もわかりづらいカオスな空間です。

ケンカ中の友人や恋人と見に行けば、きっとショー終了後にはなんでケンカしたのかを忘れてしまうことでしょう。
ギラギラな勢いに圧倒されちゃってください。


ロボットレストラン

東京都新宿区歌舞伎町1−7−1 新宿ロボットビル
050-5869-5074(予約専用番号)
アクセス:JR新宿駅 徒歩9分

東京への旅行は夜行バス・VIPライナーで賢くお得に!

VIP LINER

「気軽に東京へ旅行に行きたいけど、遠いから交通費が心配…」とためらっているあなた。

そんな悩みをお持ちでしたら、交通費がダンゼンお得になる夜行バス・VIPライナーのご利用がオススメです。

夜行バスなら目的地に早朝到着するので、着いたその瞬間からたっぷり遊べます!

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

夜行バス・高速バスVIPライナーを利用して賢くお得に、すてきな思い出をたくさん作ってくださいね。

高速バスのご予約はコチラ

前へ

夜行バスでお尻や背中が痛くならない方法

次へ

VIPライナーバス停から各ライブ・イベント会場への行き方【梅田編】