【金沢・富山編】おすすめ花火大会2019

北陸では、温泉に浸かりながら花火を眺められたり、150年も続く歴史ある花火大会が開催されたりと、風情ある花火大会を体験できます。
今夏は北陸の花火大会に足を運んでみてはいかがでしょう。

北國花火2019金沢大会

金沢花火

金沢の夏の風物詩といえば「北國(ほっこく)花火 金沢大会」。
打ち上げ数は約12,000発で、北陸では有数の規模を誇ります。

見どころは、大会を締めくくる1,000連発の乱れ打ち花火。
ここでしか見れない圧巻の大迫力です。

会場までは金沢駅からシャトルバスも運行。混み合うので、近くにある“金沢市民芸術村”から鑑賞するのがおすすめです。
広大な芝生の広場でレジャーシートをしいて、ゆっくり花火を鑑賞しましょう。

さらに金沢の街には着物の着付け・レンタル屋さんもたくさんあるので、浴衣姿で花火を楽しむのもいいかもしれません。

北國花火2019 金沢大会の詳細情報

日時:2019年7月27日(土) 19:50〜
場所:石川県金沢市大豆田本町 県営まめだ簡易グラウンド
打ち上げ数:約12,000発

片山津温泉 湯のまつり大花火大会

片山津温泉花火大会

片山津温泉は湖畔にある温泉街で、「水と音と光の街」と呼ばれています。

外で花火を楽しむのも良いのですが、やっぱり花火を観るなら旅館からがおすすめ!
片山津温泉の旅館は湖に面しており、窓からは柴山潟を一望できます。
露天風呂付のお部屋なら、温泉に浸かりながらの花火鑑賞も可能です。
こんな贅沢な花火大会を体験できるのは片山津温泉だけではないでしょうか?

また、片山津温泉では8月中、毎日「納涼花火まつり」を開催。毎夜200発もの花火が打ち上がります。
屋形船に乗りながら、優雅に花火大会を楽しむこともできますよ♪

湯のまつり大花火大会の詳細情報

日時:2019年8月25日(日) 21:00〜21:45
場所:石川県加賀市片山津温泉 柴山潟湖上
打ち上げ数:約2,000発

納涼花火まつり(毎夜開催)の詳細情報

日時:2019年8月1日(木)〜8月31日(土) 21:15〜21:30
場所:石川県加賀市片山津温泉 柴山潟湖上
打ち上げ数:約200発

水橋橋まつり花火大会

水橋橋まつり花火大会

150年も続く、全国的にも歴史の長い花火大会です。

見どころはやはり御神灯を川に流す“火流し”。
流れゆく幾多の炎と花火が一体となった景色は、とっても幻想的です。

コンピューター制御によって絶妙なタイミングで打ち上がる花火と、それに合わせて流れる音楽も必見&必聴。

VIPライナーのバス停がある富山駅から会場までは25分ほど。
アクセスも非常によく、おすすめの花火大会です。

水橋橋まつり花火大会の詳細情報

日時:7月27日(土) 20:00〜21:00
場所:富山県富山市水橋町 白岩川河畔
打ち上げ数:約3,000発

金沢・富山の花火大会はVIPライナーで!

夜行バスのVIPライナーは飛行機やバスに比べて格安!
浮いたお金で花火大会の有料席や花火の見えるレストランを予約して、ゆったりと花火を楽しんでみてはいかがでしょう。

VIPライナー富山・金沢線

また「VIPツアー」では、各地で開催される花火大会のツアーもご案内しております。
こちらもぜひご利用ください。
花火大会日帰りバスツアー
花火大会ツアー

高速バスのご予約はコチラ

前へ

夜行バスで効果的な寝癖対策

次へ

【大阪】天保山ハーバービレッジで行きたい屋内レジャースポット