いつもそばに!かわいいお守り・鎌倉編

横浜から30分ほどの「鎌倉」は歴史ある町。散歩していると、神社や仏閣をよく目にします。そしてここ鎌倉でも、かわいいお守りが大人気! 
今回は、かわいいと評判の鎌倉のお守りをご紹介します。

にぎってご利益! 「本覚寺」のにぎり福

えびす堂と鎌倉七福神で有名なお寺「本覚寺」。そこで昔から親しまれているお守り「にぎり福」は、毎日1回にぎることでご利益を得られると評判です。お守りに書かれている顔は、一つひとつ丁寧に描かれた、唯一無二のもの。また、形もそれぞれ異なります。自分の手にあったものを選ぶとさらに運気があがるといわれているとか。

にぎり福は、「財」「福」「愛」「学」「健」の5種類。色もさまざまなものがあるので、お気に入りのひとつが見つかりそうです。

【詳細情報】
本覚寺(ほんがくじ)|公式サイト
住 所:鎌倉市小町1-12-12【GoogleMap
アクセス:JR「鎌倉駅」下車 東口から徒歩5分
社務所 開所時間:9:00~16:00

うさぎ寺のかわいいお守り「明月院」

6月には、境内一面があじさいで埋め尽くされ、たくさんの人が訪れる「明月院」。「あじさい寺」として有名ですが、じつは「うさぎ寺」とも言われているそう。「月」のあるお寺に「うさぎ」はつきもの...ということでしょうか。橋の欄干やお庭にも、かわいく佇むうさぎの像がみられます。

こちらで大人気のお守りは、モチーフが「うさぎ」のもの。月のうさぎをイメージした「宇宙まもり」は、透明な円柱のケースに小さなうさぎが入っています。

【詳細情報】
明月院|公式サイト
住 所:鎌倉市山ノ内189【GoogleMap
アクセス:JR「北鎌倉駅」下車 徒歩10分
拝観料:高校生以上 500円  小中学生 300円
拝観時間:9:00~16:00(6月 8:30~17:00)

「鶴岡八幡宮」美しい鶴のお守りにご利益を願う

鶴岡八幡宮は、鎌倉駅を降りお店が立ち並ぶ「小町通り」を通った先にある、とても有名な八幡様です。鎌倉時代より、戦の無事・豊作・家族の幸せをいのるために、多くの人が訪れています。

ここで人気なのが「折鶴叶え守」。鶴岡八幡宮の名にちなんだ「鶴」をかたどったお守りは、とても美しく繊細さを感じるもの。鶴がご利益を運んできてくれるような気がします。

【詳細情報】
鶴岡八幡宮|公式サイト
住 所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31【GoogleMap
アクセス:JR「鎌倉駅」下車 徒歩10分
拝観時間:(10月〜3月)6:00〜21:00 (4月〜9月)5:00〜21:00
※当面の間、閉門時間は20:00

鎌倉に行くならVIPライナーの高速バスがおすすめ♪

鎌倉に行くなら、横浜まで一気に行けるVIPライナーがおすすめです。深夜に出発し、朝の早い時間に到着できるので、人気スポットが混雑する時間帯を避けて観光できます。
関西→関東の路線
東海→関東の路線 高速バスのご予約はコチラ

前へ

"いびき"が気になったらグッズで対策!

次へ

名古屋で「チーズまみれ」のグルメ旅