夜行バスVIPライナー【VIPなコラム】 » 金沢の「あじさい寺」とあじさいスイーツをめぐる旅

  • 高速バス予約
  • バスツアー予約
  • VIPラウンジ
  • 宿泊予約わさび
  • 宿・ホテル予約
  • 貸切バス予約

カテゴリ一覧

夜行バスVIPライナー 【VIPなコラム】 > オススメスポット > 北陸/石川(金沢)・富山 > 金沢の「あじさい寺」とあじさいスイーツをめぐる旅

金沢の「あじさい寺」とあじさいスイーツをめぐる旅

2020.06.23

あじさいの花が梅雨を彩る季節になりました。可憐な花々を見られるのは、蒸し暑い時期ならではの楽しみですよね。

あじさいには、和風の町並みがよく似合います。古都と称される「金沢」には、あじさい寺とよばれる名所や、あじさいをイメージした美しいスイーツがたくさんありますよ♪

古くから地元の人々に愛されてきた「あじさい寺」本興寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

市橋秀俊(@hidehidehide184)がシェアした投稿


金沢の「あじさい寺」として名が知れている金沢市薬師町の日蓮宗本興寺。境内を埋め尽くす、およそ3千株の花々は6月いっぱいまでが見頃です。本興寺の周りや参道にも多くのあじさいが植えられており、これは本興寺の檀家さんが一人で20年前から植えているんだそう。お寺への深い愛に頭がさがりますね。

かつては七堂伽藍(七つの堂)のそろった大きなお寺だったと言われる本興寺。現在は「祖師堂」「守護神堂」「開山堂」を持つ珍しい御堂としても有名です。あじさい見物とあわせて、ぜひ立ち寄りたいですね。

【詳細情報】
本興寺
場所    石川県金沢市薬師町ロ75【GoogleMap
電話    076-258-1541

古都・金沢で、心静かにあじさいを鑑賞したあとは、おまちかねのスイーツタイムです。この季節でしか食べられない、金沢のあじさいスイーツをご紹介します。

Cafe甘stand東山店・あじさい色のかき氷「ブルーレモン」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cafe 甘stand 東山店(@cafe_kan_stand)がシェアした投稿


Cafe甘stand東山店は、和菓子の老舗『越山甘清堂』がプロデュースする新しいカフェ。2020年6月5日にオープンしたばかりです。創作和菓子をアレンジしたデザートやドリンクが魅力で、和菓子に合うコーヒーなど、伝統的な和の技術をカジュアルにたのしめるスポットとして注目されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

金沢のフリーリポーター 🐰うさみみ🌈(@usamimi_711)がシェアした投稿


こちらでいただける「ブルーレモン」は、ブルーのかき氷にレモンをかけるとあじさいのようなむらさき色に変化する、不思議なスイーツ。爽やかなだけでなくチーズレモン餡のクリームが入っていて、しっかりと和の甘さも感じる評判の一品です。

【詳細情報】
Cafe甘stand東山店
公式サイト Cafe甘stand東山店Instagram
場所    石川県金沢市東山3-2-18 味の十字屋内【GoogleMap
営業時間  10:00~17:00(LO16:30)
定休日      不定休

café ひよこまめ「紫陽花色のレアチーズ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

café ひよこまめ(@micchi_hiyokomame)がシェアした投稿


金沢の市街地を一望できる卯辰山(うたつやま)の山頂近く、見晴らし台から徒歩1分の場所に、コーヒーと手作りケーキのお店「café ひよこまめ」があります。自然の景色を満喫しながら、豊富なドリンクメニューとパフェやケーキがいただける人気店です。

カフェ近くの「卯辰山公園」も、実はあじさいの名所なんです。あじさい散策のしめくくりに、こちらの紫のジュレが美しい「紫陽花色のレアチーズ」はいかがでしょうか。

【詳細情報】
café ひよこまめ
公式サイト café ひよこまめ
場所    石川県金沢市末広町18-2【GoogleMap
営業時間  11:00~18:00
定休日   木曜日
電話    076-252-8300

パッケージがあじさいのよう!うら田「愛香菓(あいこうか)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

rimiere(@rimiereplus)がシェアした投稿


老舗和菓子店うら田が誇る人気商品「愛香菓」は、あじさいのようなパッケージに包まれた、レモンとシナモンが香るアーモンドベースの洋風和菓子です。

「口のなかで、ホロホロとほどけていく不思議な食感がやみつきになる」と、ファンも多いのだそう。焼き菓子なので、日持ちするのもうれしいところ。特別なお土産として重宝しそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

金沢 うら田(@urata_kanyoudo)がシェアした投稿


同じくうら田の真骨頂である季節の上生菓子「雨中花」も、儚げな色合いが美しいあじさいスイーツですね。

【詳細情報】
うら田
公式サイト うら田
場所    金沢市御影町21-14【GoogleMap
営業時間  月~土 9:00~18:00
日曜日 9:00~17:00
定休日   1/1、1/2
電話    076-243-1719

金沢に行くなら高速バスが安心です♪

雨粒で彩られより一層美しさが増すあじさいの艶っぽさは、どこか和の趣きが感じられます。そんなあじさいの映える、古都・金沢は歴史のある町並みと新しい感性を取り入れたスポットが融合する魅力的な街です。

金沢に行くなら、高速バスがおすすめです! たくさんの乗り換えや混雑の心配がないので、安全でゆっくりした旅ができますよ。

関東→金沢


TOPへ戻る