アイドルの握手会に持っていくと役に立つ持ち物・初心者編

アイドルファンが心待ちにしている握手会。推しメンとの握手は、不安と緊張がつきまとい、手汗が止まらないものです。
また、握手会では多くのファンが集まります。SNS上での知り合いと直接会ったり、見ず知らずの人と意気投合したり、握手以外の部分でも楽しめるのが特徴です。

今回はアイドルオタク歴10年以上の私、編集部Hが、初めて握手会に参加する人のために、持っていくと役に立つ持ち物をご紹介します。

推しメンの生写真を入手したいなら「スケッチブック」を持参すべし

スケッチブック
握手会の現場では、どうしても推しメンのグッズが欲しいがために、グッズ交換をしている人が多く見られます。

一人ひとりに声かけるのは面倒なので、スケッチブックに「募集グッズ」と「提供グッズ」を書き、高く上げておけば、うまくグッズ交換する相手とマッチできます。
TwitterなどのSNSで約束した場合も、自分を見つけ出してもらう目印として利用可能です。

*最近はライブ会場でスケッチブックを掲げている人が多くみられますが、後方の人が見えづらくなりマナー違反なので、ライブ会場で使用するのはやめておきましょう。

きれいにポスターを持ち帰りたいなら、100均の「書類ケース」

ドルオタなら、一度はポスターを部屋の片隅に飾るものです。現場からリュックに入れて持ち帰ると、折れ曲がっていた…なんてことは珍しくありません。

大事なポスターを折り曲がらせないためにも、持ち運びには、100均で購入できる「書類ケース」がおすすめです。肩にかける仕様なので、両手を使うことなく持ち運べます。

生写真ホルダーで、同じ推しメンファン達との親近感を創出

首から下げられる生写真ホルダーを装着するのに、初めは抵抗があるかもしれません。しかし、生写真ホルダーは以下のようなメリットから多くのファンが装着しています。

生写真ホルダーを首から下げるメリット

  • 推しメンの写真が汚れない
  • チケットや提示が必要な身分証明書なども一緒に入れられる
  • 推しメンとの会話のネタになる
  • 推しメンが同じ人同士の交流が生まれやすい
握手会などで並んでいるときは退屈なものです。推しメンが同じだということがわかると、ファン同士で話が弾み、友達が増えるなんてことも。
もちろん、推しメンとの会話で「生写真を提げてきた」と言えば、喜んでくれるでしょう。

また、AKB・坂道グループの個別握手会では身分証明証の提示が義務化されています。握手するたびに財布から身分証明証を出すのは面倒です。ホルダーに入れておけば素早く取り出せて便利です。(紛失の恐れもあるため、管理は徹底しましょう。)

ちなみにその他の生写真は、100均で購入できる「B7硬質ケース」に入れておくと、曲がらず汚れず、便利です!!
硬質ケース

オタク歴10年の必需品「手ピカジェル」で清潔に

手ピカジェル
「推しメンと握手した手を洗いたくない」その気持ちは痛いほどわかります。しかし、多くの人が集まる現場は、想像よりも衛生的に悪いもの。

風邪やインフルエンザ予防のためにも、サッと除菌できる「手ピカジェル」を持ち込みましょう。トイレが混み合っている場合の、簡単なお手洗いとしても代用可能です。
また、アルコールと共に水分が乾くので、手汗対策としても使えます。

持ち運びしやすいコンパクトタイプや、バッグにも付けやすいホルダー付きタイプのものも売られていますので、ぜひ使ってみてください!

遠征に行くときは高速夜行バスVIPライナーで楽しいオタ活に

イベントには参加したいが、開催場所が遠すぎて交通費が…とお悩みの人は、高速夜行バスVIPライナーがおすすめです!

「夜行バスは早朝に到着するから困る…」という人もご安心を。
VIPライナーでは、降車後に無料でおくつろぎいただけるVIPラウンジを営業しております。フィッティングルームやWi-Fi、無料のドリンクサービスまで、目的の時間までゆっくりとおくつろぎいただけます。

アイドル活動での遠征は、高速夜行バスVIPライナーをご利用ください。

関東→関西の路線はコチラ
関西→関東の路線はコチラ
VIPラウンジのサービス一覧

高速バスのご予約はコチラ

前へ

握手会やハイタッチ会で推しメン・自担に好かれる(嫌われない)ための清潔グッズ

次へ

夜行バスで眠れないとき必見!「首」を温めるとグッスリ熟睡できる理由