金沢は和菓子の宝庫!?金沢市内のおススメ老舗和菓子店3選

海の幸に山の幸……さまざまなおいしいものが楽しめる金沢ですが、中でも"和菓子"が有名なのはご存じですか?じつは"日本三大菓子処"と呼ばれる金沢には、老舗の和菓子屋がたくさんあります。思わず手に取りたくなるような美しい見た目の金沢の和菓子は、もちろん味も絶品!長きにわたって受け継がれる職人の技が光ります。
そこで今回は、金沢市内にあるおススメの老舗和菓子店3選を紹介します。

可愛いだけじゃない!見た目も味も楽しめるもなかに舌鼓「金沢 うら田」

1963年創業の「金沢 うら田」は、加賀の厳選素材を使用したオリジナリティあふれる和菓子が人気の老舗和菓子店です。長い歴史がありながら新しいものも積極的に取り入れており、地元の人からも愛されています。

この店で1番の人気商品は、金沢の郷土玩具・加賀八幡起上りをモチーフにした「加賀八幡 起上もなか」。愛らしい赤いパッケージを開くと、小倉餡がぎっしりと詰まった香ばしいもなかが姿をあらわします。縁起物としても人気があり、お祝いごとにもおススメです♪

【詳細情報】
金沢 うら田|公式サイト
本店住所:石川県金沢市御影町21-14【GoogleMap
アクセス:北陸鉄道バス「御影町(みかげまち)」バス停から徒歩4分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
9:00〜17:00
定休日:日曜 (元旦、1月2日も休業)

由緒正しい歴史ある菓子処「加賀藩御用菓子司 森八」

金沢の和菓子を語る上で外せないのが、この「加賀藩御用菓子司 森八」。この店はなんと創業390年の歴史を誇り、加賀藩御用達の菓子処としてその名をとどろかせました。

店内には季節ごとに移り変わる上生菓子やくずきりなどが並び、思わず目移りしてしまいます。中でも目を引くのが日本三大銘菓のひとつ「長生殿(ちょうせいでん)」。上品でなめらかな口溶けが魅力の落雁(らくがん)を、ぜひ1度ご賞味ください。

【詳細情報】
加賀藩御用菓子司 森八|公式サイト
本店住所:石川県金沢市大手町10-15【GoogleMap
アクセス:北陸鉄道バス「橋場町」バス停から徒歩1分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
9:00〜18:00
定休日:年中無休(元旦、1月2日のみ休業)

こだわり抜かれたあんこが自慢の老舗「和菓子 村上」

1911年の創業から金沢の地で技術を磨き続けている「和菓子 村上」は、こだわりのあんこがふんだんに使われた和菓子が魅力のお店です。「口いっぱいに広がるあんこの風味が堪能できる」と、県内外に多くのファンがいるそう。

あんこを使用した魅力的な和菓子がたくさんある中で、イチオシなのが「ふくさ餅」です。一度食べれば、あんこと餅さらに柔らかな生地がおりなすハーモニーの虜になってしまいますよ。

【詳細情報】
和菓子 村上|公式サイト
金沢本店住所:石川県金沢市長町2-3-32【GoogleMap
アクセス:北陸鉄道バス「香林坊」バス停から徒歩10分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
(月曜~金曜)12:00〜16:30
(土・日・祝)11:00〜17:00
定休日:不定休

夜行バスVIPライナーに乗って金沢の和菓子を味わいに行こう!

金沢には今回紹介した店以外にもたくさんの素敵な和菓子屋があります。金沢で美しくおいしい和菓子を楽しむなら、夜行バスVIPライナーがおすすめ!朝早くに到着するVIPライナーなら、いろいろな和菓子店をハシゴできちゃうかも?

VIPライナーの予約でわからないところがあれば、チャットサービスが便利です。自動対応なので24時間365日問い合わせでき、営業時間内であればオペレーターサービスも利用可能!出発前の不安が解消できますよ♪

VIPライナー富山・金沢便
チャットによるお問合せについて

高速バスのご予約はコチラ

前へ

金沢の電源&Wi-Fi完備カフェ3選!充電も休息もしっかりとろう

次へ

富山のVIPライナー乗降場所ってどんなとこ?お役立ち周辺施設をご紹介!