いま大注目!金沢のオススメ観光スポット

京都は「公家の都」と評されるのに対し「武家の都」とうたわれる、金沢。
風情あふれる城下町はタイムスリップしたような気分が味わえます。観光だけでなくグルメからも目が離せません。秋はのどぐろ、冬はブリ…と四季折々新鮮な海の幸が楽しめます。

今回は、そんな金沢の人気観光スポットをご紹介します。

まずはここでパチり!!『もてなしドーム・鼓門』

kanazawa_eki1

石川の玄関口として多くの人々を魅了しているのが、JR金沢駅の『もてなしドーム・鼓門』

『駅を降りた人に傘を差し出す、もてなしの心』をイメージしてつくられたドームと、『金沢の伝統芸能である加賀宝生の鼓』をイメージしている鼓門は、訪れる人に驚きと感動を与えてくれます。

金沢駅に到着したら、まずはここで記念写真を一枚! 金沢観光のスタートを楽しみましょう♪

『金沢21世紀美術館』でアートにふれる

21pl2

金沢でスタイリッシュなアートに触れられる『金沢21世紀美術館』

ガラス張りの円形美術館は金沢市の中心に位置しており、金沢市民のデートスポットとしても人気です。

なかでもレアンドロ・エルリッヒ作『スイミング・プール』は、館内・館外の両方で素敵なアート体験ができます。一度は訪れてみたいですね♪


【入場料】
入館料 交流ゾーン:無料
展覧会ゾーン:有料

※展覧会ゾーンの料金は開催内容により異なりますので『金沢21世紀美術館』ホームページをご確認ください。

『金沢21世紀美術館』ホームページはコチラ

『近江町市場』で北陸の味を堪能

ichiba

金沢観光するならここに行かないと損!

「金沢の台所」として親しまれる『近江町市場』で、北陸海の幸を堪能しましょう。

金沢の海の幸といえば、加能カニ・香箱ガニ。上品な味わいが人気で、場内の飲食店で堪能できますよ!

【関連記事】
紅ズワイ、香箱ガニ…北陸のカニを食べるとキレイになれるって本当?


ガイドブックなどでよく紹介されている「近江町コロッケ」も場内にあるので要チェック♪ 「甘エビコロッケ」「カニコロッケ」「タココロッケ」など市場の新鮮な食材を使用しているため、現地ならではの新鮮な触感が楽しめます。
「市場」ですが、営業は午前9時からのお店がほとんどなので、早朝に行かないように注意しましょうね。

『近江町市場』ホームページはコチラ

【海鮮関連記事】
金沢でご当地グルメ|海の幸・山の幸を堪能しよう♪
食べ放題も!金沢で蟹を食べるならこのお店

『ひがし茶屋町』

wagashi

加賀百万石の風情を十分に味わえる『ひがし茶屋町』は観光には外せないスポット。

加賀百万石の風情を十分に味わえる『ひがし茶屋町』は観光に外せないスポットといえるでしょう。重要伝統的建造物群保存地区にも登録されており、一歩足を踏み入れただけでタイムスリップした気分が味わえます。
金沢の伝統工芸品や特産品のお店が点在している通りは、素敵なお土産と巡り合うチャンスがたくさん。

また和菓子やお抹茶が楽しめる喫茶もあるので、休憩にも最適なスポットです。

【ひがし茶屋町オススメカフェ】

・寒村庵:http://www.ochaya-shima.com/shima/shima_f.html
・甘味カフェ 茶ゆ:http://chayu.info/index.html
・fluffy:http://fluffy-higashiyama.jp/#typeofmenu

『金沢』への交通手段

kanazawa_eki2

「でも、新幹線開通前の金沢へはどう行けばいいの?」という人に、リーズナブルで快適な交通手段としてオススメなのが高速夜行バス!

VIPライナーでは金沢駅までの高速夜行バス路線を、関東各地からご案内しています。

乗降車地からバスを選ぶ

風情あふれる町並みと冬の味覚で素敵な旅になること間違いなし!

金沢への旅行にはぜひVIPライナーをご活用ください♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

なばなの里イルミネーション、7つの見どころ

次へ

お部屋のご紹介|ゲストハウスわさび特集|Vol.1