京都で立ち寄りたいおすすめのショコラトリー3選

近年ひっそりとチョコレートブームが続いており、チョコレート専門店である「ショコラトリー」が注目を集めています。ショコラトリーは全国各地で店舗を増やしていますが、京都にもたくさんの素敵なショコラトリーがあるんですよ。

そこで本記事では、京都を訪れたら立ち寄って欲しいおすすめのショコラトリー3選をご紹介します♪

世界のショコラティエが絶賛!京都発のチョコレートブランド「Dari K」

はじめに紹介する「Dari K」は、京都で生まれたBean to barチョコレートブランド。京都のお店でありながら、「サロン・デュ・ショコラ パリ」の前夜祭に行われる品評会では2015年から3年連続で外国部門を受賞する実力店です。

インドネシアから直接仕入れた最高品質のカカオ豆を使用したチョコレートは、素材の味をしっかりと感じられる香り高い味わいが魅力。ぜひ一度ご賞味ください♪

【詳細情報】
Dari K(ダリケー)|公式サイト
三条本店 住所:京都市中京区上瓦町63(GoogleMap
アクセス:地下鉄東西線「二条城前」駅から徒歩7分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
11:00 ~ 18:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)

京都の大人気お菓子店マールブランシュ発のショコラトリー「加加阿365」

京都らしいチョコレートが評判のショコラトリー「加加阿365」は、京都の人気洋菓子店「マールブランシュ」発のお店。祇園の町家を改装して作られた趣のある店内には、味も見た目も楽しめる素敵なチョコレートが並んでいます。

なかでもおススメなのが、店名にもなっている「加加阿365」。毎日異なる紋が描かれたチョコレートを一口かじると、濃厚なガナッシュがとろけだしますよ。

【詳細情報】
加加阿(カカオ)365|公式サイト
祇園店 住所:京都市東山区祇園町南側570-150(GoogleMap
アクセス:京阪本線「祇園四条駅」から徒歩8分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
11:00 - 17:00
定休日:年中無休

世界第2位に輝いたショコラティエが構える名店「ショコラトリー ヒサシ」

京都の東山にある「ショコラトリー ヒサシ」は、世界で活躍するショコラティエの一人である小野林 範(おのばやし ひさし)さんが立ち上げたお店です。2015年の「ワールドチョコレートマスターズ」に日本代表として出演した小野林さんは、なんと準優勝に輝きました♪

そんな実力店であるこのお店を訪れたら食べてほしいのが、「ボンボンショコラ」。どのフレーバーもカカオの風味と見事に調和しています。1粒から購入可能なので、お気に入りを見つけてくださいね。

【詳細情報】
ショコラトリー ヒサシ|公式サイト
住所:京都市東山区夷町166-16(GoogleMap
アクセス:地下鉄東西線「東山駅」から徒歩7分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
10:30-18:00
定休日:月曜、第1・第3火曜 *不定休あり

夜行バスVIPライナーで京都の人気ショコラを食べ尽くそう!

京都の人気ショコラトリーを訪れるなら、夜行バスVIPライナーがおススメです。夜行バスを使うと朝早くに京都に着くため、気になるショコラトリーをハシゴできちゃうかも♪
夜行バスVIPライナーを使って京都の旅を満喫しましょう。
関東→関西の路線

またVIPライナーでは高速バス料金にプラス500円で「美容家電レンタル」が利用できます。お得に試せるこの機会にぜひご利用ください。
【美容家電レンタル】車内deリラクプラン

高速バスのご予約はコチラ

前へ

名古屋に行くなら外せない!味噌カツの名店3選

次へ

女子ウケ抜群!千葉で買うべきかわいいお土産3選