夜行バスでも眠りにつきやすくなる「寝ホン」のすすめ

夜行バスでは、走行音やまわりの物音など慣れない環境が続くので、熟睡できるか気がかりな人も多いのではないでしょうか。そんな人にぜひ試してもらいたい快眠グッズが、寝るとき専用のイヤホン(通称「寝ホン」)です。

今回は夜行バスの移動中でも、安らかな眠りの世界へといざなってくれる「寝ホン」を紹介します。
夜行バスでも眠りにつきやすくなる!「寝ホン」のすすめ

安眠に導いてくれる「寝ホン」とは

夜行バスでも眠りにつきやすくなる!「寝ホン」のすすめ
就寝時に適したイヤホンを「寝ホン」と呼びます。

「寝ホン」は、耳の穴にすっぽりと入るデザインなので、寝返りなどによって体勢を変化してもはずれにくい構造になっています。また、耳に負担をかけない柔らかい素材で作られているので、長時間つけていても痛くなりにくいのがポイントです。

「寝ホン」を使えば夜行バスで熟睡できる理由

夜行バスでも眠りにつきやすくなる!「寝ホン」のすすめ
音楽鑑賞は広いスペースも隣の利用客にも気を使わない、夜行バスに最適な入眠方法です。再生プレーヤー(スマートフォン)とイヤホンさえ用意しておけば良いので、手軽に準備できるのもポイントです。クラシックなどのゆったりとした音楽を聞くと、身体が眠りのモードに切り替わりやすくなるのでおすすめです。

そんな入眠前の音楽鑑賞タイムを、さらに快適にしてくれるのが「寝ホン」。耳から落ちたり痛くなったりしないので、余計な心配をせずにリラックスできます。また、「寝ホン」は耳にぴったりとフィットするため、耳栓のように周囲の雑音をカットする効果もあります。

夜行バス乗車時におすすめな「寝ホン」4選

夜行バスでも眠りにつきやすくなる!「寝ホン」のすすめ
初めてでも挑戦しやすい低価格でありながらも、装着感に優れた「寝ホン」を集めてみました。お気に入りの音楽を聞いてまどろみつつ、そのまま眠りに落ちるのは至福の時間です。「寝ホン」があれば、夜行バスで寝付けない不安から解放され、より気軽にバス旅を楽しめるでしょう。

横になっても外れない「サンコー 寝ながら使える快適イヤフォン」

耳穴に完全におさまる小さいイヤーピースなので、耳を座席に押し付けるような体勢になっても痛みを感じません。

どんな耳の形でもピッタリ!「AGPTEK ZP03-JP」

イヤーピースのサイズをS、M、Lから選べるので、いろいろな耳の穴の大きさに対応できます。

旅先の移動中でも快適な睡眠へ♪「Sleeper」

つけ心地だけでなく、音の聞こえ方にまでこだわった「寝ホン」。キンキンとした響きを抑え、まるみのあるサウンドで、眠気を誘います。

就寝前のリラックスタイムに最適「やわらかいやほん」

1000円未満の低価格ながらも、「ASMR動画」(雨音や焚き火などの、聞いていてリラックスできる音)の視聴にも最適なマイルドな音質です。

夜行バスVIPライナーで旅に出よう!

夜行バスの魅力は、なんといっても飛行機や新幹線に比べて格安で移動できること。移動費を浮かせたぶん、お土産をたくさん買えたり、より豪華な食事が楽しめたりと、充実した旅行ができます。

関東・関西・中部・東海・北陸などに多くの路線で夜行バスを運行しているVIPライナー。移動をより快適なものにしてくれるのが、安眠をサポートする「プライベートカーテン」や、動画・音楽の連続視聴時に便利な「充電用コンセント」などの設備です。さらに各発着地では、専用待合室「VIPラウンジ」が利用できて、乗車前や降車後も快適に過ごせます。

VIPライナーで、便利&快適な旅に出かけましょう!

関連記事

耳栓マニアが厳選!優しい&超フィット&遮音性バツグンな「スージーイヤーグミ」で夜行バスの熟睡度をUPさせよう♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

メイクしたまま眠れる!夜行バスの乗車時に使えるアイメイクコスメ

次へ

VIPラウンジで無料で使えるおすすめ美容家電3選