一人旅写真がグッと映える!「ぬい撮り」スポット大宮編

ぬい 写真

以前、一人旅の写真がグッと映えるものになる「ぬい撮り旅行のススメ」という記事を更新しましたが、今回はそれらの情報をベースにVIPライナーの乗降車場所がある「大宮」で実践してきました!

大宮駅西口 VIPライナーのりば(ソニックシティビル前)

「大宮ソニックシティ」や「さいたまスーパーアリーナ」のライブ参戦前後に時間があまってしまった。そんな人は、ぜひ「大宮駅周辺でぬい撮り」を試してみましょう!

大宮ぬい撮りスポットその1「鐘塚公園」

鐘塚公園 ぬい

場所:鐘塚(かねつか)公園
住所:〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目(大宮駅西口徒歩1、2分)

鐘塚(かねつか)公園は、VIPライナー乗降場所からもほど近く、コンサート会場としても知られる複合施設「ソニックシティ」の目の前に位置します。人工池やベンチなどもあり、街行く人の休憩場所にもなっています。

写真のオブジェは公園入口にあり、乗降所からすぐです。「大宮到着!」の写真を撮るのに最適でしょう。

普段なら通り過ぎてしまいそうな場所も、「ぬい」と一緒にいると撮影スポットに早変わりします。

鐘塚公園で気づいた「ぬい」撮影のポイント

・自立しない「ぬい」は後ろに支えを置く
・寝そべり系・もちもち系のぬいぐるみを穴の中にたくさん詰めるのも面白いかも
・奥行きを利用すると一味違う写真が撮れる

ぬい 鐘塚公園

このように、近づいて撮るとまた違った雰囲気の写真になります!

大宮ぬい撮りスポットその2「こりすのトトちゃん前」

場所:大宮駅東口前
住所:〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目(VIPライナー乗降場所から徒歩4分)

大きく腕を広げ、上を向いている姿が印象的な「こりすのトトちゃん像」は、大宮駅東口を代表する待ち合わせスポット。
同じポーズや、同じ方向を向くなど工夫して撮ると、トトちゃんとお話ししているような写真が撮れます。

大宮に着いた記念の1枚をトトちゃん前で撮るのはいかがでしょうか。

ぬい 大宮 トトちゃん
ぬいも同じ方向を向いてみた写真

こりすのトトちゃん像前で気づいた「ぬい」撮影のポイント

・同じポーズをさせてみよう
・真ん中に座らせてみよう
・撮る角度を工夫してみよう

大宮ぬい撮りスポットその3「ウエストサイドストリート」

場所:よしもとラクーン(パチンコ楽園)とゲームセンター(タイトーステーション)のあいだの小路「ウエストサイドストリート」
住所:〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目(大宮駅東口から徒歩2分)

少し入り組んだ裏通りで、有名ラーメン店「中華そば青葉」の近くにラーメン店が密集しているため、ラーメン好きにはたまらないであろう「ウエストサイドストリート」。

多様な外装の店舗が多く、趣のある写真が撮れます。たとえば、和風系の「ぬい」と撮るなら、木製の塀(板塀)を背景にすると、雰囲気が出るでしょう。

ぬいと和風の背景

ぬい自体が小さいと、少しの装飾でも映える写真がかんたんに撮れます。

ぶどうとぬい

ウエストサイドストリートで気づいた「ぬい」撮影のポイント

・自分のぬいにあった場所で写真を撮ってみよう
・全体だと映えないポイントは一部分を切り取ってドアップに
・狭い道では、周囲を確認しながら写真を撮ろう

大宮の写真スポットを探してみよう!

黄色い背景とぬい

今回ご紹介できなかった写真映えスポット、まだ発見できていないスポットが大宮にはたくさんあります。
時間帯によっても街の雰囲気はガラリと変わるので、昼しか撮れない・夜しか撮れない風景も存在します。ぜひ「ぬい」と一緒に大宮の街を楽しんでください。

大宮の駅前にはたくさんの飲食店や商業施設があり、旅行の合間の時間をつぶすのに便利です。VIPライナーの乗車前・乗車後に大宮の街を散策してみましょう。

高速バスのご予約はコチラ

前へ

京都・北野天満宮の「もみじ苑」、2019年も夜間ライトアップを実施

次へ

耳栓マニアが厳選!優しい&超フィット&遮音性バツグンな「スージーイヤーグミ」で夜行バスの熟睡度をUPさせよう♪