テイクアウトOKなスイーツ【大阪編】

大阪は、もともとたこ焼きなどテイクアウトで食べられるものが多い町!? のようなイメージもありますが、コロナ禍でテイクアウトをはじめたお店がさらに増えたように感じます。欲しいものだけを少しづつ、何件もまわって食べたいものを集めちゃいましょう!

今回は、大阪でテイクアウトできる絶品スイーツショップをご紹介します。

「fait en bonbons」のカヌレでないと満足できない!

フランスの伝統的なお菓子のひとつである「カヌレ」。内側はモチッ、外側はカリッ! としたおいしさがたまりません。 

堅実な見た目と上品な甘さがコーヒーとあう、ちょっと大人なスイーツ! テイクアウトしたら、自宅でちょっと温めて食べるとできたて感を感じられますし、生クリームやフルーツをプラスするのもおススメですよ♪

【詳細情報】
fait en bonbons(フェッタンボンボン)
公式サイト:fait en bonbons
住 所:大阪市西区新町1-8-20【GoogleMap
アクセス:大阪メトロ四つ橋線「四ツ橋駅」 徒歩5分
営業時間:11:00 ~17:00
定休日:水曜・日曜 *祝前日の日曜日は営業、月曜休み

本場台湾スイーツがおいしい「南所豆花」

「豆花」はツルっと口に中に入るお豆腐のようなスイーツ。毎朝丁寧につくられています。そしてトッピングは、ピーナッツ・タロイモ・パイナップルなど10種以上のトッピングから自由に4種を選べ、自分好みのボリュームや味を楽しめるんです!

11月には、甘いお粥「米糕粥(ミゴマイ)」やピーナッツのスープ「花生湯(ホアシェンタン)」といったホットメニューも加わり、メニュー選びも目移りしてしまいます。

店内は、レトロさの中に台湾ならではのかわいさを感じるもの。オリジナルのTシャツやバッグも販売しているので、ぜひチェックしたいですね。 

【詳細情報】
南所豆花(ナンショトウファ)
公式サイト:南所豆花
住 所:大阪市北区本庄東2-7-13【GoogleMap
アクセス:「天神橋筋六丁目駅」下車 徒歩6分
営業時間:11:00~19:30
不定休

本物の味!おはぎ屋さん「玉製家」

注文を受けてから仕上げをしてくれるので、行列ができているのも納得! いつでもできたてのおはぎが食べられるのが「玉製家」。おはぎ専門、テイクアウトのみのお店です。種類は「粒あん」「こしあん」「きなこ」の3種類。2種類だったら6個入り〜10個入り、3種類すべてを食べたいなら15個入りからになります。

「きなこ」は賞味期限が当日中! 時間がたつと水分を吸ってきなこの粉がベタっとしてしまうので、早めにいただくのがおススメです。「つぶあん」と「こしあん」は、翌日の午前中までが賞味期限。どちらも甘さと塩かげんがバツグン! 売り切れたら閉店なので、早めに訪れたいお店です。

【詳細情報】
玉製家(ぎょくせいや)
住 所:大阪市中央区千日前1-4-4【GoogleMap
アクセス:「近鉄日本橋駅」下車 徒歩1分
営業時間:14:00~売り切れまで
定休日:木曜・日曜・祝日 *お彼岸・お盆期間中は営業

大阪に行くならVIPライナーがオススメ!

大阪にもは魅力的なスイーツがたくさん! せっかく大阪に行ったからには、おいしいものをたくさん食べて帰りましょう。

VIPライナーなら新幹線に比べて交通費がほぼ1/3! 浮いたお金で、自分用のお土産や家族へのお土産も買えちゃいますね。
関東→関西ルート

高速バスのご予約はコチラ

前へ

東京で「チーズまみれ」のグルメ旅

次へ

自転車で奈良・明日香村めぐり