難波駅周辺で休憩・時間つぶしにちょうどいい公園

VIPライナーの関東方面行きバス乗り場がある「VIPヴィラなんば」は、地下鉄御堂筋線なんば駅7号出口より、徒歩約3分の場所にあります。どこへ行くにも便利な大阪観光の拠点といえば、大阪ミナミを代表する難波です。

グリコの看板で有名な道頓堀や、なんばグランド花月、大阪の流行を発信しつづけるアメ村など、THE大阪! スポットが目白押し。

今回はそんな難波駅・地下鉄御堂筋線なんば駅周辺の、安全に休憩や時間つぶしができる屋外の公園をご紹介します。

若手漫才師の登竜門!?三角公園

 
この投稿をInstagramで見る
 

MT(@osaka_sa_ka_so)がシェアした投稿 -

地下鉄・御堂筋線なんば駅から徒歩11分の場所にある、アメリカ村の待ち合わせスポットとしても有名な「三角公園」。

ショッピング途中の「ちょっと一息」に使える、小さな公園「三角公園」です。この公園は、若手の漫才師が買い物で通りかかる客に向かって漫才を披露していることで有名なスポットでもあります。

三角公園といえば、アメ村・甲賀流のたこやき

 
この投稿をInstagramで見る
 

ラジバンダリ西井(@razibandari)がシェアした投稿 -

三角公園の目の前には、老舗のたこやき屋さん「甲賀流」があります。このたこやきを食べながら、漫才を見るなんて、大阪ならではのステキな思い出になりそうですね。
甲賀流公式HP

よしもとの芸人さんのネタ合わせを見られるかも!?千日前公園



 
この投稿をInstagramで見る
 

ユキナ(@sukkya__daisukkya)がシェアした投稿 -

地下鉄・御堂筋線なんば駅から徒歩8分ほどの場所にある、こぢんまりした昔ながらの公園、といったおもむきの千日前公園。この近くにはなんばグランド花月や、よしもと千日前劇場があります。

そのため、運が良ければよしもとの芸人さんがネタ合わせをしている現場を見られるかもしれません。若手の漫才師さんが、ステージ前にネタを練習する場所として、有名なこの公園では、なんでやねん! という元気のいい声が聞こえてくることも多いのだとか。

千日前公園で食べたい!二見の豚まん

 
この投稿をInstagramで見る
 

ダンデライオンの爪あと(@dandelion_no_tsumeato)がシェアした投稿 -

千日前公園から徒歩3分の場所にある、なんば南海通商店街には、色々な大阪土産や大阪名物を食べ歩きできるお店がたくさんあります。

なかでも大阪に来たら食べたいのが「二見の豚まん」です。ふっわふわの皮に、中の餡は玉ねぎたっぷりで甘く、抜群のおいしさです。大阪といえば、551の豚まんが有名ですが、なんばに来たなら食べ比べをしてみたいですね。

水辺のベンチでゆっくり休憩♪とんぼりリバーウォーク

 
この投稿をInstagramで見る
 

Hidemasa Kylin(@kylyn_3)がシェアした投稿 -

地下鉄・御堂筋線なんば駅から徒歩5分。大阪の繁華街ミナミのなかでも、道頓堀は、もっとも大阪らしい観光地として知られています。道頓堀川を挟んだ川辺は、整備された遊歩道になっていて、ここはとんぼりリバーウォークとよばれる、お散歩コースになっています。【とんぼりリバーウォーク公式HP

休日にはベンチやパラソルも設置され、道頓堀散策の休憩にも最適です。道頓堀川周辺には、いくつもの商店街が隣接しているので、食べ歩きやお茶休憩にも困りません。

ディグラボ・ソフトクリーム研究所

 
この投稿をInstagramで見る
 

翡輔????(@_green_jade_)がシェアした投稿 -

写真はとんぼりリバーウォークから徒歩5分ほどの場所にある「スイーツとアートを楽しむ空間AKICHI」内にある「ディグラボ・ソフトクリーム研究所」の、SNSでまちがいなく映えるソフトクリームです。

川沿いに腰掛けて、キュートなスイーツで休憩するのはいかがでしょう。

公式HP
ディグラボ・ソフトクリーム研究所

難波へ行くなら&難波から関東方面へ行くならVIPライナーをご活用ください

大阪にはちょっとした休憩に最適な公園がたくさんあります。
しかし、休憩せずに観光を楽しんで移動中にゆっくり休憩したい! という人もいるのではないでしょうか?
そんな人にオススメなのが、夜行バスVIPライナーです。
遊び・歩き疲れて熟睡しても、寝ている間に目的地・最寄りに到着します。

関東→関西
関西→関東

高速バスのご予約はコチラ

前へ

安心!お持ち帰り可能な名古屋のデカ盛りグルメ3選

次へ

【飛騨・高山】人気ご当地グルメ食べ歩きの旅