【大阪編】うさぎとふれあえるカフェ&うさぎショップ3店

まったりした時間を過ごせる動物カフェ。店舗によってさまざまな動物たちがお出迎えしてくれますが、「癒やし」をもとめるなら「うさぎカフェ」がおすすめです!

そこで、今回は大阪のうさぎカフェをご紹介します。モフモフしたうさぎとふれあって日頃の疲れを吹き飛ばしましょう!

なお、うさぎはとってもデリケートな動物なので、ふれあう時の注意点は前回のうさぎカフェ東京編をご覧ください。

うさぎ

【四ツ橋駅】人懐っこいうさぎとふれあえる癒やしの空間「White Rabbit」

 
この投稿をInstagramで見る
 

うさぎカフェ・うさぎ専門店 White Rabbit(@whiterabbit2017_)がシェアした投稿 -

「癒やしの空間」をコンセプトにした「White Rabbit」では、人懐っこいうさぎと、思う存分ふれあえます。

しっかりと人に慣れさせてからカフェデビューをしているので、おやつをあげると近づいてきたり、ジャンプを見せてくれたりすることも。なかには、膝にのってくれる子もいるそうです。

在籍しているうさぎたちの種類がとても豊富で、他ではほとんど見かけない珍しいカラーの子にも出会えます。一羽10~20分ほどで交代制なので、いろいろな子とふれあえるのもうれしいですね♪

営業時間:12:00~19:00(最終受付18:30)
定休日:火・金
住所:大阪市中央区西心斎橋1丁目15-15野々垣ビル201(GoogleMap
公式サイト

【京橋駅】愛らしいうさぎの親子にメロメロ!「ミミラパン」

ブリーダー直営店の「ミミラパン」では、愛らしいうさぎの親子が暮らしています。

ミミラパンのうさぎの親子は元気いっぱい。お店の屋上で育てている無農薬の野菜・葉っぱを食べているのが元気の秘訣です。

一度にふれあえる子は一羽のみですが、そのぶん濃密な時間を過ごせるのもポイントです。スタッフにお願いをすればうさぎを抱っこできることも。

仲睦まじいうさぎの親子に癒やされたい、同じ子と長い時間ふれあいたいという人はミミラパンがおすすめです!

営業時間:平日13:00~20:00 土日11:00~20:00
定休日:毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合は営業。その場合は翌火曜日が定休日)
住所:大阪府大阪市都島区東野田町2-8-7 サオコマビル7F(GoogleMap
公式サイト

【中崎町駅】お座敷カフェで看板うさぎがお出迎え「うさぎカフェ」

まったりのんびりできるお座敷の評判が良い、梅田駅から徒歩9分の「うさぎカフェ」。紅茶とスコーンにもこだわりアリ!看板うさぎの「可愛(かわい)くん」がお出迎えしてくれます。

うさぎと同伴の入店がOKなので、他のお客さんがかわいがっている子にも出会えます。さらに「可愛くん」が、他の子の来店に大喜びすることも。

スコーンやパフェ、ハッシュドビーフ、サラダ、パスタなど、提供しているメニューの多さも魅力です。

スプーンもうさぎをモチーフにデザインされたものを使用し、さらに販売している雑貨もうさぎモチーフのものばかり。店内はとことんうさぎづくしなので、うさぎ好きにはたまりません!

営業時間:13:00〜19:00
定休日:木曜日(臨時休業有 詳しくは公式Twitter
住所:大阪府大阪市北区中崎西4丁目2-14(GoogleMap

大阪へ行くなら、VIPライナーの夜行バスがお得!

VIPライナーの夜行バスなら、飛行機や新幹線に比べて、約1/3の交通費で大阪へお出かけできます!
大阪観光の合間に、うさぎカフェへ癒やされに行きませんか?

関東→関西の路線

高速バスのご予約はコチラ

前へ

食べ放題も!金沢で蟹を食べるならこのお店

次へ

【女子編】ゲレンデで恋する・モテる方法