横浜の猫カフェ&爬虫類カフェ&フクロウカフェ

a0002_012135_m

猫カフェだけでなく、最近ではさまざまな種類の動物たちと触れ合える動物カフェが流行しています。ゆったりとカフェでお茶やお菓子を楽しみつつ、動物たちと触れ合って癒される、楽しいスポットです。

今回は横浜にある猫カフェと爬虫類カフェ、フクロウカフェをご紹介します。

定番の猫カフェ「ねこっ茶」

猫っちゃ
◼︎「ねこっ茶」公式HPより

動物カフェの火付け役ともいえる猫カフェですが、この「ねこっ茶」では積極的な猫ちゃんたちとたくさん触れ合えます。

入店直後になんと20分もかけて「猫と仲良くなるための説明」を受けます。

猫との接し方や、触るときの注意点などを細かく教えてもらえるので、初めて訪れる方でも安心して猫と触れ合えます。

ねこっ茶の概要

  • 営業時間:平日14時~20時/休日11時~20時
  • アクセス:横浜駅から徒歩7分ほど
  • 電話番号:045-326-4122

老舗の猫カフェ「れおん」

れおん
◼︎猫カフェれおん公式HPより

横浜初の猫カフェとして2008年にオープンしたこのお店は、横浜駅から約10分ほどの石川町駅からのアクセスの良さや、周囲の観光名所(横浜中華街・横浜スタジアムなど)の数々によって、長く愛されています。

大手メディアにも多数取り上げられるほどの人気店です。

90分・120分・180分の時間指定のほか、鎌倉や川崎にあるグループ店舗と行き来自由な1日フリーパスも用意されているので、横浜観光だけでなく、鎌倉へ観光しに行った帰りなどに2店舗はしごすることも可能!

ホームページから席の予約ができるので、そちらもチェックしてみてください。

猫カフェれおんの概要

  • 営業時間:11時~22時 年中無休
  • アクセス:JR石川町駅から徒歩1分

爬虫類好きなあなたに「横浜亜熱帯茶館」

爬虫類
◼︎横浜亜熱帯茶館 公式HPより

亀やヤモリ、蛇といった爬虫類たちが好きな方!

なんと横浜には、日本初の爬虫類と一緒に中国茶を楽しめるカフェがあります。

中国茶や米粉のお惣菜ケーキを頼むだけで、爬虫類触り放題となり、また自分のペットの爬虫類と一緒に来店することもできます。

時間制限などもなく、ゆったりと時間を過ごしたい爬虫類好きの方におススメです。

横浜亜熱帯茶館の概要

  • 営業時間:11時~21時 火曜・水曜定休日
  • アクセス:京急日ノ出町駅 徒歩5分/JR・市営地下鉄桜木町駅徒歩15分
  • 電話番号:045-263-4015

もふもふの羽と戯れよう!フクロウカフェ「ふわふわ」

o0480064113582378386
◼︎ふくろう公式HPより

「普通の動物カフェはだいぶ行ってしまった」という人はフクロウカフェはいかがでしょう。

ふわふわした羽や、幸せそうな寝顔、不思議な動きをするふくろうを見ていると、不思議に癒されてきて、なんとも言えない幸せな気分になります。

ぜひ一度、体験してみてはいかがでしょうか。

横浜の動物カフェへは高速バス・夜行バスVIPライナー

toyama5

「たまには遠くの動物カフェへ行きたい!けど首都圏に出るには新幹線が必要だし」

そんなあなたには、高速バス・夜行バスVIPライナーがおススメ!

新幹線よりはるかに安く済むため、動物カフェめぐりの資金にあてることもできます。

また早朝到着、深夜出発なので、宿泊費がかからないのもポイント!

夜行バスを賢く利用して動物カフェを訪れてみてはいかがですか。

【参考】
高速バスのご予約はコチラ

前へ

話題沸騰「肉フェス」が全国ツアーで帰ってくる!「肉フェスツアー」開催!

次へ

マヨネーズの秘密がわかる!キューピーの博物館「マヨテラス」