名古屋の穴場なお花見スポット【山崎川・奥山田編】

草木も芽吹き、開花の時期を迎えました。今回は名古屋のお花見スポット第二弾です。第一弾と合わせて名古屋のお花見会場探しにご参照ください。

第一弾:【名古屋編】お花見スポット・桜の名所

山崎川・四季の道

mizuhoku
◼︎名古屋市公式HPより

「日本桜名所100選」のうちの一つです。

名古屋市瑞穂区の中央部を流れる山崎川には、石川橋から新端橋までの両岸約2.8kmにわたってソメイヨシノが600本も植えられています。

周囲は住宅街なので出店や催事はありませんが、ゆっくり静かに、そして純粋にお花見を楽しめます。

しっとりと桜を鑑賞したい人におすすめです♪

 

奥山田の枝垂(しだれ)桜

039okuyamada02

1300年ほど前に持統天皇が植えたと伝えられる奥山田のエドヒガンザクラ。高さ17mから花が流れ落ちるように咲き誇ります。

「奥山田のしだれ桜まつり」の期間中は、産地直売の野菜や漬物、抹茶、甘酒も販売されるそうです。

温かい抹茶や甘酒をいただきながら、「しだれっぷり」を堪能しましょう。

名古屋のお花見旅行には高速バス・夜行バスのVIPライナーを使おう

夜景

「名古屋へお花見に行きたい!けど新幹線や飛行機は高いなぁ…」

そんなあなたにおすすめなのが、高速バス・夜行バスVIPライナー。

新幹線や飛行機より格安で名古屋へ行けます。

名古屋行きのバスを選ぶ

VIPライナーご乗車の方は、格安ビジネスホテル「ゲストハウスWASABI名古屋駅前店」への宿泊もオススメ。

title (3)

「ゲストハウスWASABI名古屋駅前店」は、VIPライナーご乗車のお客様は格安で宿泊可能。

ゲストハウスWASABI1泊宿泊プラン

「1泊宿泊プラン」は人気なので、空室がない場合は下記もチェックしてください。

ゲストハウスWASABI名古屋駅前店

高速バスのご予約はコチラ

前へ

旅行にぴったり!歩きやすさ抜群で疲れない春のスニーカー特集

次へ

ムーミンバレーパークOPENで注目を集める「飯能(はんのう)」ってどんなところ?