京都の喫茶店モーニング特集

夜行バスは早朝に目的地へ到着するもの。
朝の時間をつぶすのに苦労されている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、京都旅行の際に寄りたい「モーニングが楽しめる喫茶店」を3つご紹介いたします。

kyoto-city1

モーニングの時間帯が狙い目!「スマート珈琲店」

京都三条にある、昭和7年創業のスマート珈琲店。
大人気な喫茶店ゆえ、ランチメニューが充実している昼の時間帯になると行列ができる日も少なくありません。

ですが、開店時間である8時はまだちらほら席に余裕がある日も。
落ち着く茶色の内装と期待を裏切らない先代から受け継がれる確かな味です。

tamago-sand
「スマート珈琲店 公式ホームページより」

特にこだわりの「卵サンド」と「手作りプリン」は、口にいれた途端思わず顔がにやけてしまうやさしいお味です。

「卵サンドのお布団で眠りたい」と思わず夢想してしまうほど。

ホームページを読むと、詳しいメニュー紹介やこだわり、喫茶店こぼれ話など、読み応え十分な内容が盛りだくさんです。

スマート珈琲店

モーニングメニューが充実!「前田珈琲 室町本店」

創業40年になる前田珈琲。
値段はちょっとお高めですが、サンドイッチ等のパン系はもちろん、「朝カレー」といった幅広いモーニングメニューが充実しています。

広い店内と落ち着いた内装がポイントで、朝の時間をゆったり過ごせるでしょう。

本店も四条烏丸駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群の立地にあり、京都府内には計7つの店舗があります。

maeda-coffee
「前田珈琲 公式ホームページより」

こちらもホームページが充実しており、通販の種類も多いので、お取り寄せして京都旅の味を思い出すこともできますよ♪

前田珈琲 室町本店

フルーツサンドがおすすすめ♪「フルーツパーラー ヤオイソ」

fruits
モーニングメニューというと「珈琲とサンドイッチ、もしくはトースト」のイメージが強いですが、こちらの「フルーツパーラー ヤオイソ」では、名物のフルーツサンドが朝の9時から提供されます。

創業120年の歴史を持つ果物専門店であるヤオイソは、今からおよそ37年前にフルーツパーラーを併設。
できたてのフルーツサンドが食べられるようになりました。

朝からフルーツに含まれたビタミンや糖分を摂取すれば、栄養価もばっちりで、ぼんやりした頭もスッキリするはず。
モーニングにはうってつけですね!

フルーツサンド以外にも、季節のフルーツパフェや旬のフルーツを使ったジュースなど、フルーツを使ったカラフルで豪華なラインナップが揃っています。

もちろん、果物の購入やサンドのお持ち帰りも可能。
フルーツサンドをテイクアウトして、鴨川でのんびり食べるのもオツですね♪

ヤオイソ四条大宮本店

関連記事

京都旅はVIPライナーで快適に!

京都へのアクセスは、新幹線の約3分の1の価格で行ける夜行バス・高速バスVIPライナーがおススメです。

早朝に到着するので、旅の計画も時間を有効活用できます。

VIPライナーでは、東京⇔京都エリア間で、バスまるごと女性限定の女性専用夜行バスを運行しています。

ゆったり3列シートで快適な、女性専用車「プルメリアグランデ」もございます。

関東→関西の路線

京都旅にはVIPライナーをぜひご利用ください!

高速バスのご予約はコチラ

前へ

大阪の喫茶店モーニング特集

次へ

【大阪市内】早朝に到着してもすぐ入れる!24時間営業カフェ