早朝の時間つぶしに♪秋葉原周辺の朝ごはん特集

秋葉原は世界有数の電気街として発展し、現在はアニメおたくの聖地として世界的な観光地になっています。

周辺はオフィス街としても栄えており、ちょっと歩けば銀座線末広町駅やJR総武線、都営浅草線の浅草橋駅にも出られる大変アクセス便利な街です。

今回はそんな秋葉原周辺で美味しいモーニングが食べられる喫茶店をピックアップしてみました。

バス到着後の時間つぶしにもぜひどうぞ!

akihabara

神田珈琲園 神田北口店

神田駅北口を出た高架下にある喫茶店「神田珈琲園」。

平日は朝7時から営業しています。

珈琲園と名前がつくだけあって、豆の味をもっとも良く引き出す「ネルドリップ方式」にこだわっており、選りすぐりの淹れたて珈琲が飲めます。

そしてモーニングメニューは低価格なのにボリューミー!

飲み物代金に+80円で厚切りトースト、+300円でサンドウィッチとゆでたまごorミニサラダがついてきます。

東京でこの価格帯は非常に珍しいと思うので、オススメです!

coffee-beans

神田珈琲園 神田北口店


のものキッチン 秋葉原店

「のものキッチン 秋葉原店」は秋葉原駅の改札内にあり、朝7時から営業しています。

秋葉原でバスを降りた後に電車で目的地へ向かいたい方にピッタリです。

一人用のカウンターには電源も完備されており、スマホの充電切れやノートPCを使いたいときにはとても助かります。

こちらでは東日本地域の旬「のもの」やこだわり「のもの」を使ったカフェ飯を食べられます。

モーニングメニューにはおむすびセットやパン食セットなど、和食も洋食も用意されています。

店内には地方の工芸品がディスプレイされていたり、地方に関連する書籍が並べられ自由に読めるので、旅の行先が増えるきっかけになるかもしれませんね!

nomono
「のものキッチン 秋葉原 公式ホームページより」

のものキッチン 秋葉原店

MON CHER(モンシェル)

素敵な老紳士2人がマスターを務める「モンシェル」は、秋葉原から徒歩15分ほどの場所にあり、朝7時半から営業しています。
この喫茶店にはVIPコラム編集部Sが一時期よく通っていた一押し店です。駅から若干歩くのが難ですが、おすすめです!

モーニングメニューももちろんありますが、こちらでぜひオーダーしてほしいのは「カツサンド」。
営業時間中ならいつでもオーダーできます。

フライパンから聞えてくる「じゅ~じゅ~」というカツを揚げる音と、サックサクのカツを挟んだパンをナイフでカットする音が、何とも食欲をそそります。
この調理サウンドのせいか、厨房が段々とDJブースに見えてくるのです。

dj

老紳士2人のマッシュアップによりできあがった、揚げたてサックサクのカツサンド(ポークとチキンから選べます)をハフハフと頬張るのは至福の時間です。

秋葉原から15分歩いても後悔しない味に必ずやめぐり会えるでしょう。
ぜひモンシェルに行ってみてはいかがでしょう?

MON CHER(モンシェル)
東京都台東区浅草橋4-11-1 モンシェルビル 1F

関連記事

新宿の喫茶店モーニング特集

秋葉原周辺へ行くなら高速バス・夜行バスVIPライナーがオススメ

pph_akihabaranohitogomi-thumb-autox1600-13464

高速バス・夜行バスVIPライナーは、関西・中部地方から東京方面へ向かうバスを多数用意しております。

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

秋葉原駅から電車で5分ほどの東京駅には東京VIPラウンジというリラクゼーションスペースがあり、VIPライナー公式サイトから予約されたお客様は乗車当日の利用が無料です。

早朝に到着すれば、旅を楽しめる時間もグッと増え、お得に賢く旅ができちゃいますね!

高速バスのご予約はコチラ

前へ

一人旅に最適!グランシアファーストのすごいところを徹底解剖!

次へ

【交通費比較】東京⇔ナゴヤドーム、最安値の交通手段とは?