冬のお出かけに!足冷え対策はコレで決まり

冬場のお出かけ、防寒対策はバッチリですか?
今回は「足元の防寒対策方法」をまとめました。

cool_foot

日頃から足の指や足首を柔らかくして冷えにくい足元に!

足元からくる冷えはかなり頑固。

ときにしもやけになったり、感覚がマヒして悪化してしまうと大変なことになってしまいます。

これには原因があり、普段からヒールやソールの硬い革靴を履いていると知らず知らずの内に足が固定されてしまい、血のめぐりが悪くなってしまっているのです。

そのせいで足指自身も己の役割を忘れてしまっています。

せっかく足には指があるのだから、日頃から動かしてあげましょう!

足指を自由にし、動かすことで血行を良くし、足本来の持つ「温まる力」を改善していきます。

普段からテレビを見たり、入浴している間に血のめぐりが良くなるよう、足指を開いたり閉じたり、足首をぐるんぐるん回しておきましょう。

外出時でもスニーカーなど足先が自由になるような靴が冷え対策には重要です。

足に自由を!足指を解放せよ!(シュプレヒコール)

foot_slave

レッグウォーマー、靴下、カイロの合わせ技で冷えを回避せよ!

足元の冷えは筋肉量が少ないふくらはぎからはじまっているかもしれません。

ふくらはぎから温めておくと足先をピンポイントに温めるより効果的です。

しめつけの少ないレッグウォーマーでふくらはぎ周りから足首をおおい、くるぶしから指4本分上の距離にある「三陰交(さんいんこう)」というツボを押してあげてください。

そうです!押すと痛い場所です!

ここをカイロなどで温めてあげるのも冷え予防になります。

(カイロを使用する場合はくれぐれも低温ヤケドにご注意ください)

ballet-foot

地面から冷えを遮断!「インソール」で防寒

「冷える地面から足元を遠ざけよう!」というわけでインソールでの防寒対策もおススメです。

今ではさまざまな形、素材のインソールが発売されており、特におススメなのは以下の3点です。

・小さいスリッパの様なデザインでつま先まで覆ってくれるムートン調のインソール。
・フェルトとアルミ2層のインソール。(アルミは地面からの冷えを通さず、フェルトは靴の中の温かい空気を保ってくれます)
・ヒールアップしてくれるインソール。

特にヒールアップしてくれるインソールは、高さも3段階に調整できるものもあり、内側からヒールアップすることで美脚効果も期待できます。
通常のヒールよりもだいぶ安定感があり、歩きやすく、それでいてヒールの高さが調整できるので、使い勝手の良いアイテムです。

innsole

高速バスの移動前後にはVIPラウンジへ

vip-recruit2

年末年始には旅行や帰省などで高速バスを使う方も多いですよね。
VIPライナーでは長距離移動前後にオススメしたいリラクゼーションスペース「VIPラウンジ」をご用意しております。

VIPラウンジとは

の6か所に展開している、バス乗車前や降車後の待ち時間などにご利用いただけます。

バス移動前に足の疲れをほぐしておくと眠りやすくなりますし、移動後の足のむくみ取りにマッサージはとても有効です。
足の血のめぐりを改善すると冷え予防にもなりますよ!

ぜひVIPラウンジを有効活用して、快適なバス旅をお過ごしください!

参考コラム→「VIPラウンジってどんなとこ? ちょっとした時間を有効に使う

VIPラウンジの詳細

高速バスのご予約はコチラ

前へ

石川・富山の初詣スポット集

次へ

難波(なんば)駅周辺のシャワールームがあるネットカフェ4選