早朝の池袋駅!シャワーを浴びれるスポット -2022年-

夜行バスで目的地に到着したら、汗と疲れをさっぱり流して、すっきりした気分で遊びやおでかけしたいですよね。リフレッシュ&身支度を整えたいなら、降車場所近くのシャワースポットを探しておきましょう。

シャワーが浴びられるスポットをチェックしておけば、出発前にシャワーやお風呂に入る時間がないときの心配も解消できます。このコラムでは、池袋でシャワーを浴びてさっぱり汗が流せるスポットを「ネットカフェ」「宿泊施設型」「銭湯」の3つにわけてご紹介します。

急いでいる方にオススメ「ネットカフェ」

池袋についたらすぐにでもおでかけしたい人には、24時間営業している「ネットカフェ」の利用がオススメです。ここでは、池袋駅周辺のネットカフェをご紹介します。

個室1時間利用でシャワー無料「カスタマカフェ」

個室1時間利用でシャワーが無料で使えます。オープン席やシャワーのみ利用でも、30分350円とお手頃価格。シャワーを浴びてすぐに出発したい人にも、個室でのんびり時間をつぶしたい人にもうってつけです。

完全防音の個室席はフラットになっているので、横になって休みたい人にもピッタリ。足を伸ばして休めれば、ほっと一息つけますね。洗濯機・乾燥機も完備されているので、最小限の衣類で旅行したい方にもオススメです。

【詳細情報】
カスタマカフェ 池袋西口店|公式サイト
住所:東京都豊島区西池袋1-21-13 南蛮ビル2F(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩3分
シャワー利用料:30分 350円
通常利用:個室30分 200円
営業時間:24時間
休業日:なし

ソフトクリーム食べ放題「快活CLUB」

個室やブースなどの座席を利用すれば無料でシャワーを使用できますが、一部店舗では15分を目安に、無料でシャワーのみの利用も可能となっています。タオルも使い放題。ナノケアスチーマーやマッサージクッション、ヘアアイロンなど、女性にうれしいアメニティが豊富にそろっているのが特徴です。

女性専用エリアを利用すれば、異性を気にすることなくリフレッシュできそう。女性専用エリアにはカードキーで入れる仕様になっているので、安心して過ごせます。

【詳細情報】
快活CLUB 池袋東口駅前店|公式サイト
住所:東京都豊島区南池袋1-24-2 秋本ビル4~6F(受付5F)(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩1分
シャワー利用料:15分 0円
通常利用:30分 290円
営業時間:24時間
休業日:なし


快活CLUB 池袋東口駅前2号店|公式サイト
住所:東京都豊島区南池袋1-21-2 ヒューマックスパビリオン南池袋7・8F(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩2分
シャワー利用料:座席利用で0円
通常利用:30分 290円
営業時間:24時間
休業日:なし

快活CLUB 池袋サンシャイン60通り店|公式サイト
住所:東京都豊島区東池袋1-29-1 サントロペビル5F(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩4分
シャワー利用料:15分 0円
通常利用:30分 290円
営業時間:24時間
休業日:なし

快活CLUB 池袋西口駅前店|公式サイト
住所:東京都豊島区西池袋1-17-6 池袋西口センタービル6~8F(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩1分
シャワー利用料:座席利用で0円
通常利用:30分 290円
営業時間:24時間
休業日:なし

アミューズメント設備が充実「ダイス」

シャワールームは30分300円で利用可能。アメニティやバスタオルも充実しているので、手荷物を増やさずに済むのも嬉しいお店です。アメニティには「DHCオリーブゴールドシリーズ」を用意。お風呂上がりのスキンケアもバッチリです。有料でコンタクト洗浄液やヘアブラシも完備されています。余計な荷物を持たず、身軽に移動したい人にもピッタリです。

さらに、カラオケやダーツなどアミューズメント設備や据え置きゲームも充実! 目的の時間までのんびり過ごしたい人にもオススメのネットカフェです。

【詳細情報】
ダイス 池袋店|公式サイト
住所:東京都豊島区東池袋1-11-11 ホワイトシティビル2~10F(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩2分
シャワー利用料:30分 300円
通常利用:個室利用30分 300円
営業時間:24時間
休業日:なし

女性専用席があるので安心「自遊空間」

シャワーは、バスタオル・シャンプー・ボディソープがついて450円で利用が可能です。通常料金に200円追加して会員登録せずに利用する「ビジターシステム」なら、通常370円かかる入会金が不要で気軽にシャワーを浴びられます。店内には内鍵がかかる個室ブースや女性専用席があるので、女性の1人利用も安心ですね。

シャワーを浴びた後は、持ち込みの食事やダーツを楽しみましょう。オンラインゲームや映画も充実しています。途中退出もOKなので、ランチは気になるお店に行きたい人や街をぶらぶら散策したい人にもピッタリです。

自遊空間 NEXT池袋西口ROSA店|公式サイト
住所:東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館4F(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩2分
シャワー利用料:450円
通常利用:60分 610円
営業時間:24時間
休業日:なし

ゆったりと過ごしたい方にオススメ!

予定の時刻までのんびり過ごしたいなら、カプセルホテルや温浴施設で優雅に過ごすのもオススメです。ラグジュアリーな空間で非日常を味わうのにピッタリの施設を2つご紹介します。

男性にオススメ!「池袋プラザ」

女性専用エリアがあるカプセルホテル「池袋プラザ」。シャワーのみの利用も可能で、料金は15時から11時まで利用できて2,980円です。しかし女性エリアは、サウナとSPAは利用できないため、どちらかというと男性にオススメの施設といえるでしょう。

翌朝11時まで過ごせるカプセルルームには、テレビ・アラームクロック・調光機能付照明などがコンパクトに設置されていて、おひとり様時間を満喫したい人にもピッタリ。お食事処は朝7時からOPENなので、お風呂で体を休めたあとゆっくりと朝食をとれます。

【詳細情報】
カプセルホテル&サウナ「池袋プラザ」|公式サイト
住所:東京都豊島区池袋2-12-3(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩5分
シャワー利用料:2,980円
仮眠利用:15:00~翌1:00 2,980円
営業時間:24時間
休業日:なし

女性専用ラウンジでヒーリングプログラム「Times Spa Resta」

「五感で四季を感じる」をコンセプトにした、ちょっぴり贅沢な温浴施設です。池袋のバス乗車場所から近く、JR池袋駅も目と鼻の先にあります。お風呂の種類も充実していて、露天風呂やジェットバスでは目の前にそびえ立つサンシャイン60を望みながらリラックス! 
ロッカールームやパウダールームも清潔そのもので、女性専用ラウンジではヒーリングプログラムを楽しむこともできます。

料金は90分以内のスピード利用で2,100円。コインパーキングのタイムズが経営しているため、タイムズカードがあれば1,800円で利用が可能です。

早朝の時間帯は5:00から9:00。それ以前だと深夜料金が別途必要となります。土・日・祝日・特定日は割増料金となるのでご注意を。

【詳細情報】
Times Spa Resta(タイムズ スパ・レスタ)|公式サイト
住所:東京都豊島区東池袋4-25-9 10F~12F タイムズステーション池袋(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩8分
シャワー利用料:100分以内2,100円
通常利用:11:30~2,850円
営業時間:11:30~翌9:00 *日曜、連休最終日は23:00まで
休業日:不定休

「銭湯」でじっくりと湯につかるという選択も!

足を伸ばして移動の疲れを取りたいなら、早朝から営業している銭湯はいかがでしょう。昔ながらの銭湯でゆっくり足を伸ばしてリラックスすれば、英気が養えます。こちらでは、池袋周辺の銭湯を2軒ご紹介しましょう。

ミネラルたっぷり「平和湯」

池袋駅から徒歩5分と好アクセスの立地にある銭湯が「平和湯」です。銭湯には珍しく、ビルの地下にあります。入浴料金とお風呂セット(タオル・リンスインシャンプー・ボディソープ)がついて630円。バスタオルは210円で利用が可能です。その他、メイク落としや化粧水など1回使い切りのアメニティが60円で購入できるので、手ぶらでフラッと訪れても安心です。

お風呂は、空気中の熱で沸かすヒートポンプ方式を採用。水質が変化しないのでミネラル成分が失われない、お肌に優しい柔和なお湯が特徴です。体の芯から温まりながら、のんびりした時間を過ごせますよ。

【詳細情報】
平和湯|公式サイト
住所:東京都豊島区池袋2-64-11(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩5分
入浴料:470円
営業時間:15:00~翌1:00
休業日:月曜・木曜

バラエティ豊かなお風呂「ゆラックス」

池袋駅から徒歩10分、喧騒を離れたところにたたずんでいる銭湯が「ゆラックス」。遠目からでも温泉マークと「サウナ」と書かれた黄色い煙突が見えるので、目的地まで迷わずにたどりつけるはず。

お風呂は大浴場のほか、薬湯・ジェット風呂・電気風呂とバラエティ豊かで、別途追加料金を払えばサウナの利用も可能です。汗と老廃物を流して、スッキリできます。

館内には、お弁当・飲み物など軽食を取りそろえた売店もあり、お風呂上りのアイスや出発前の腹ごしらえもOK。コインランドリー完備なので、お風呂につかっている間に洗濯もできちゃいます。

【詳細情報】
ゆラックス|公式サイト
住所:東京都豊島区上池袋2-10-6 かつゆきビル(GoogleMap
アクセス:「池袋駅」から徒歩10分
入浴料:480円
営業時間:平日15:30~21:30(最終受付20:30)
日曜・祝日15:30~21:00(最終受付20:00)
休業日:土曜

関連コラム:こんな都心にくつろげる天然温泉が!池袋編

VIPライナーをご利用なら断然「東京VIPラウンジ」がオススメ!

VIPライナーのバスにご乗車されたお客様なら、東京VIPラウンジのシャワールーム利用がお得です。フィッティングルームやパウダールーム、そして別途料金はかかりますがシャワールームも完備されているので、とっても便利!美容家電や高級ブランド化粧品も使い放題なので、女性のお客様にはとくに好評です。

VIPラウンジの無料レンタル美容家電の効果をレポート!

さらに無料ドリンクサービスもありますので、身じたくをととのえて一息つくのにも最適です。東京へお越しの際は、ぜひ「東京VIPラウンジ」をご利用ください。

前へ

みなとみらい・桜木町・関内の早朝暇つぶしスポット -2022年-

次へ

夜行バス・高速バスの予約は当日できる!?