スマホで簡単!旅行先で近くのトイレを簡単に見つける方法

お出かけが楽しい季節がやってきました!
土地勘があまりない旅行先で気になるのはトイレの場所。急な腹痛など、体調不良でトイレを探し歩くのはツラいですね…。
わざわざ探しあてたけど大混雑!なんてならないため、旅先で簡単に近場のトイレを探す方法を調査しました!

トイレ探しにはスマホアプリを活用しよう!

近ごろは出先でトイレの場所がすぐ検索できる、無料のトイレアプリがたくさん配信されています。

トイレ情報共有マップくん」はグーグルマップと連動して、使用できる時間帯、男女別や洋式タイプ、和式タイプ、車いす対応やメイク直しにも使えるパウダールームまで詳細な検索ができて、とっても便利です。

トイレ情報共有マップくん iPhone版Android版

@トイレ」は首都圏、中京、関西、札幌、福岡各地のJR、私鉄、地下鉄の駅のトイレがどこにあるかを詳細に検索できます。

@トイレ iPhone版Android版


旅の予定が決まったら、前もってインストールしておきましょう。周辺情報がわかるように、スマホの位置情報設定をあらかじめONにしておくのもお忘れなく!

アプリをこれ以上増やすとメモリが足りなくなってしまう、、、という方でも、お使いのスマホに標準でインストールされているマップアプリで「多機能トイレ」「公衆トイレ」と検索すると位置情報を反映し、周辺のトイレを表示してくれます。

ただし検索ワードが「トイレ」のみだと、水漏れ修理の会社が表示されてしまうこともあるので「多機能トイレ」や「公衆トイレ」など具体的に入力するのがコツです。

マップサイトを使おう!

トイレ検索ができるマップサイトも便利です。

乗り換え案内「NAVITIME」のサイトでは全国トイレ一覧というページがあり、住所をタブで選択すると目的地周辺のトイレリストが表示されます。

行きたいトイレが見つかった場合は、そこまでのルートやバス停、駐車場まで表示してくれるので、ムダなく移動ができます。

みんなで作る「多目的トイレマップ」は、利用者が書き込みをしてトイレ情報を共有できる“みんなで作る”サイトです。特に駅周辺のトイレは写真が載っている場所も多く、かなり詳細な検索が可能です。

これらのサイトを旅行前にあらかじめブックマークしておくと便利です。

急なトイレに欠かせない!トイレの必需品

公衆トイレや仮設トイレの場合、トイレットペーパーが無いことも。

せっかくトイレに入って「助かった〜」という気持ちまで水に流さないように、旅先では水に流せるティッシュを携帯しておくと良いでしょう。

次にかかせないのは除菌用ウェットティッシュ

屋外の仮設トイレには水場が無い場合もあるので、ウェットティッシュがあると便利です。手を水で洗う代わりに清潔にすることもできますし、潔癖症の方なら蛇口の金具を拭いてから水で手を洗うこともできます。

また旅先の屋台で買ったフードをつまんだ後にもウェットティッシュは大活躍するので、持っておいて損はないでしょう。

旅行へ行くなら高速バス・夜行バスVIPライナー

「新幹線や飛行機は便利だけど、交通費が結構かかっちゃう…」

そんなアナタにオススメしたいのが、高速バス・夜行バスのVIPライナー

新幹線や飛行機に比べて格安な上、自動車の長距離運転で体力を消耗する心配もありません!

高速バス・夜行バスVIPライナーでは、関西や中部・北陸地方から東京までの路線をご案内しています。

最寄りの乗車場所からのアクセスは、VIPライナーホームページをチェック↓↓

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

観光旅行には、ぜひVIPライナーをご利用ください!

高速バスのご予約はコチラ

前へ

横浜旅行をちょっと贅沢に♪横浜のラグジュアリーなサウナ4選

次へ

夜行バスでのオススメの服装【女性編】