ディズニーのクリスマスパレードが3年ぶりに開催!

東京ディズニーリゾート(以下:TDR)では、3年ぶりにクリスマスイベントを開催します。クリスマスの雰囲気いっぱいの楽しいパレードや、たくさんのデコレーションに彩られたTDRのクリスマスを心待ちにしていた人も多いことでしょう。

ディズニーランド、シンデレラ城前の広場(プラザ)には、クリスマスを楽しむディズニーの仲間たちをデザインしたデコレーション。夜のお楽しみ「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も、もちろんクリスマスバージョンで登場です。クリスマスコスチュームを身に着けたミッキーたちが、クリスマスソングに乗ってやってきますよ♪

パーク内で突然始まる「アトモスフィア・エンターテイメント」も、赤と緑を基調としたクリスマス仕様にドレスアップ。TDRで恋人や家族と一緒に、ファンタジックなクリスマスを味わいましょう。

2022年のディズニーランド クリスマスパレードは?

夜空に浮かぶお城

2022年のパレードは「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」。クリスマスの華やかな衣装に身を包んだキャラクターたちが、思い思いのクリスマスストーリーを届けるスペシャルプログラムです。

フロートは7つ!ディズニーの世界観に浸る

「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」は、1日1回の開催。約35分かけて、キャラクターが乗ったフロートが園内を回ります。

出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、ウッディ、バズ、白雪姫、スティッチ、リロ、ベル、アナ、エルサなど。

7つのフロートそれぞれが1つのお話。ディズニーのファンタジックな雰囲気たっぷりの世界観に浸れますね。
・第1話:コミカルで賑やかなドナルドファミリーのクリスマス
・第2話:トイ・ストーリーのおもちゃの世界のクリスマス
・第3話:白雪姫と7人のこびとのアットホームなクリスマス
・第4話:クリスマスをお祝いしているミッキー&フレンズのクリスマス
・第5話:スティッチと仲間たちの常夏のクリスマス
・第6話:ベルがクリスマスのご挨拶をするシーン
・第7話:アナとエルサの雪と氷の世界

パレードを見るならトゥーンタウンエリアがオススメ

ディズニーランドのパレードは、ホーンテッドマンションをスタートして、ウエスタンランド→シンデレラ城→トゥモローランド→トゥーンタウンと園内を反時計回りに回っていきます。

ディズニーランドでパレードを楽しむなら、パレードのゴール地点に近い、トゥーンタウンエリアがオススメ! それには2つの理由があります。

1つは、パレードの最終地点のため他のエリアと比べると観覧者が少ないこと。
フロートがホーンテッドマンションを出発してからトゥーンタウンに到着するまで20分ほど。そのため、パレードを見たらアトラクションにすぐに乗りたい! 帰りのバスや飛行機の時間が迫ってる! という人は、トゥーンタウンより手前の地点でパレードを鑑賞する傾向にあるからです。

2つめがトゥーンタウンでは、鑑賞スポットが片側にしかないこと。通常、パレードは両端にゲストが並ぶ中でフロートが進んでいきます。両側のゲストに手を振るため、シャッターチャンスでお気に入りのキャラクターが反対側を向いていたなんてことも。

その点、トゥーンタウンではゲストが待機しているのが進行方向右側のみ。キャラクターたちは、ずっとゲストの方を向いていてくれるんです。カメラ目線のキャラクターを抑えたいなら、トゥーンタウンがオススメです。

2022年のディズニーシーのクリスマスショーは?

クリスマスショーも楽しみのひとつ

ディズニーシーでは、メディテレーニアンハーバー、ハンガーステージの2か所でクリスマスイベントが開催されます。キャラクターたちと一緒にクリスマスの幸せな雰囲気を味わえる、スペシャルなイベントです。

それでは、華やかなディズニーシーのクリスマスイベントをご紹介しましょう。

メディテレーニアンハーバーで「ディズニー・クリスマス・グリーティング」

ディズニーシーのエントランスを抜けたところにあるディズニーシーの玄関口「メディテレーニアンハーバー」。ここでは1日2回、各15分ずつグリーティングイベントが開催されます。

クリスマスのかわいらしいコスチュームに身を包んだキャラクターやサンタクロースが、クリスマスの音楽にのせて、船の上からゲストをお出迎えしてくれます。

ハンガーステージで「クリスマスタイム・ウィズ・ユー」

ロストリバーデルタにある劇場「ハンガーステージ」では、1日4〜5回、各約25分間のクリスマスショー「クリスマスタイム・ウィズ・ユー」が開催されます。

ディズニーシーのクリスマスを彩ってきた数々の思い出のシーンが映像で流れる中、ミッキーマウスやミニーマウスなどディズニーのおなじみのキャラクターたちが、歌やダンスでハートフルなストーリーを届けるスペシャルプログラムです。

花火はもちろん!クリスマスデコレーションやクリスマスグッズも楽しめる

最後の花火まで楽しもう!

東京ディズニーリゾートのクリスマスは、ショーやステージ以外にも楽しめるポイントがたっぷり。

「スターブライト・クリスマス」は、この時期限定のTDRを空から華やかに彩る花火の祭典。クリスマスの音楽に載せて、空に舞い上がり、きらきらと輝く星のように夜空を飾ります。花火は園内のさまざまな場所から観覧が可能です。

ディズニーランドのシンデレラ城前、ディズニーシーのメディテレーニアンハーバー水域など一部、花火が見えにくい場所があるので、ご注意ください。花火があがるのは20:40から約5分間です。

TDRでは、イベントに合わせたデコレーションやグッズも楽しみのひとつ。この時期しか見られない装飾やスペシャルメニューを楽しみにしている人も多いのでは?

ディズニーシーでは、11月14日(月)から販売予定の新グッズ、ダッフィー&フレンズ「ウィンター・トゥインクリング・タウン」に先駆け、「ダッフィー&フレンズのウィンター・トウィンクリング・タウン」のスーベニアつきメニューが、1週間前の11月7日(月)から販売予定です。

ほかにも、クリスマスグッズが多数お目見え。クリスマスの華やかな衣装に身を包んだキャラクターのぬいぐるみバッジや、キャラクターたちがクリスマスツリーを飾り付ける様子がデザインされたグッズなど、持っているだけでテンションが上がりそうなグッズがたくさん!気になるグッズは事前にチェックしておきましょう。

ディズニーランドでは、ワールドバザールに高さ約15メートルの大きなクリスマスツリーが登場!メインエントランスの花壇はサンタ帽をかぶったミッキーマウス仕様に様変わりです。

園内には、華やかなガーランドやリース、妖精「リルリンリン」のオーナメントも飾られるそう。フォトスポットも要チェックですよ。小さなクリスマスの妖精「リルリンリン」のグッズも11月7日(月)から販売予定です。

おトクなVIPライナーでディズニーリゾートのクリスマスイベントに行こう!

かわいい仲間達がサンタ調の衣装でグリーティング(挨拶)してくれる冬のディズニーリゾートは、アトラクションやパレードなど、すべてがクリスマス仕様。

クリスマス限定のグッズ・メニューなど、魅力たっぷりのクリスマスディズニーへ行きたい! でも交通費が気になるし、公共交通機関を使うと混雑や乗り換えで疲れそう...。

そんなときは、夜行バス「VIPライナー」のご利用はいかがでしょう。VIPライナーならディズニーリゾートのバス停から乗車すればそのまま座って帰れるので、疲れていても安心です。その上、出発時間も21:00ごろのため、パレードや花火を最後まで楽しめます。(バスの出発時間は、しっかりご確認ください)

VIPライナーでは「VIPなアプリ」をご用意。VIPラウンジの情報はもちろんバスの予約もOK!クーポンの配信も行っているので、夜行バスやVIPラウンジをお得に利用するなら、事前にGETしておきましょう。
VIPなアプリ

前へ

夜行バスの遅延対策はどうすればいい?

次へ

京都初心者にオススメ!七福神めぐり