夜行バスVIPライナー【VIPなコラム】 » 名古屋の「三密回避」でたのしめる観光スポット

  • 高速バス予約
  • バスツアー予約
  • VIPラウンジ
  • 宿泊予約わさび
  • 宿・ホテル予約
  • 貸切バス予約

カテゴリ一覧

名古屋の「三密回避」でたのしめる観光スポット

2020.07.10

名古屋旅行をするなら三密回避できる観光スポットを、のんびりと散策してみるのはいかがでしょう。

今回は、歴史のある名古屋の古い町並みや自然がいっぱいの公園、休憩に立ち寄れるテイクアウトのできるカフェスポットをご紹介します。

名古屋独特の“屋根神様”が見られる「四間道」

 

この投稿をInstagramで見る

 

那古野 四間道(@nagono_official)がシェアした投稿


名古屋駅から徒歩約15分、那古野(なごの)という地区は名古屋城が建てられた400年前から続く商人町の姿を今に残した観光スポットです。

その地区を通る、道幅4間(7mほど)の道を四間道といい、土蔵や町家が並ぶ景色が続きます。元禄13(1700)年の大火を教訓に、防火の目的と商業活動を活性化するために、道幅を四間に広げたことから、四間道と呼ばれるようになりました。今ではおしゃれなカフェやギャラリーが風情ある町並みに点在するように入り、賑わいをみせています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぷにちゃん(@chausu888)がシェアした投稿

那古野界隈を散策していると、民家の屋根の上に小さな社が祀られているのが確認できます。これは名古屋独特の風習「屋根神」というもので、名古屋市西部の古い町並みでよく見かけられます。

祀られているのは「熱田神宮」「津島神社」「秋葉神社」の三神が一般的だそう。疫病・火災などの災害から街を守り、家内安全・町内安全などを祈願して建てられたものです。そういった昔の日本の名残を感じながら、のんびり散策してみるのも楽しそうですね。

【詳細情報】
那古野、四間道(しけみち)
公式サイト 四間道
場所    名古屋市西区那古野1-36−36【GoogleMap
アクセス 市営地下鉄「桜通線 国際センター駅」2番出口 徒歩5分

文房具好き必見!ノートとコーヒーのお店「NO DETAIL IS SMALL」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naomi Yata(@nodetailissmall)がシェアした投稿

四間道から徒歩1分、円頓寺商店街の路地裏にある「NO DETAIL IS SMALL」。店内にはカフェスタンドがあり、コーヒーの最高グレードであるスペシャルティコーヒーが週替わりで味わえます。

こちらのカフェは、文房具好きにはたまらないスポット。なぜなら、紙や素材にこだわったオリジナルのノートを扱うお店でもあるからです。ノートの素材は日本製。地元産業を中心に仕入れをし、表紙の布は知多半島の特産品「知多木綿」を使用しています。加工も愛知県内の工場で行うなど、細部までこだわったノートは、ここでしか手に入らない逸品ぞろいです。

コーヒーはテイクアウトもできますが、店内でノートを選びながらコーヒーを飲みつつ、お気に入りの一冊と出会う時間を過ごすのも最高ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naomi Yata(@nodetailissmall)がシェアした投稿

布マスクも販売中です。シンプルだけど主張のある「文房具デザイン」がかわいいですね。

【詳細情報】
NO DETAIL IS SMALL(ノー ディティール イズ スモール)
公式サイト NO DETAIL IS SMALL
場所    名古屋市西区那古野1-24-2【GoogleMap
営業時間  11:00~18:00
定休日   公式サイトにて要確認
電話    052-485-8467

季節の花々と歴史ある建築物「鶴舞公園」

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】鶴舞公園(@tsuruma_park)がシェアした投稿


名古屋を代表する公園「鶴舞公園」は、桜、バラ、花菖蒲などの花の名所として知られるスポットです。「日本さくら名所」100選にも選定されています。大規模な園内は、季節の花々が楽しめるだけではありません。市指定文化財の噴水塔、普選記念壇や奏楽堂、鶴々亭など、大正時代の終わりから昭和初期の建築物が、昔の姿そのままに残されています。公園のほぼ全域が国の登録記念物として文化財に登録されていて、歴史をたどれる場所でもあります。

 

大正ロマンを感じる建物もフォトジェニックです。

【詳細情報】
鶴舞公園(つるまこうえん)
公式サイト 鶴舞公園
場所    名古屋市昭和区鶴舞1-1【GoogleMap
アクセス 市営地下鉄・JR鶴舞駅からすぐ
電話 052-733-8340

テイクアウトできる“映えタルト”「ハチカフェ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハチカフェ(@hachicafe8tsurumai)がシェアした投稿

地下鉄鶴舞駅6番出口より徒歩8分、鶴舞公園から徒歩8分の場所に、地元産のフルーツを贅沢に使ったタルトと、焼菓子のお店「ハチカフェ」があります。

日替わりで10種類ほど用意されるタルトや、野菜たっぷりのサンドイッチなど、見た目にもかわいい品が並びます。テイクアウトがメインの小さなお店ですが、店内にもカウンターがあり、休憩ができます。

ゆっくりと過ごしたいなら、隣接するインテリアショップ「EIGHT TOWN」2Fのイートインコーナーがおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

EIGHT TOWN(@eighttown)がシェアした投稿

EIGHT TOWNは、エイトデザインが運営するインテリアショップ。オリジナル家具や、生活雑貨、DIYパーツなど、創作アイディアがあふれるようなアイテムが並びます。ワークショップもあるので、ナチュラル・アウトドア系インテリア好きは公式サイトを要チェックです。

【詳細情報】
ハチカフェ
公式サイト ハチカフェ
場所    愛知県名古屋市昭和区鶴舞2-16-28【GoogleMap
アクセス  市営地下鉄・JR鶴舞駅から徒歩8分
営業時間  10:00~18:00
定休日   火曜日
電話    052-613-8548

名古屋に行くならVIPライナーの高速バスがおすすめです♪

いつ訪れても人気のスポットは人がいっぱい、というイメージの名古屋ですが、屋外でのんびりと観光できる場所もたくさんあります。ちょっと空いた時間にプチ観光気分を味わえますね。

仕事や用事で名古屋に行くならVIPライナーの高速バスがおすすめです♪

VIPライナーの関東→名古屋便


TOPへ戻る