日帰りバスツアーを楽しむためのマナーとは?

VIPライナーでは、とってもお得な日帰りバスツアーや、宿泊代など全部コミコミのお得なバスツアーなど、さまざまなプランを多数ご用意しています。

viptour

VIP Tour

そこで、今回は各種バスツアーを皆さんで楽しむため「最低限守りたいマナー」についてお話ししたいと思います。
難しいことは何もありません。皆さんが気持ちよくすごせるよう、最低限のルールを守って楽しいバスツアーにしましょう!

最低限守りたいマナー5つ

バスツアーはいわゆる集団行動。勝手な行動をすると、大勢の人に迷惑がかかってしまいます。
自身の安全を確保するルールや、観光地を保全するためのルールにも従いましょう。

時間は厳守!

集合時間は必ず守りましょう。
ツアーでは、観光地の入園・入場時間や駐車場の使用時間など、あらかじめ決められているものです。それに基づき集合時間も設定されています。
本来立ち寄るはずの場所に行けなくなる、帰りの電車に間に合わない、といった事態にならないよう、時間は必ず守りましょう。

車内での通話はご遠慮ください

携帯電話での通話は、自然と声が大きくなりがちです。
電波状況によって聞こえにくい場合、余計大きな声になってしまうことも。

また通知音がたびたび鳴るのも他のお客様のご迷惑になるため、マナーモードやサイレントモードにしておくとトラブルも防げます。
緊急の連絡以外はメールやLINEなどで済ませるようにしましょう。

ゴミは各自で持ち帰りましょう

人が多く集まる観光地ではゴミ処理が問題になることも多いので、ゴミは各自で持ち帰る、ゴミになるものを持っていかない、等の気遣いが必要です。
とくに尾瀬などの自然公園内にはゴミ箱もありません。絶対にポイ捨ては禁止です!

尾瀬ツアー

車内でもゴミを散らかさないよう、まとめるためのビニール袋を持参しておくと良いでしょう。

走行中は立ち歩かない

走行中の車内で立って歩くのは危険です。
食べ物や飲み物を座席のテーブル置いているお客様もいらっしゃるので、歩行中にバランスを崩して座席にぶつかると、飲み物や食べ物をこぼしてしまうことも。

また、走行中どうしても急いで車両トイレに行きたい!となった場合は、細心の注意を払って慎重にトイレまで移動しましょう。

シートベルトを着用する

夜行バスやツアーバスでは、シートベルト着用は法律で義務付けられています。
窮屈かもしれませんが、いざというときにあなたの身を守るための大事なものです。
シールベルトは必ず着用してください。

seatbelt

まとめ

マナーはお互い気持ちよく過ごすため、そして自分自身や他のお客様の安全を守るために最低限必要なものです。
より楽しいバスツアーにするため、マナーを守るよう心がけましょう。

バス会社VIPライナーだからできる、内容充実のお得なツアー

viptour

高速バスのご予約はコチラ

前へ

雨の日でも遊べる関西の観光スポット

次へ

日帰りバスツアーをより楽しくするコツとは?