恋愛のご縁だけじゃない!縁結びのご利益がある神社・東京編

新生活がスタートした方も多い4月。新しい環境で期待と不安が入り混じる中、たくさんの人と出会い、関係を築いて行かなければいけない季節でもあります。

そこで今回は、東京にある「縁結びのご利益」がある神社をいくつかご紹介したいと思います。
恋愛に関する「ご縁」だけではなく、上司や同僚、取引先、友人、家族など、さまざまな人間関係において良い出会いをご祈願することが「縁結び」です。
新生活で良い人間関係が築けるように、この春はぜひ神社へお参りに出かけましょう!

六本木・出雲大社東京文祠

日本中の神々が集うことでおなじみ、島根県の出雲大社(いずもたいしゃ)。
縁結びのご利益を預かるには最強のスポットで、「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」を祀る格式高い神社として知られています。

本当に出雲大社のご利益を得たければ島根県へ行くべきなのですが、新生活で忙しい今の時期に遠出をするのは難しいですよね。
そんなときには、都内唯一の分祠である出雲大社東京分祠(いずもたいしゃとうきょうぶんし)を詣でることをおすすめします。

一般的な神社では“2礼2拍手1礼”が参拝する際の作法と知られていますが、出雲大社では“2礼4拍手1礼”とされています。
一説によると4拍手は幸せの“シ”を意味するそうですよ。

出雲大社東京分祠の詳細

住所:東京都港区六本木7丁目18-5
アクセス:六本木駅より徒歩3分

東京大神宮

「東京のお伊勢さま」こと東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)は伊勢神宮を首都・東京でも参拝できるようにと創建された神社です。

伊勢神宮と言えば、全国約8万ある神社の頂点に位置する、非常にありがたい神社です。
そのご利益を東京でも預かれるなんて驚きですね!

東京大神宮では「造化の三神」と呼ばれる、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、高御産巣日神(たかみむすびのかみ)、神産巣日神(かみむすびのかみ)を祀っていて、縁結びのご利益がとくに高いとされています。

また、大正天皇が日本で初めての神前結婚式を執り行った神社として有名で、現在も伝統的な婚前式が行われています。
そのことから恋愛成就の神社として広く知られており、とくに女性の参拝客が多いそうです。

ほかにも家内安全、厄除開運、学業成就など、幅広いご利益があるので、新しい門出を祝してお参りにいってみるもいいでしょう。

東京大神宮の詳細

住所:東京都千代田区富士見2-4-1
アクセス:飯田橋駅より徒歩5分

今戸神社

恋愛のご縁が欲しい!という人におすすめなのが今戸神社(いまどじんじゃ)。
夫婦の神様を祀っていることから、恋愛成就のご利益があるとされ、最近では「婚活神社」とも呼ばれています。

また、この神社がある地域は“招き猫発祥の地”と言われ、幸運を招くパワースポットして知られています。

ちなみに右手を挙げた招き猫は金運を、左手を挙げた招き猫は人(縁)を招くと言われています。さらに両手を挙げた招き猫は両方だそう。ただ欲張りすぎるとお手上げになる、との説も…。

欲張りすぎずに、仕事も恋愛もうまくいくよう、よくお願いしましょう!

今戸神社の詳細

住所:東京都台東区今戸1-5-22
アクセス:浅草駅より徒歩15分

VIPライナーで東京へ行こう!

新生活が始まった皆さん!
仕事や遊びで東京へ行くなら、VIPライナーの夜行バスが断然お得です。
新幹線や飛行機よりも格安ですし、夜行バスは早朝到着なので日中の時間を有意義に使えます。

関西→関東の路線

中部・北陸→関東の路線

新生活の幸運を願って、東京で神社巡りをしてみませんか?

関連記事
秋の高尾山にはVIPライナーで行こう♪
東京駅周辺のパワースポット【金運・恋愛運UP】
パワースポット巡りは“朝”が良い理由とは?

高速バスのご予約はコチラ

前へ

夜行バスでのオススメの服装【男性編】

次へ

恋愛のご縁だけじゃない!縁結びのご利益がある神社・石川編