無印良品でそろえるバス旅を快適にするグッズ6選

バス移動を快適で楽しいものにするためには、事前の準備が欠かせません。
シンプルなデザインの生活用品がそろう「無印良品」には、バス旅が便利になる旅行グッズがたくさん販売されています!
今回は「バス旅に使える無印良品のグッズ」をご紹介します。

無印良品

ストッパー付きハードキャリー

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿 -

こちらのキャリーケースは、自分の身長に合せて取っ手のバーを自由な位置に調整できる商品です。
ストッパーをかけるときは、取っ手付近にあるボタンを下に押し込むだけでOK!
しゃがむことなくストッパーをかけられるので、とっても便利です。

キャスターには「静音キャスター」を採用していて、ガラガラと鳴る音を軽減してくれます。
19L・35L・62L・87L・104Lと、サイズも豊富なので、旅の目的や日程に合ったピッタリサイズを選べるでしょう。

キャリーケースの関連記事

ナイロンサイドベルト付リュックサック

開口部を大きく開けるリュックサック。大きな荷物の出し入れを、スムーズに行なえます。
内部にはPCポケットがついているので、ビジネス使用にもうってつけです。

リュックサックの生地は撥水加工になっているので、雨が降っても心配ご無用。リュックサックの中身を守ってくれます。

フィットするネッククッション

無印良品のフィットするネッククッション

睡眠中の頭や首にフィットする「ネッククッション」は、バス旅に欠かせない必須アイテム。
無印良品のこの商品は、およそ500万個の微粒子ビーズと肌触りの良い生地が、心地よいフィット感を作り出しています。

シンプルな形のほかに、顔を隠せるフード付きの商品もあるので、バス車内で寝顔を人に見られたくないという人にはフード付きタイプをおすすめします。

フィットするネッククッション関連記事

ネックピローを夜行バスで使うなら、無印「フィットするネッククッション」が激推し!

ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿 -

ハンガー掛けに吊るして使える、メイク用具などを入れるポーチです。

ヘアゴム、コスメ、メイク落とし、ゴミ袋など、バスの中で使う用品は、このポーチに入れておくと、必要なときにサッと取り出せて便利!

取り外し可能なポーチがついているので、サービスエリアなどでお化粧をするときは、取り外してコンパクトなサイズで持って行くとちょうどいいかもしれません。

ハンガー掛け関連の記事

ハンガーかけ設備アリ(窓側のみ)の夜行バス

ポリエステルトラベル用ウォレット

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿 -

旅行のときにぴったりな、コンパクトサイズの「トラベル用ウォレット」。
縦9cm×横11cmというサイズなのに、硬貨や紙幣だけでなく、カードも収納できます。
洋服のポケットに入れておけば、使いたいときにすぐ取り出せるのでおすすめです。

たためるシューズケース

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿 -

靴をスーツケースに入れるときは「たためるシューズケース」が便利です。
靴底の汚れも気になりませんし、革靴などを傷つけずに持ち運べます。
就職活動で革靴を持ち運ぶときはとくにおすすめです!
使わないときは小さくたたんでおけるのもうれしいポイントですね♪

就活利用の関連記事

夜行バス利用の就活生必読!服装・着替え・カバン...持ち物チェックリスト

VIPライナーの高速夜行バスで快適なバス旅を!

今回ご紹介した「無印良品」のアイテムと、VIPラウンジを上手に活用して、快適にバス旅を楽しみましょう♪
「VIPラウンジ」の詳細情報

関東→関西の路線はコチラ

関西→関東の路線はコチラ

関東→中部・北陸の路線はコチラ

中部・北陸→関東の路線はコチラ

高速バスのご予約はコチラ

前へ

猛暑・雨の日の時間つぶしに!京都駅地下街の歩き方

次へ

夜行バスで立ち寄る「浜松サービスエリア」の24時間営業店をご紹介