夜行バス乗車前に準備しておくことは?

-shared-img-thumb-CSS85_mbakubiwokashige20131019_TP_V

初めて夜行バスに乗る方は、色々と勝手がわからず、不安な気持ちになることもあるかと思います。

そこで、夜行バスに不慣れな方が、乗車前に準備しておいた方が良いことをまとめてみました。

乗車場所を確認しておく

a0055_000757_m

夜行バスは、予定時間になると出発してしまいます。集合時間に遅れると乗り過ごしてしまいますので、夜行バスの乗車場所は事前に必ず確認しておきましょう。

VIPライナーでは、ご予約確認メールに「集合時間」と「集合場所」を記載しています。

もしも予約確認メールが届かない場合は、下記ページをご参照ください。

予約が届かない場合

リラックスできる服装で!

a0001_015490_m

夜行バスは車内で睡眠をとるので、身体の締め付けがキツイ服や、ヒールの高いパンプスなどは避け、リラックスできる服装で乗車することをおすすめします。

VIPライナーの運営するバスの待合室&リラクゼーションスペース「VIPラウンジ」では、パウダールームやフィッティングルームをご用意しております。
「着替える場所がない」とお困りの方は、ぜひご活用ください。

VIPラウンジはVIPライナーを公式サイトからご予約いただければ、乗車日当日は無料でご利用いただけます。

夜行バス車内にあると便利なグッズ

slippers-704705_640

夜行バスでの移動は長時間におよびます。車内で快適に過ごすためにあると便利なグッズを紹介します。

[アイマスク]
「真っ暗でないと眠れない」という方は、アイマスクを持っていくとよいでしょう。
ホットアイマスクで熟睡できる?夜行バスで試してみた!

ホットアイマスクで熟睡できるって本当?夜行バス+めぐりズム体験レポ

[マスク]
夜行バスの車内は空調設備の関係で乾燥しがち。喉や鼻、肌の乾燥が気になる方は「マスク」の準備を。

[耳栓]
「静かな空間じゃないと眠れない」という方は、耳栓があると安心です。

[スリッパ]
靴を履いているとどうしても足が窮屈に感じますね。よりリラックスするために、折りたためるスリッパを用意しておくとよいでしょう。

[首まくら]
首を寝違えたりしないよう、空気を入れて膨らませるエア枕を持っていくと快適に過ごせます。

到着地からのアクセスを確認しておく

backpack-1149544_640

夜行バスは早朝到着のため、到着地からどのように行動するかを前もって決めておくとスムーズです。

早朝到着の過ごし方というカテゴリーにある記事をぜひご参照ください。

また、夜行バスは道路状況によって到着予定時刻に着かない場合もあるので、到着時刻に幅をもたせておくと焦らずにすみます。


夜行バスを利用して、素敵な旅をお楽しみくださいね。
Have a nice trip♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

VIPラウンジで働くって楽しい!VIPラウンジの仕事紹介

次へ

東京ドームシティの『TeNQ(テンキュー)』で感動の宇宙体験をしよう!