新宿駅から直行!「鴨川シーワールド」バスツアーのすすめ

シャチやイルカなどの海の生き物たちとふれあえる鴨川シーワールド
大きな水族館とパフォーマンスショーが楽しめる海洋アミューズメントパークです。
VIPツアーでは、新宿駅から鴨川シーワールドとマザー牧場へ直行できる日帰りバスツアーを実施中!

鴨川シーワールド

今回は、海洋生物とのふれあい体験や、美味しいレストラン情報、充実のお土産店など、鴨川シーの見どころをご紹介します。

シャチたちのパフォーマンスショー

kamogawa2

鴨川シーワールドの一番の目玉といえば、やはりパフォーマンスショーです。
海の王者と言われるシャチを筆頭に、イルカ、ベルーガ、アシカなどの大スペクタクルショーを楽しめます。

また、エサやり体験や、ふれあい体験など、動物好きにはたまらないスペシャル企画も用意。
プログラムは基本的に毎日開催ですが、お目当ての動物がいる場合はぜひ事前にスケジュールをチェックしておきましょう。

パフォーマンススケジュールのご案内

見どころいっぱいの水族館

kamogawa3

鴨川シーワールドには、国内有数の巨大水族館もあります。

「トロピカルアイランド」「ロッキーワールド」「ウミガメの浜」など、テーマごとに分けられ、それぞれのエリアでは動物たちの生育環境をつぶさに観察できます。

編集部Mのおすすめは、とってもかわいいイワトビペンギン♪愛らしい姿に癒やされること間違いなしです!

レストラン・オーシャンで食事を楽しもう

kamogawa4

鴨川シーワールドを訪れたら、ぜひレストラン オーシャンでお食事を。
オーシャンは日本で唯一シャチの姿を見ながら食事ができるレストランなんです!
近くの漁港で水揚げされた新鮮な海産物や、県内で収穫された野菜をふんだんに使用したスペシャルメニューも味わえます。

鴨川シーワールドのレストランのご案内

鴨シーグッズをお土産に!

kamogawa5

ショーや水族館を満喫したあとは、ギフトショップで鴨シーグッズを手に入れましょう!
施設内には3軒のギフトショップがあり、さまざまなギフトが用意されています。

鴨シー特製ラーメン、ジャンボシャチのぬいぐるみ、どうぶつドーナッツ、オリジナル靴下など、充実のラインナップです。
欲しいものがありすぎて、思わず目移りしちゃいますね!

営業時間と入場料

kamogawa6

鴨川シーワールドは季節によって営業時間が異なるのでご注意を!

営業時間

コアタイムは9:00~16:00で、季節ごとにOPENが早まったりCLOSEが延長されたりします

入園料

大人(高校生以上)3,000円
小人(小・中学生)1,800円
幼児(4歳以上)1,200円
65歳以上2,400円(年齢を証明するもの必携)
※2020年3月現在

また鴨川シーワールドでは、以前本コラムでも紹介したマザー牧場との共通利用券シープ&オルカも販売されています。

鴨川シーワールド+マザー牧場共通利用券(シープ&オルカ)

大人(高校生以上)3,800円
中学生 2,840円
小学生 2,140円
幼児(4歳~6歳) 1,660円
※2020年3月現在

詳しい営業案内

鴨川シーワールドへ行くならVIPツアーで!

「鴨川シーワールドに行ってみたいけれど、千葉までのアクセスは大変そう…」と思っているアナタにはVIPツアーの「鴨川シーワールド&マザー牧場日帰りバスツアー」がおすすめです。高速バスなら、寝ている間に目的地に到着してしまえるから楽ちん♪

鴨川シーワールドツアー
鴨川シーワールド

鴨川シーワールドに出かけて、海の動物たちや自然に癒やされましょう!

鴨シー関連記事

鴨シーで「クラゲ」を見るなら冬がおすすめな理由

高速バスのご予約はコチラ

前へ

冷暖房に負けない!高速夜行バスの乾燥対策

次へ

東京から金沢への賢い交通手段の選び方