夜行バス、トイレ休憩の場所と時間は?

夜行バスや高速バスは長距離を移動します。そのためちょっと気になるのがトイレ休憩。バス会社によって立ち寄るサービスエリア(SA)やPA(パーキングエリア)が決まっているので、事前に確認しておくのが安全です。
VIPライナー:途中休憩について(トイレ休憩)
では、通常どのぐらいの距離や時間ごとにトイレ休憩の時間があるのか、詳細を確認していきましょう。

休憩の時間と場所を把握しておこう

suke

VIPライナーでは、東京エリア⇄大阪エリア・東京エリア⇄金沢エリアの便では3回、東京エリア⇄名古屋エリアの便では2回休憩を取ります。休憩の時間帯は道路状況により異なりますが、1回の休憩あたり15分〜20分程度です。

お休み中のお客さまへの配慮として、休憩時の車内アナウンスはありません。「どうしても休憩のときバスを降りたい」という人は、事前に休憩スポットを確認し、休憩時間に起きられるようにしておきましょう。
※マナーモード(バイブ機能)のアラームがオススメです。

関連コラム:
海老名サービスエリアの24時間営業店舗をご紹介!
夜行バスで立ち寄る「浜松サービスエリア」の24時間営業店をご紹介

休憩時間の有効活用

洗顔

バスの乗車がギリギリになってしまい、「ラクな服装に着替えられなかった」「顔を洗えなかった」「歯磨きする時間が取れなかった」という人は、最初の休憩を有効活用しましょう。1回目の休憩は、乗車後約1時間〜2時間くらいに到着します。(乗車場所により異なる)

休憩中にトランクの荷物は開けられません。あらかじめ着替えやタオル、洗顔フォームなどを手荷物に入れ、車内に持ちこむと安心です。

関連コラム:
サービスエリア(SA)休憩中にしたい寝つきが良くなる3つの方法
SA休憩時の「肩甲骨(けんこうこつ)はがし」で肩こりを解消!

休憩場所で乗り遅れないか心配......

悩む

休憩場所で降車すると、「自分を乗せないで発車してしまうのでは?」と心配される人もいますが、ご安心ください。VIPライナーでは、休憩時にバスから離れるお客様に休憩カードをお渡ししています。

休憩カードはバスに戻ったら返却するため、お客さまにお渡ししたカードが戻ってきていない状態では出発しません。安心して休憩時間をお過ごしください。

トイレ休憩後に眠れなくなるのが心配な人は「トイレ付きバス」がおすすめ!

7ed4c0df79001a354d9d0c1b8f4537d5_s

「休憩時間にトイレに行っておきたいけど、途中で起きると目が覚めてしまうから嫌だ」という人はトイレ付きの夜行バスのご利用をおすすめします。

トイレが心配な人は、ぜひ「トイレ付きのバス」をご利用ください。

3列シート&トイレ付き
4列シート&トイレ付き

関連コラム:
トイレがある夜行バス、トイレがない夜行バス、あなたはどっち派?
夜中のトイレ移動時に!あると便利な必需品とは?
スマホで簡単!旅行先で近くのトイレを簡単に見つける方法

休憩時間にバスを離れてリフレッシュしたい人も、休憩時間に起きたくない人も、VIPライナーなら安心してご利用になれます♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

「雪の金沢」を代表する金沢のスキー場5選

次へ

夜行バスで行く!八景島シーパラダイス「新春パラダイス’16」